またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「レイトン教授と不思議な町」プレイ感想1

<<   作成日時 : 2010/02/04 00:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

「レイトン教授と不思議な町」のプレイ感想。
ネタバレ含みますので要注意。



なんか最近、「DQ9」にも少々飽き気味なので、
実は別のゲームが欲しかったんだけど、
それは無かったので、前々から気になってた、
「レイトン教授と不思議な町」を買いました。

今頃。(^m^)


そういや、全然触れなかったけど、以前、
「スローンとマクヘールの謎の物語」てのもプレイしました。

こっちは一通り解いたら飽きたので、すぐに売ったけどw



で、有名なレイトンシリーズの1作目「不思議な町」は。

ある資産家の残した遺産の謎を解明するよう依頼された
レイトン教授と、それに同行する弟子のルーク。

肝心の依頼の話を聞く前に、ネコが逃げて探すハメになり。

ネコを見つけて戻ると、今度は殺人事件が!

自らも容疑者として疑われながら、
いなくなった使用人ラモンを探して、方々聞き込みをしているところ。


現在、プレイ時間が2時間ちょい。

見つけた謎&解けた謎が45コ

トータルひらめき指数が1375ピカラット

ヒントメダルは37枚


てなところ。


謎を解くと、パズルのピースや、謎のパーツが手に入ったりして、
それを集める楽しみもあって。


謎のパーツが揃って、ロボット犬が完成しました。

「新しい命を生み出した者の部屋」が解放。

このロボット犬、何の役に立つのかと思えば、
ヒントメダルや隠されたナゾの位置を見つけてくれるのな!


謎の方も、簡単なもの、一見、難しそうなもの、引っ掛け問題と、
色々あって、解けた時のスカっと感が、クセになるかもw


しばらく、これで遊んでますw
また進展あったら書きましょう。



あ。
このゲームに関しては、問題の答えとか書く気、ないですからw
感想オンリーです。あしからず。



⇒プレイ感想2へ続く!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
僕も持ってる!
*+。-クロス-。+*
2010/02/06 20:18
人気のあるゲームですからね。
ずばる(管理人)
2010/02/06 20:32

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 「レイトン教授と不思議な町」プレイ感想1 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる