またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ゴースト トリック」プレイ記「第14章 AM1:28」

<<   作成日時 : 2010/07/01 17:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

DS「ゴースト トリック」のプレイ記です。
攻略ではありませんが、ストーリーに触れており、
激しくネタバレなので、ご注意ください。


第14章「AM 1:28」



トリツク「ビラ」⇒「デリバリーボックス」⇒「コックボウシ」
アヤツル「モットユラス」

トリツク「バスケットボール」⇒「ブランコ」⇒「グルグルジム」
アヤツル「マワス」

トリツク「バスケットボール」⇒「シーソー(右)」
アヤツル「ウゴカス」

トリツク「ヤキュウボール」⇒「タイヤ」⇒「リンネ」とハナス



リンネは、オルゴールを探して、何者かの「死」を見つけてしまったらしい。



トリツク「ハッパ」⇒「ゴミバコノフタ」⇒「ドラムカン」⇒死人?


この男は……見覚えがあるな。(^^;


「過去にモドル」



[ビラの男の死の4分前]


それは、カノンの誘拐現場の瞬間だった。

ビラの男は、カノンの悲鳴を聞いて、そこへ駆けつけた。

彼の目の前で、カノンの頭上に、巨大なマスコット<ミノくん>
落ち……る途中で、ありえない動きをして、男の上に落下した。


今の動きは、一体、何だ?Σ(−□ー;


カノンの傍に、私と同じように<死者のチカラ>を持つ炎がいる……!


トリツク「シャベル」⇒「死者の炎」とハナス



それは、ミサイルだった!

小さなサムライくんは、カノンを追って、部屋を飛び出た。

この公園で、カノンを見つけ、走り出したその時、彼は、
黒服のバイクにひかれて、死んだ。

そして、気付いた時には、カノンが巨大なマスコットの
下敷きになって死んでいた。

ミサイルは、カノンの死の4分前に戻り、彼女を助けた。


トリツク「マスコット」

ミサイルは、私よりもずっと長い距離をつなぐことができた。
私と違って、「アヤツル」ことはできないが、
同じ形のモノを「トリカエル」ことができるという!

トリツク「ハッパ」をトリカエル


そして、ミノくんとやらは、男の頭上に落ちた。

少し離れた場所に、同じ形のモノがもうひとつあった。
それとトリカエルことができさえすれば、男の命を救える。

ミサイルと、私のチカラを合わせれば……!!



[シセル]
トリツク「ドラムカン」⇒「ゴミバコノフタ」
アヤツル「ヒラク」

トリツク「シーソー(左)」⇒「ヤキュウボール」⇒「シーソー(右)」
アヤツル「ウゴカス」
で、右に傾けておく。


[ミサイル]
トリツク「シャベル」⇒「ドラムカン」⇒「タイヤ」⇒「シーソー(左)」
⇒「ヤキュウボール」と「バスケットボール」をトリカエル

トリツク「シーソー(左)」⇒「タイヤ」
で待機。


[シセル]と交代し、男が来るまで待機。
グルグルジムが回転したら、行動再開。

トリツク「ヤキュウボール」⇒「グルグルジム」
アヤツル「マワス」で、しばらく男を足止めw

トリツク「ナガグツ」⇒「ビラ」⇒「ラブレター」
アヤツル「ユラス」

トリツク「ビラ」⇒「カサ」
アヤツル「トジル」⇒「ヒラク」



男がシーソーに降り、少女の元へ。
その時、シーソー上のバスケットボールが跳ね上がり、
開いた傘の中に飛び込んだ。


[ミサイル]
トリカエ「バスケットボール」と「タイヤ」


タイヤの重みで枝がたわみ、ラグビーボールが下に落ちた!


トリツク「ラグビーボール」で待機。

トリカエ「マスコット」と「ラグビーボール」



更新完了!




さあ、今度は、ミサイルの命を……と思ったが、
彼は、カノンを救うため、もう少し、このままでいると言う。



現実時間に戻り、私はカノンの誘拐を止められなかったことを、
リンネに告げた。

葉っぱに宿ったままのミサイルは、風に飛ばされていってしまう。


その時、男が目覚め、オルゴールをリンネに手渡した。

男は、リンネの顔をまじまじと見、そして、驚く。


トリツク「ビラの男」とハナス

会話「神のイシ」「10年前」「アシタール」




男は、10年前のあの事件を目撃していた。

リンネを人質にとった犯人と、ジョード刑事が向き合っていた、
その瞬間。

空から隕石が飛来し、そのカケラが、犯人の背中に突き刺さった。

その一部始終を。


そして、その隕石“神の石”は<アシタール>と名付けられた。

その隕石から「アシタール公園」と名付けられた公園は、
宅地開発の対象になり、男はそれに抗議するため、
公園に住み着き、ビラを配っていたそうだ。




私たちは、法務大臣執務室へ戻った。

木箱の中に入っていた銃のグリップの焦げ跡。
それと、現場の額縁に残されていた焦げ跡とが一致すれば、
仕掛けの存在が立証される。

その話を受け、法務大臣は、現時点での処刑執行を中止した。



トリツク「ショルイ」⇒「クスリビン」⇒「ジョード」とハナス

会話「<アヤツル者>」「“シカケ”について」「アシタール」
   「10年前の真実」



ここへきて、リンネが私を撃ったことの違和感の謎が解けた。
彼女もまた、<アヤツル者>に操られていた可能性がある。


カノンが作った仕掛けとまったく同じモノが、町外れのゴミ捨て場の
管理室の地下にあったこと……も謎だ。


10年前、取調べ中の犯人が逃走し、ソイツを追い詰めたのが、
ジョード刑事だった。

隕石が犯人の命を奪わなくても、自分が撃っていたと言う。

そして、今夜、独房の中で最後に描き終えた顔こそは、
10年前に死んだ犯人の顔だ、と。


10年前、私は死んだ?

でも、今夜、確かに私はリンネと会い、話をして、
そして、撃ち殺された。

ジョード刑事は、10年前の犯人の名前は、
「シセル」ではなかったと言う。


ならば、私は……、一体、ダレなんだ??




その時、電話が鳴り、カバネラ警部が、死刑執行を要求した。


向かおう、彼のいる場所へ。




⇒プレイ記「第15章 AM 2:55」へ続く。


プレイ記一覧は⇒コチラ。


なお、質問等にはお答えいたしませんので、ご了承ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 「ゴースト トリック」プレイ記「第14章 AM1:28」 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる