またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「逆転検事2」クリア後ネタバレ感想

<<   作成日時 : 2011/02/23 22:41   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

DS「逆転検事2」のクリア後ネタバレ感想



とりあえず。

よーやく、終わった!

まさか、発売してから3週間もかかるとはなー。(^^;


まあ、これだけやってるわけじゃないし、プレイオンリーじゃなくて、
いちいち打ち込みながらだから、時間かかったわけだけど。

何より、このシリーズ、回を重ねるごとに、ボリューム増えてるよねw


全く終わりが見えてこなくて、途中でどうしようかとw



今回は、テーマは、“親子”ですかねー。

ミツルギと信さん、そして、ミツルギを検事として育てた狩魔豪。

その狩魔豪と、娘の冥たん。

ミクモと亡くなった一条検事もだし。


そして、何と言っても、草太と風見、それに、内藤と氷堂。

それから、シモンと大統領、
それに、生みの親アミと、育ての親である水鏡。

さらには、弓彦と万才。


絆で結ばれた親子愛もあれば、乗り越えるべき壁でもあり、
中には、親から愛してもらえずにいた子どもも。


弓彦なんて、最初出てきた時は、全然、気にも留めてなかったんだけど、
父親との関係が見えてきたときの、あの泣き顔に、ヤられたw

まあ、「バカな子ほど可愛い」っていうからーw


そう考えると、今回、凶悪だった親は、万才と風見か。
氷堂も、あんなことを息子に命じたりしなければねー。



だから、そういう意味じゃ、草太は本当に可哀相なヤツで。

それにしても、最後の最後の対決は、しつこかった!

で、あれだけのらりくらりとかわされ続けた割には、
倒した時の爽快感が、ビミョーに薄かったかな。(^^;

動物たちがお仕置きしてくれたけど。



まあ、そこに、コロシヤが乱入した上に、了賢との一触即発!は、
なかなか見応えありました。

あそこの一枚絵、良かった〜!



そのコロシヤを始めとして、今まで出てきた懐かしいキャラが、
再登場してましたねー!


そういう意味でも、ミツルギが最終的に出した結論からして、
今作は、今までの集大成ですかねー。 


だからまあ、ミツルギの精神的な支えが、「あの男」という
描かれ方は、嬉しいんだけど。

例によって、ナルホドくんの出番は、あそこだけですかい!



ぬう。ナルホドくんの今後の顛末について、
ミツルギがどう考えているのか、気になるんだけどなー。

それとも、「4」は、黒歴史に葬られたのか?(^^;




今回、新しく取り入れられた「ロジックチェス」は、
それほど手こずらんかったかなー?

「手がかり」が足りなければ、選択を変えるだけだし。


むしろ、ロジックを結びつける時がさー。
え、コレとコレが結びつくの?とか、
コレをアレじゃ結びつかないの?とか、苦労した気が。(^m^)




「検事2」の新キャラで、お気に入りは、
誰が何と言っても、信さん! 

「1」の時に、死に姿は見てたけど、あんなに素敵なオジさまだとは♪

あと、オジサンモードの信楽さんw


て、自分、どんだけ、オジサン好き?(^m^)


もうね。
信さんとか、信楽さんとか、この際、千尋さんとか、
1章ごとに主役にした「逆転裁判・外伝」か「逆転弁護士」みたいの、
出してくれたら、即買うよ!

何なら、信さん主役で1本でも可!
てゆーか、むしろ、そのほうが有難い!


あーでも、信さんの時代の裁判じゃ、1年掛かっちゃうんだっけ?
それは、狩魔が邪魔したからか?


信さんアレっきりだったら、悲しいなー。
再登場希望ー!



さて、こうなると、楽しみなのは、「レイトンVS〜」ですな!
その前に、3DS買わんとダメだけど……ね。



いやー。ともあれ、なかなかにやりがいがあって、
楽しませてもらいました!

「逆転」シリーズ、いつ如何なる時も、再来を待ってますんで!





なお、質問等には一切お答えしませんので、あしからず。



「逆転検事2」のプレイ記一覧は⇒コチラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 「逆転検事2」クリア後ネタバレ感想 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる