またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ドラゴンクエスト\」クリア後プレイ記61〜大商人ガルネロの依頼〜

<<   作成日時 : 2010/04/01 13:55   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

DS「ドラゴンクエスト\ 星空の守り人」プレイ記。
クリア後、となっております。ネタバレ注意。



とっくにクリアしていたんだけど、書き込む元気がなかったんで、今頃。



今回の依頼人は、セントシュタイン城1Fの奥の、
メイドがいる部屋の商人の男。


「ワシの名は ガルネロ。
伝説の 大商人ガルネロといえば
ワシのことよ! ガッハッハ!」


一番、お知り合いになりたくないタイプの人種キタ。

「この国には 錬金で作れるという
けんじゃの石を 手に入れるために
はるばる やってきたのだよ。

それで今 さっそく 商人に 調達を
急がせているところだが… ふうむ…。

あやつ ひとりに まかせるというのも 心もとない。
どうだ? あんたも けんじゃの石を 作ってくれないかね?

わしゃ 先に石を作れたほうに ほうびを
くれてやることにしよう。
うむ こりゃ名案だ!」


勝手なことを。
賢者の石なら、実戦用に2つ持ってるけどさ。

「がははっ 引き受けてくれるか!
それじゃあ よろしくたのむよ。
なに? けんじゃの石の 作り方だと?
そんなもん 自分で見つけろっ」


いや。そんなの訊いてないって。(−−;

クエスト169「大商人ガルネロの依頼」
セントシュタイン城で 出会った大商人ガルネロに
錬金で けんじゃの石を 作ってくれ!と たのまれた。



賢者の石のレシピは……
オリハルコン1×さえずりのみつ3×シルバーオーブ1

シルバーオーブは、大魔王ゾーマかバラモスを倒すと、
稀に手に入れます。


ただ、コレ、渡すのヤなんだけど。(−−;


「おや おまえか。どうしたね?
もしや けんじゃの石が 完成したとでもいうのか?」


渡したくないけど、仕方ないので、ホレ、受け取れぃ!

「おおっ これぞ まさしく……!
でかしたぞ!
お前にも たのんだのは 正解だったようだ。
約束どおり ほうびを くれてやろう。
さあ ありがたく受け取れ!」


シルバーオーブを犠牲に貰えるのが、グリーンオーブか。
確かに、デスピサロエスタークもなかなか落とさないんで、
嬉しいけど、どうだろうか。


「がっはっは! おどろいたか。
よい仕事には 相応の ほうびを出すのが ワシよ」


その偉そうな態度が、ガチムカつく。

「そうだ おまえの名を聞こう。
ふむ… 主人公というのか。
おぼえておこうじゃないか… ん?」


そこへ、一人の女性が現れる。

「ガルネロ!
持ってきたぞ!
約束の けんじゃの石だ!」


あちゃあ。
先に依頼を受けていた人か。間の悪い。(−−;

「ベロニカか… おそかったな。
今しがた そこの 主人公が けんじゃの石を 持ってきてな。
みごと 交渉成立!
…そんなわけで あんたとの話は ナシだ」


「はっ…………!?」

ガルネロの一方的な言いように、ベロニカと呼ばれた女性が、
言葉を失う。
無理もない。(−−)

「ちょっと まってよ。
他にも たのんでいたなんて あたしは 聞いてないぞ。
これは 病で死んだ あたしの じいちゃんが
遺してくれたものなんだ。
それ相応の元手も かかってる。こんな ふざけた話が…!」


「何を言おうと お前との話は おわりだ。
その石は 他で 買い取り先を さがすといいだろう」


ベロニカの当然過ぎる抗議すら、ぴしゃりとはねつけるガルネロ。


ベロニカは、悔しさをにじませた顔を、主人公へと向けた。

「あんた 今 主人公って呼ばれてたね。
そうか… あんたが…

なんてことだろ。
あたし あんたのこと 探してたんだ。
今 売り出し中の ウデのいい錬金術師だって聞いて…
手を貸してほしくて…」


いつから、“今 売り出し中の ウデのいい錬金術師”に!?
Σ(−□ー; 
売り出した覚えはまったくないのだが。(−−;


「なのに あんたに まさか こんな目に あわされるなんて…」

失意のベロニカは、肩を落として去っていった。

すーまーぬー。(−−)
その背中に向かって詫びるしかなく。


「そうぞうしいヤツめ!
ワシが どのような取り引きをしようと
ワシの勝手ではないか。なあ?」


人に同意を求めんなぁ!
全く空気の読めていないオッサンだな。

「ワシは あんたに これから 仕事を まかせることにしよう。
これからも よろしくたのむぞ!

あんたのような すぐれた 錬金術師と組めれば
ワシの商売も 安泰だ」


てめーの商売なんぞ、どーでもいいわい。



後味悪すぎだ。

それに、今、賢者の石を手放したくないし。
シルバーオーブも、余ってるわけではないので、
セーブしないで放置しとこ。

次のクエストに関わるなら、クリアしなきゃだけど。。。




⇒クリア後プレイ記62〜メイドのお仕事〜へ、続く!


クリア後プレイ記一覧(前半)は、コチラの旅の扉をご利用ください。

クリア後プレイ記一覧(後半)は、コチラの旅の扉からどうぞ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
いつも楽しく拝見しております。

私も、ガルネロの態度には疑問を覚えました。
例えばですが、

「そんな事情があるなら、主人公と取引してみたらどうだ?」

と、持ちかけさせれば、今後ベロニカからの依頼をクリアした際に賢者の石をもらう、というふうにも出来たと思います。
よっくん
2010/04/02 11:55
はじめまして!
いつも読んでくださって、ありがとうございます。

ホント、あのオッサンだけはムカつきますねー。
あのオッサンとの絡みがあれっきりならまだいいんですが、ベロニカのその後が気になるので、彼女絡みのイベントがあって欲しいです。
そこで、何らかの救済ができればいいんですけどね。

コメント書き込みありがとうございました♪
すばる(管理人)
2010/04/02 19:59

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 「ドラゴンクエスト\」クリア後プレイ記61〜大商人ガルネロの依頼〜 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる