またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「龍馬伝」第38話

<<   作成日時 : 2010/09/19 21:02   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 25 / コメント 0

第38回「霧島の誓い」 視聴率15.8%


幕府の追っ手から逃れ、薩摩入りした龍馬とお龍。

左手の療養のため、温泉に入る龍馬だが、
薩長を結びつけ、これからという時に、身を隠している現状に、
焦りを感じていた。


その昔、大国主(オオクニヌシ)から天逆鉾(アマノサカホコ)
授かった邇邇芸命(ニニギノミコト)が、国家の安定を願い、
二度と矛が振るわれることのないようにと言う願いをこめて、
高千穂峰に突き立てたという伝承があり。


龍馬は案内人と共に、霧島山を登山。

霧島が女人禁制と知ったお龍さん、男装して、無理やり、
その後を追うw

龍馬は、頂上に突き刺さっていた天逆鉾を一度抜き、

「これが、わしの決意の証ぜよ!」

そう言いながら、また再び、突き刺した。


今、混乱期にある日本を、自らの手で平定させるという決意をこめて。



しかし、そんな龍馬の思いとは裏腹に、状況は悪化していった。


イギリスの助力を得た、薩摩と長州。

それに対し、フランスとの関係がもつれつつある幕府は、
長州に対して攻撃を仕掛けた。

龍馬は西郷に、「薩摩が長州の援護を」と頼むも、
「薩摩が動く時は、幕府に攻撃を仕掛けるとき」と西郷は言い張る。


ずっこいぞ、薩摩。
つか、西郷。

ほんと、腹黒だなー。



さらに、龍馬から船を預かり、大役を任された池が、
嵐にあって死亡したとの報せを受ける。

池は、航海に出る前、龍馬にフラれて傷心するお元を訪ね、
「わしの嫁になってくれ」と申し込んでいたのに。

やっぱ、あれって、死亡フラグだったか!


池を妬んだ、陸奥の呪いだったりしてw


満更ではなかったらしいお元は、簪に隠した十字架を手に、
池の冥福を祈った。



そして龍馬は、亀山社中の面々に向かって、
「日本国のために、戦いに参加するがじゃき!」と宣言。



その頃ようやく、負傷した左手が動くように。


旅立とうとする夫を、お龍が見送る。

「しっかり、頑張っておくれやす。

うちの旦那はんは、日本国のために立つと、
霧島のてっぺんで誓いはったお人です。

行っといでやす」




龍馬は、ブーツを履き、ピストルを手に、記念写真を撮る。

決意の証、念入りだなw






一方、土佐では。
後藤が、弥太郎が黒船来航以後に藩に提出した意見書を、
今更認め、長崎で商売をしてみろと命じる。

ジョン万次郎を世話役につけてもらい、歓喜する弥太郎。





てなわけで、第3部終了。

慌しかったなー。
薩長同盟って、龍馬の偉業の中では、かなり重要な部分なのに、
こんな駆け足に描かれるとは。

第2部が無駄にダラダラしすぎたんだって!
あれ、多分、脚本家の意図ではなく、どっちかっつーと、
プロデューサーの意向だと思うんだけど。

大体、中岡は、一体どこに行ったん?(^^;


そんでもって、日本で最初の新婚旅行と有名な、霧島登山だけど。

あんま、新婚旅行ってカンジじゃなかったねw

ちなみに、実は龍馬たちより先に、木戸(桂)が奥さんと旅行していた
とかいう話があるらしいけど。

戦陣を仕切っている木戸に、一体、いつそんな暇があったんだろ。



そして、大政奉還へなだれ込む、最終章!
泣いても笑っても、あと10話!

なんか、あんま期待してません。(^^;


キャスト

坂本龍馬…福山雅治

沢村惣之丞(土佐藩脱藩浪士)…要潤
池内蔵太(土佐藩脱藩浪士)…桐谷健太
陸奥陽之助(紀州藩脱藩浪士)…平岡祐太

龍…真木よう子

元…蒼井優

木戸貫治(桂小五郎、長州藩士)…谷原章介
井上聞多(長州藩士)…加藤虎ノ介
高杉晋作(長州藩士)…伊勢谷友介

西郷吉之助(薩摩藩士)…高橋克美

ジョン万次郎…トータス松本
後藤象二郎(吉田東洋の甥)…青木崇高

岩崎弥太郎(後の三菱グループ創始者) …香川照之


過去記事⇒
[第1部 RYOMA THE DREAMER]
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 
第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回
[第2部 RYOMA THE ADVENTURER]
第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回
第20回 第21回 第22回 第23回 第24回 第25回
第26回 第27回 第28回
[第3部 RYOMA THE NAVIGATOR]
第29回 第30回 第31回 第32回 第33回 第34回
第35回 第36回 第37回


当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒ コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログ「ブラック・キャッスル」から送ります。

当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(25件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「龍馬伝」第38回
  第38回「霧島の誓い」龍馬とお龍は薩摩に向かい、温泉で療養することに。そこで龍馬は霧島山に伝わる神話を聞いて登ろうとする。山は女人禁制だが、お龍は男装して龍馬と一緒... ...続きを見る
日々“是”精進!
2010/09/19 21:04
第38回「霧島の誓い」
時は慶応2(1866)年、運命の時計は刻々と刻まれていた…霧島山系の温泉郷に身をひそめ、その傷ついた体を静養し、また英気を再び養うために。温泉で身や心を癒したあと、龍馬は霧島の... ...続きを見る
政の狼 〜TheWolfwantshis...
2010/09/19 21:20
大河ドラマ「龍馬伝」第38話「霧島の誓い」
新婚旅行は、龍馬の療養も兼ねて霧島へ--------------!!ついに激動の3部最終回。日本人で最初の新婚旅行をしたという龍馬とお龍の旅を見守りたいと思います!!でもまずは温泉で傷を... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2010/09/19 21:20
大河ドラマ 龍馬伝 第38回 「霧島の誓い」
良い子はマネをしてはいけません。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2010/09/19 21:24
大河ドラマ 龍馬伝 第38回 「霧島の誓い」
良い子はマネをしてはいけません。 ...続きを見る
こちら、きっどさん行政書士事務所です!
2010/09/19 21:24
龍馬伝 第38回 霧島の誓い
『霧島の誓い』内容幕府からの追っ手を逃れ、寺田屋で負った傷を癒すため、薩摩にやってきた龍馬(福山雅治)とお龍(真木よう子)向かったのは霧島を臨む塩浸温泉。その後、霧島山... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2010/09/19 21:25
【龍馬伝】第三十八回
慶応2年3月10日。龍馬はお龍と共に湯治のために薩摩に入った。女人禁制の霧島連山の一つ、高千穂に登る龍馬にお龍は男装して付いてきた。その頂きには伝説の天の逆鉾があり、龍馬は... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2010/09/19 21:25
龍馬伝〜第38話「霧島の誓い」
第37話「龍馬の妻」はこちら。 前回の視聴率は17.6%。的中。やっぱりラブコメ ...続きを見る
事務職員へのこの1冊
2010/09/19 21:37
龍馬伝38 龍馬聖剣伝説かバチ当たり龍馬伝か?
なんだ? 今日の龍馬伝は?! 何となく ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2010/09/19 21:40
★「龍馬伝#38」新婚旅行編♪
今日も「龍馬伝」楽しみました〜第38回「霧島の誓い」坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 桂小五郎改め木戸貫治(谷原章介) 沢村惣之丞(要潤) 後藤象二郎(青木... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2010/09/19 21:40
『龍馬伝』第38回
〜霧島の誓い〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2010/09/19 21:41
大河ドラマ 『龍馬伝』 第38回 レビュー
大河ドラマ 『龍馬伝』 第38回 「霧島の誓い」を観ました…。 ...続きを見る
サブカルチャー・ショック
2010/09/19 22:16
「龍馬伝」 第38回、霧島の誓い
大河ドラマ「龍馬伝」。第38回、霧島の誓い。 第3部、完! ということで、今までの人間関係のまとめと、 これからまた情勢が動いていく感じが出ていました。 ...続きを見る
センゴク雑記
2010/09/19 22:18
『龍馬伝』 霧島の誓い
JUGEMテーマ:エンターテイメント薩摩で療養している龍馬は、霧島山に登ることにしました。その道案内は、薩摩藩士の吉井幸輔の息子である幸蔵。まだ幼い少年です。ところが、女人禁制のこの山に、お龍がついて来ました。驚く龍馬に、男装しているから大丈夫だと言い放つお龍。幸蔵少年は、懸命に山の神に許しを願って祈ります。この奇妙な登山パーティは、前後しながら山頂をめざして前進。ついに、ニニギノミコトが鉾を突き刺したという山頂に到達しました。龍馬は、風雨で傾いたその鉾を引き抜き、まっすぐ刺します。そして、これ... ...続きを見る
ふるゆきホビー館
2010/09/19 22:57
龍馬伝 第38回「霧島の誓い」
今回は、歴史上名高い日本初めての「新婚旅行」の場面。薩摩の人々に助けられながら温泉で療養する龍馬は、途中でお龍に告白していましたが当然はやく時代の最先端に戻りたいという思いが強かったことでしょう。せっかく薩長を結びつけてこれから新しい世の中の構築に向けて進み出そうとしていた矢先の療養だけに本来であれば温泉や観光最高と思ってしまいそうなところですが、非常に複雑だったことでしょう。 それでも、女人禁制のはずの霧島山にお龍と一緒に登頂し、そればかりではなくニニギノミコトが国を治めるためにこの山に降臨し... ...続きを見る
あしたまにあーな
2010/09/19 23:01
大河ドラマ 龍馬伝 38話
第38回 「霧島の誓い」 ...続きを見る
お地蔵さまの寄り道
2010/09/19 23:03
【龍馬伝】第38回と視聴率「霧島の誓い」
【第38話の視聴率は9/21(火)に追加予定】今回、最終的に、幸せだったのは弥太郎だけって感じでしたね(^^;)前半の龍馬とお龍の新婚旅行のような薩摩旅行は、2人とも幸せだった... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2010/09/19 23:30
『龍馬伝』第38回★福山雅治の肉体美!!
『龍馬伝』(RYOMADEN SEASON3) 第38回「霧島の誓い」 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)
2010/09/20 10:42
龍馬伝 霧島の誓い
薩摩に到着した、龍馬夫妻… 龍馬(福山雅治)とお龍(真木よう子)は、塩浸温泉で療養しつつ、神話にも登場する神聖な場、霧島で決意を新たに! ...続きを見る
のほほん便り
2010/09/20 14:00
龍馬伝 第38話「霧島の誓い」
龍馬(福山雅治)とお龍(真木よう子)は薩摩に向かい、温泉で療養することになる。 そこで龍馬は霧島山に伝わる神話、ニニギノミコトが国を治めるためにこの山に降臨 して、天逆鉾を頂上に突き刺したという話を聞き、登ろうとする。 女人禁制のこの山にお龍は男装し、龍馬と登 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2010/09/20 17:28
龍馬伝、山の祟りかも知れません??
お龍と一緒に女人禁制の山に登るは、山頂の天逆鉾は抜き取る はとやり放題{/cat_6/} まだ完治していない状態で逆鉾を抜く事など出来る筈がありま せん{/m_0152/} かなりオーバーな演出でしたね。 もしかして龍馬が暗殺されたのはこの山の祟りかも知れません{/s2_sum_mount/} ...続きを見る
函館 Glass Life
2010/09/20 17:41
大河ドラマ「龍馬伝」第38回『霧島の誓い』
やっと書けました感想レポ個人的意見・感想の記事ですご了承ください今回で第3部も終わりですか龍馬1番の見せ場・薩長同盟と寺田屋事件がメインあったろうと思われる第3部1部、... ...続きを見る
徒然”腐”日記
2010/09/21 15:35
龍馬伝 第38話「霧島の誓い」
帰省しておりましてレビュー遅れましたが第3部終了!!記しておきます。 日本初だという新婚旅行模様・・実は・・? お龍さんて女人禁制の山... ...続きを見る
shaberiba
2010/09/21 22:26
【大河ドラマ】龍馬伝第38回:霧島の誓い
やっと時間が取れたけぇ、今回の感想を書くっちゃ。内容忘れてるけど(ノ∀`)アチャー【今回の流れ】・薩摩で療養中の龍馬は霧島山に登ることを決意 女人禁制なのにお龍も登ってき... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2010/09/23 11:11
≪竜馬伝≫☆38
慶応2年(1866年)3月10日 薩摩 龍馬は、お龍とともに、薩摩に到着。 幕府の追手から逃れ、寺田屋で負った傷の手当ても兼ねていた。 ...続きを見る
まぁ、お茶でも
2010/09/23 19:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第38話 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる