またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「二ノ国 漆黒の魔導士」プレイ記28〜クエスト107「ネズミ族とネコ人」〜

<<   作成日時 : 2011/03/17 14:28   >>

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

DS「二ノ国 漆黒の魔導士」プレイ記。
じっくりゆっくりプレイする様を書き綴りますので、ネタバレ注意。



今回は、件(くだん)のシロッポ絡みのクエストの続き。

てか、先週、クエストの配信なかったよね?
毎週、新しいクエストが配信されるんじゃなかったっけ?(−−;



ゴロネール王国の広場にいるシロッポに、
「トーカー」を使って話しかける。


チューベルが盗んだ品物を返す作業も、残り一つとなったという。

ところが、それを返そうとマタタビ荘へ行くも、店主のネコ人に、
ホウキで叩いて追い出されてしまうらしい。


そこで、自分の代わりに返してきてくれないかと頼まれ、
ボロボロのいたを渡される。

ネコに、ボロボロの板とくれば、その用途はおのずと。(^m^)


マタタビ荘(宿屋)へ行き、店主にボロボロのいたを渡すと、
それは愛用の爪とぎ用の板で、チューベルに盗まれて、
困っていたという。

やっぱしw

そして、オリバーが事情を話すと、店主は、シロッポに悪いことを
したと言って、ナッツいりチーズを渡して欲しいと託される。



再び、広場に戻って、「トーカー」を使ってシロッポに報告。

そして、店主から、お礼とお詫びの品としてナッツいりチーズを渡すと、
シロッポは、これでまた夢に近づいたかもと嬉しそうに笑う。


何でも、昔、シロッポは、ネコ人のじいさんと、仲良く暮らしていた
時期があったらしい。

そんな自分とじいさんのように、ネズミ族とネコ人が、仲良く暮らすこと、
それが、彼の夢だった。


きっと、そんな日が来るよ!とオリバーも請け負い、
シロッポは、またな!と去っていった。




てなわけで、まだまだ続きそう。
こうなったら、結末まで付き合うけどさ。(^^;




⇒プレイ記29へ続く 



なお、質問等には一切お答えしませんので、あしからず。



プレイ記一覧はこちらをクリック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 「二ノ国 漆黒の魔導士」プレイ記28〜クエスト107「ネズミ族とネコ人」〜  またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる