またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「二ノ国 漆黒の魔導士」プレイ記24〜バトルコロシアム参戦〜

<<   作成日時 : 2011/01/30 21:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

DS「二ノ国 漆黒の魔導士」プレイ記。
じっくりゆっくりプレイする様を書き綴りますので、ネタバレ注意。



モーヤの塔を合成するアイテム集めに飽きてきてw

全然これっぽっちも興味のなかったコロシアムに挑んでみることに。



当方のチームメンバーは、

女神の腕輪(HP回復)と破邪の仮面(MP回復)を装備させた、
LV73とLV62のツノーク2匹に、
女神の腕輪(HP回復)を装備したL72ツノディオ。


ライト級、 ノーマル級、 エキスパート級、 ファイナルカップ級と、
まーったく苦戦することもなく、早い時は1ターンで終了w

相手の弱点が「火」だった時は、瞬殺ですな。

こちとら、モーヤの塔の最上階を目指している面子ですからw



オリバーをライバル視している、
自称「100年に一度の天才」ニッキもたいしたことないしw



優勝すると、優勝カップがもらえるが、
主催者であるドン・ガッポリノは、
「それは裏ファイナルカップへのチケットだ」と言う。




裏ファイナルカップの面子ってのが、

ソロン、ブヒーデン、サザラの三賢者、

それに、ポコロ仙人とジョーシュ、



でもって、最後の敵は、ドン・ガッポリノ自らお出まし。
ニッキのパパでしたか。



でも、最後の相手、サムンダラ、弱点が「火」だものw

「ためる」⇒「火炎」で、あっさり倒せました。

回復役が2匹いるから、さほどピンチにもならんしね。



見事勝つと、このパンドラリーグの真の目的が明かされる。


ドン・ガッポリノは、サザラたちと同じく、本当は賢者だった!


そして、彼らが恐れているのは、1000年の封印が解け、
あの大魔導士シャザールが復活すること!


そのため、世界の危機を救う、希望の戦士を育てることが、
このバトルコロシアムの真の目的だったのだ!

お金儲けは、ジャボーの目を欺く、表の顔だったそーな。



パンドラとは、古代アストラム語で「希望」と言う意味。


優勝の商品として、パンドラというイマージェンをもらう。




早速、精霊の神殿に行って、チケットを交換。

今までも、配信でいくつか貰ってるけど、そっちはひとまず保留。



とりあえず、今、育成中だけど……弱そうなんだけど。
使えるのかな〜?

とりあえず、3段階目まで進化したけどさ。
HP低いし、パーティに加えるには、いまいちパッとしないんだが。

もうちょい様子見ってことでー。




いま、モーヤの塔は85階までクリア。

あんなに苦労したひかりのこうらの2個目は、
81階で、あっさり見つけたけどねw


合成アイテム集め、飽きてきたけど……頑張ろー。








⇒プレイ記25へ続く


なお、質問等には一切お答えしませんので、あしからず。



プレイ記一覧はこちらをクリック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 「二ノ国 漆黒の魔導士」プレイ記24〜バトルコロシアム参戦〜 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる