またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「新参者」最終話

<<   作成日時 : 2010/06/20 22:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 20 / コメント 0

最終章「人形町の刑事」 視聴率18.0%

あらすじ(公式サイト)
峯子(原田美枝子)殺人事件の重要参考人として、松宮
(溝端淳平)
加賀(阿部寛)は、動機があり、しかもアリ
バイのない元夫の清瀬(三浦友和)に日本橋署まで同行を
求めた。同時に、事件当日に被害者と一緒にいるところを
目撃されている克哉(速水もこみち)も署に呼ばれる。清瀬
が克哉に金を渡していたという証言もあり、二人は共犯かも
しれないというのが警察の見方だった。

共犯の疑いがある克哉は「峯子さんとは6年前に会ったのが
最後だ」と言っていたが、それは嘘だった。しかも自分の息子
のためにフィギュア専門店に行っていたのに、そこにも行って
いないと偽っている。加賀は克哉の数々の嘘を見抜き、事実
を証言するよう迫った。
克哉の贅沢な生活、清瀬から受け取った現金、事件当日の
峯子への訪問…。なぜ、克哉は嘘をついているのか。清瀬の
隠し事とはいったい何か。
峯子殺人事件とのつながりはどこにあるのだろうか?
人形町を舞台に、複雑に入り組んだ心模様を読み解きながら、
核心に近づいてきた新参者の刑事・加賀恭一郎。
真犯人は元夫の清瀬か?それとも顔見知りの克哉なのか?

三井峯子はなぜ殺されなければならなかったのか。
加賀の推理が人々の嘘をあばき、ついに事件の真相へと
たどり着く。  



アリバイの崩れた清瀬、そして、清瀬と金のやり取りのあった
克哉にも任意同行が命じられる。



加賀は、克哉宅に向かい、克哉の嘘を見破る。

事件当日、克哉はホビーショップに行ったが、
クレジットカードを止められ、その場では限定品のダイヤマンを
買えず、取り置きしてもらって帰ろうとした。

しかし、その日、悪質なファンのイタズラで、車にダイヤマンの
落書きをされた。
その時、清瀬に電話をかけたが、不在。

翌日、改めて連絡を取り、清瀬に落書きを消してもらった。


最近始めたサイドビジネスで借金ができたが、子どもの手前、
カッコつけようとして、そのことを言えずにいた。

克哉のアリバイが、成立。



克哉宅にあった、回らない独楽は、事件の2日後に買われたもの。
それを確認した加賀は、店頭にあった独楽を全部買い占める。

久々登場の生命保険の外交員・田倉慎一(香川照之)の目の前でw


清瀬の会社の倉庫で見つかった拠り紐は、形状は一致するも、
成分が一致しなかった。

その縒り紐は、凶器ではない。


加賀は、みのもんたが店主の、ちどり屋で独楽を見かけ、
13日に万引きされた情報を得る。



倉庫の段ボール箱の音が違うことを加賀に指摘された松宮は、
片方の箱を開けて空なのを確認し、そこで、「ナガイ」の鍵を発見。

事件当日、倉庫に荷物を取りに来ていた元社員の長井(田村泰二郎)
だが、実は、洗剤をガメていたのだ。

あの日も、盗みに侵入し、そこに来た清瀬が洗剤を倒してしまった
ので、それを拭き取っていた。

清瀬がその場から離れた隙に、長井はその場から逃げた。
そこに、鍵を落としたまま。


これで、清瀬のアリバイも成立




加賀は、克哉宅で、彼の息子から、
「おじいちゃんが13日に独楽を持ってきていたけど、
紐を忘れたから、また持ってくるって言ったよ」
と証言を得る。



岸田が、13日に凶器で使ったのは「ちどり屋」の独楽の紐。

アリバイ作りに、克哉宅を訪ね、そこで孫に独楽を見つけられた。
だが、凶器の紐を孫に渡すわけにいかず、
15日に「ほおづき屋」で別の独楽を買って、紐を取り替え、
孫に渡した。

縒り紐と組紐の違いがあるとも知らず。



峯子は、清瀬の愛人問題などを理由に、慰謝料の請求を、
岸田に相談していた。

峯子名義の会社の金を、岸田は着服しており、
それが清瀬にバレるのを恐れ、「ちどり屋」で独楽を万引きし、
峯子を訪ね、独楽の紐で、峯子を絞め殺した。

紐も、ボタンの取れたコートも、その日のうちに処分した。


着服した金は、ギャンブルで借金した分の穴埋め、と
真実を語らない岸田。



どうせ、見栄張って借金まみれの息子の肩代わりじゃ?




加賀は、退職した上杉を呼び出す。
実は、小島主任、上杉の退職届を受理してなかったw

そして、上杉の息子の親友を引き連れ、亜美も現れる。

息子の和博(早乙女太一)は、チームを抜けようとしたが、
刑事の父のことを出され、父のためにチームに居残った。

その直後、事故で死亡した。
自分が、息子の罪を隠滅したばっかりに。


息子の気持ちを知った上杉は、岸田の取調べを。
そこで、自分の息子のことを語り、自供を迫った。

「あなたの息子さんは生きている。
まだ、罪を償うことが出来る」と。



克哉は、借金の穴埋めに、会社の金を使い込んでいた。

その8000万もの金を、父の岸田にせびり。

岸田は、息子の克哉のために、清瀬の会社の金に手を出すしか
なかった。


子どものために……




「親父の会社が儲かってるっていうから、受け取った」

なんて、いい歳した子持ちの男が言うセリフか!!

会社の金に手を出してる時点で、人としてアウトだ!


克哉は、業務上横領罪で逮捕される。





主役を降ろされても、裏方を頑張り通りした弘毅は、
演出の篠塚祐(柏原収史)に認められる。

その弘毅の劇団の芝居を、清瀬が見に来る。

親子の和解。


後日、峯子の部屋を、清瀬、祐理、弘毅、亜美が清掃する。

そして、峯子が弘毅に渡したフランス(?)の演劇書の
翻訳が見つかる。

峯子が、翻訳家として最初の仕事に選んだ本。

「人生に無駄なことは一つもない」
も、その一文だった。


そして、その後書きには、峯子の夫と息子への想いが
綴られていた。


「ありがとう」



清瀬もまた、家族への愛情を持っていたことを、加賀に語る。




峯子の安産祈願の甲斐あってか、クワトロの北村美雪
(紺野まひる)は、無事に出産する。

美雪は、弘毅と亜美に、今度は私が、あなたたちのために、
安産祈願のお参りをすると語る。




亜美は、再び、タウン誌の記者に戻る。

そして、最初の取材相手は……


「何度並んでもタイヤキを食べられない刑事」


しかも、通算50回目の売り切れという記録を樹立



「あなたは何者なんですか?」との亜美の問いに。


「何者でもありません。
この人形町では、ただの、新参者です」


と答える加賀。






つーわけで。
終わりましたー。

そっかぁ。

全ては、残り2話なんて終盤になってよーやく現れた岸田の
息子・克哉の見得張りが、元凶かよ!!

あんの阿呆が、子どもに見得張ったばっかりに、
回りまわって、峯子さんが殺害。

大体、岸田の親父さんの方だって、清瀬の会社の金に
手を出した分の罪も加算されるし。



なんかもう、あほくさ。(−−;

「親父がばらしたのか!?」じゃなくて。

いろんな各方面に向かって、謝罪しろ。
お前が登場するまで、何人の人間が容疑者として疑われたことか。

そのくせ、自分の犯した横領の罪は棚上げか!




そうか。
一見、無駄に見えた「刑事の息子」も、ここにつながるわけね。

自分がもみ消したことを公表した上での復職として、
戻ってきましたけども。



いやあ、それにしても、ぬぼ〜と立つ加賀は、いついかなる
場合でも、怖い!(^^;

でもって、人がついた嘘は、必ず丸ごとお見通し。

いつかまた、別の形で戻ってきて欲しい気はするけれど。
でも、そん時は、今回みたく、あまり焦らさないでほしいな。(^^;



ただ、阿部さん曰く、同じ役は二度とやらない。
「トリック」は除く。

だそーで。(某所でのインタビュー記事から)


でも、映画版の「バチスタ」シリーズは、続編あったよね?

あ。
映画はいいけど、連ドラは「トリック」のみオッケー?とか。



ま。
縁があったら、また〜ということでw



キャスト
[日本橋署]
加賀恭一郎…阿部寛

[警視庁捜査一課殺人班]
松宮脩平(加賀とは従兄弟)…溝端淳平
小嶋一道(主任)…木村祐一
上杉博史…泉谷しげる

青山亜美(加賀の後輩で、弘毅の恋人)…黒木メイサ

三井峯子(被害者)…原田美枝子
清瀬直弘(峯子の別れた元夫)…三浦友和
清瀬弘毅(峯子の息子)…向井理

宮本祐理(清瀬直弘の秘書)…マイコ

岸田玲子(岸田克哉の妻)…ちすん
岸田翔太(岸田克哉・玲子の息子)…中西龍雅

岸田克哉(岸田要作の息子)…速水もこみち 
岸田要作(税理士)…笹野高史


過去記事⇒
第一章「煎餅屋の娘」 
第二章「料亭の小僧」 
第三章「瀬戸物屋の嫁」 
第四章「時計屋の犬」 
第五章「洋菓子屋の店員」 
第六章「翻訳家の友」
第七章「刑事の息子」
第八章「清掃会社の社長」
第九章「民芸品店の客」

当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒ コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログ「ブラック・キャッスル」から送ります。


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(20件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ドラマ「新参者」第10話(最終回)「人形...
清瀬が重要参考人として連行される---------。清瀬のついた嘘とは・・・?いよいよ明かされる犯人。「新参者」いよいよ最終回です!!岸田は共犯者なのか?だが、何故岸田は発売日にお... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2010/06/20 22:58
新参者 第十章最終章(最終回)人形町の刑事
『人形町の刑事』“さらば加賀!感動の最終回内容捜査本部は、三井峯子(原田美枝子)殺害事件の重要参考人としてアリバイが無く、動機のある元夫・清瀬直弘(三浦友和)に対し任意... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2010/06/20 22:59
【新参者】第10話 最終回簡単統括
統括感想。。。と言うよりは、すでに愚痴みたいなモンなんで〜。。。えっと、不快に思うだろうこのドラマのファンの方は読まない方がいいかも〜いや、最終回まで見て、まぁまぁ。。... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2010/06/20 23:18
ありがとうあなた。さよならのかわりに・・・(新参者#10最終回)
『新参者』4月13日午後6時半ごろ、ダイヤマンより超格好いい完全無欠の恋人ロボット・もっこりもこみち岸田克哉@速水もこみちは、車の落書きを落としてもらうために清瀬直弘@三浦友和に電話を掛けたのね!!!元社員・長井@田村泰二郎は、洗剤泥棒だったのか(爆)そんな.... ...続きを見る
|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
2010/06/20 23:28
新参者 最終章:人形町の刑事
やっと解決…ε=( ̄。 ̄;)フゥ とりあえず犯人は友和さんじゃなかった事にもホッ{/onpu/} ...続きを見る
あるがまま・・・
2010/06/21 00:05
新参者 最終話
とりあえず答え合わせ ...続きを見る
渡る世間は愚痴ばかり
2010/06/21 01:08
『新参者』10回 最終話 「人形町の刑事」  山下達郎 「街物語(まちものがたり)」
『新参者』 10話 「人形町の刑事」 『新参者』 三井峯子(原田美枝子)の事件を追う、 こちらも、 『新参者』 加賀恭一郎(阿部寛) とうとう最終回です。 加賀恭一郎・阿部ちゃんが嘘をあばき、ついに事件の真相へ!! ...続きを見る
ゆったりと・・
2010/06/21 01:37
「新参者」 第10話(最終話) 日本橋の刑事
 まずまずの最終回だったんじゃないでしょうか〜(`・∀・´) ...続きを見る
トリ猫家族
2010/06/21 05:50
『新参者』 最終回
親子ものはこうでなくっちゃ〜(・・、)清瀬親子、上杉親子、そして岸田親子。上手く繋げて見せてくれました!犯人はもう岸田しか残ってませんでしたからね。多くの方がそう思われてたでしょう。今更、香川さんが登場しても…そうは行きませんよ。嬉しかったけど(笑)中盤まで、人 ...続きを見る
美容師は見た…
2010/06/21 09:38
新参者
最終回の感想  ...続きを見る
Akira's VOICE
2010/06/21 10:54
ドラマ「新参者」最終回人形町の刑事は永遠...
長かった「新参者」も最終回、一週間に一人ずつ参考人を消去していくので、のんびりじっくり過ぎているのを、「事件にかかわった人も癒したい」みたいな、阿部寛さんのもっともらし... ...続きを見る
今日も何かあたらしいこと
2010/06/21 13:12
『新参者』 最終話
う〜ん、真犯人は岸田要作(笹野高史)でしたか。 ベタ過ぎる犯人、私の予想は当たったと言えば当たったのですが、少し考えすぎだったようです。予想の制度としては「微妙」、恥ずかしい出来でした。記事にしなければ良かったと後悔しています。……予想はよそう ...続きを見る
英の放電日記
2010/06/21 13:49
「新参者」最終話
  最終章「人形町の刑事」峯子殺人事件の重要参考人として、松宮と加賀は、動機があり、しかもアリバイのない元夫の清瀬に日本橋署まで同行を求めた。同時に、事件当日に被害者と... ...続きを見る
日々“是”精進!
2010/06/21 15:22
新参者 第10話(最終話)
峯子(原田美枝子)殺人事件の重要参考人として、松宮(溝端淳平)と加賀(阿部寛)は、動機があり、しかもアリバイのない元夫の清瀬(三浦友和)に日本橋署まで同行を求めた。同時に、事件当日に被害者と一緒にいるところを目撃されている克哉(速水もこみち)も署に呼ばれ.. ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2010/06/21 16:58
新参者 最終回
加賀(阿部寛)は、峯子(原田美枝子)殺害の重要参考人である清瀬(三浦友和) に同行を求めた。 同時に、事件当日に峯子と一緒にいるところを目撃されている克哉(速水もこみち) も警察署に呼び出される。 加賀は、克哉のうそを見抜き、本当のことを言うように迫る。 やが ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2010/06/21 19:16
新参者最終回 50回並んでも鯛焼き買えない刑事物語
東京たいやきめぐり ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2010/06/21 20:14
新参者 最終話
峯子(原田美枝子)殺人事件の重要参考人として、加賀(阿部寛)は 峯子の元夫の清瀬(三浦友和)に署への同行を求める。 同時に、事件当日に被害者&... ...続きを見る
日々緩々。
2010/06/21 23:47
新参者&薄桜鬼
新参者は遂に最終回を迎えたけど ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2010/06/22 21:11
【新参者】最終回(10話)と視聴率
最終回の視聴率は、前回の14.7%より上がって、18.0%でした♪初回の21.0%には届きませんでしたが、それに次ぐ高視聴率でした♪&nbsp;犯人は、税理士の岸田要作(笹野高... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2010/06/22 22:13
新参者最終話(6.20)
遂に明かされる三井峯子@原田美枝子殺害事件の真相・・・ 犯人は、やはり岸田税理士@笹野高史でした。 みのもんたの小間物屋で独楽を万引きした岸田は、独楽の紐で峯子を絞殺、 その後、アリバイ確保のために、息子のマンションに行ったが、 孫に独楽を見られてしまい、その場は『紐を忘れた』ことにして、 数日後、独楽と別に用意した紐を孫にプレゼントするが、 (殺害に使用した紐は処分した) 独楽に合った紐ではなかったため、独楽を廻すことができず、 加賀恭一郎@阿部寛に眼をつけられてしまったと。 ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2010/06/23 02:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 「新参者」最終話 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる