またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ゴースト トリック」プレイ記「第16章 AM4:19」

<<   作成日時 : 2010/07/03 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

DS「ゴースト トリック」のプレイ記です。
攻略ではありませんが、ストーリーに触れており、
激しくネタバレなので、ご注意ください。


第16章「AM 4:19」



約束どおり、ジョード刑事からの電話で、私は潜水艦司令室へ
潜り込むことができた。

カバネラ警部が赤い服の男に撃ち込んだ弾丸には電波発信機
仕込まれており、警部がジョードに渡した時計は、電波受信機で、
潜水艦“ヨノア号”の位置を知ることができたらしい。

だが、その部屋には、ジョード刑事の他に、仮面の大男と、
赤い服の男のヌケガラのみで、シス司令官はモニター越しに
ジョードと話をしている。

赤い服の男の魂は、そこにはおらず、シス司令官は、その
ヌケガラから、隕石“アシタール”のカケラを抜き取り、
「もう用済みだ」と言って、その部屋ごと海中へ射出してしまう!



潜水艦に残った私は、ミサイルと共に、カノンたちを探すことにした。
直後、近くの電話が鳴る。切れる前に、急ごう。


[ミサイル]
トリカエ「バスケットボール(左)」と「ヤキュウボール」

[シセル]
トリツク「ヤキュウボール」⇒「ビジョウトウ」

[ミサイル]
トリカエ「ヤキュウボール」と「バスケットボール(右)」


ここで、また爆発が起こり、電話の受話器が外れる。

[シセル]
トリツク「ヤキュウボール」⇒「バルブ」⇒「デンワ」⇒移動する



電話の向こうのカノンと合流すると……リンネが、死んでいる!?
しばらくは、ミサイルにはカノンのガードを任せ、私一人で助けてみよう。


トリツク「モニター」⇒「ハンドル」
アヤツル「マワス」

トリツク「リンネ」



「過去にモドル」



[リンネの死の4分前]


カノンを機関室で見つけたリンネは、赤い服の男に操られた
カノンに襲われた。

その最中、爆発が起こり、天井が崩れてきて、カノンをかばい、
リンネは死んでしまった、らしい。



カノンを操る赤い服の男が、リンネに銃を向けたら、行動開始。

トリツク「マシンガン」⇒「ハンドル」⇒「モニター」⇒「デンワ」⇒「ハンドル」
アヤツル「マワス」


回したハンドルが落ちて、受話器が外れる。

トリツク「デンワ」⇒移動する

運命更新!



そこは、司令室の地下だった。
ジョード刑事とシス司令官とが会話しているところだ。


トリツク「バルブ」⇒「バスケットーボール」⇒「ゴミバコ」
アヤツル「ヒラク」で、すぐに移動!

トリツク「バスケットーボール」⇒「ヒジョウトウ」


コンベアを、アシタール入りのカプセルが流れてきたら、移動。

トリツク「カプセル」



すると、小型邸に乗ったシス司令官がカプセルからアシタールを
抜き取り、ジョード刑事らのいる司令室を射出させる。

さらに、赤い服の男を抹殺するため、
自分だけ小型艇で、そこから脱出してしまう!

そして、潜水艦を沈没させるためのミサイルが発射準備に!


トリツク「レバー」
アヤツル「タオス」

トリツク「ギョライ」



私がとりついたミサイルは発射されてしまう。
だが、爆発させなければいい、と力強く言うリンネ。


ジョイントを作動し、信管とやらを固定させれば爆発しない
……らしいが、いかんせん、ネズミが邪魔だ。


トリツク「ジャイロ(左)」で、上にあがった時に、
アヤツル「テイシ」

トリツク「ジョイント」⇒「ゲキシン」⇒「キバクスイッチ」⇒「ジャイロ(右)」
アヤツル「テイシ」


左右のジャイロを、どちらも上にある時、「テイシ」させると、
その重みで回転し、ネズミがその場から抜け出す。


トリツク「キバクスイッチ」⇒「ゲキシン」⇒「ジョイント」
アヤツル「サドウ」



爆発だけは止められたが、ミサイルは潜水艦に命中する!


更新完了!



どてっ腹に穴が開いた潜水艦に、水が浸入し始める。



トリツク「ギョライ」⇒「ヘンアツソウチ」⇒「キドウソウチ」
アヤツル「サドウ」×2

トリツク「ホイール」⇒「ホイール」⇒「バランサー」⇒「ハグルマ」
⇒「ショウカキ」⇒「ハンドル」⇒「ハンドライト」


一度は意識を取り戻すカノンだが、すぐに気を失ってしまう。

アヤツル「スイッチオン」で、合流。



トリツク「ヒジョウトウ」⇒「ハンドル」
アヤツル「マワス」

トリツク「テブクロ」⇒「ヒューズボックス」⇒「レバー」
アヤツル「タオス」


ハシゴが下りてきて、カノンを背負ったリンネが上へ。

トリツク「ハンドライト」
アヤツル「スイッチオン」



扉はもうすぐという時、潜水艦が大きく傾いで、向きが変わってしまう。


浸水が迫ってくる前に、ミサイルと協力して、
泳げないリンネたちを上へ誘導しなければ。



[ミサイル]
ここでの、ミサイルの役割は、3つのファンをトリカエルこと。

下から順に、「ラージファン」「ノーマルファン」スモールファン」
にトリカエルこと。

取り替えたら、上のパイプ付近で待機しておく。


[シセル]に交代。
リンネが、ハンドライトを下に向けてくれたら、行動開始。

トリツク「ハンドル」⇒「パイプ」⇒「シャフト」⇒「ラージファン」
⇒「ヘンアツソウチ」⇒「キドウソウチ」

アヤツル「サドウ」
で、階段ができる。


今度は、ひび割れたパイプから出る蒸気で進めなくなる。


[シセル]
アヤツル「サドウ」

トリツク「ホイール」⇒「ホイール」⇒「パランサー」⇒「ハグルマ」
⇒「ショウカキ」⇒「ハンドル」

アヤツル「マワス」



[ミサイル]に交代。
4つのひび割れたパイプをトリカエ、道を作る。

上のパイプは、下に蒸気が出ないものを、
下のパイプは上に蒸気が出ないものに交換。



[シセル]
トリツク「パイプ」⇒「ヒジョウトウ」⇒「テブクロ」⇒「ハイデンバン」
⇒「レバー」⇒「ヒューズボックス」⇒「フック」

アヤツル「ウゴカス」×2

トリツク「トビラ」
アヤツル「ヒラク」


私のチカラでは、扉が固くて開かない!


水は、すぐそこまで迫ってきている。
万事休すか?


その時、「こっちだ!」という声がして、扉が開き、
大きな手がリンネを掴み上げ、上へと引っ張り上げた!




潜水艦は、今なお沈んでいく。
それでも、上へと進むしか、ない。




⇒プレイ記「第17章 AM 5:10」へ続く。


プレイ記一覧は⇒コチラ。


なお、質問等にはお答えいたしませんので、ご了承ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 「ゴースト トリック」プレイ記「第16章 AM4:19」 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる