またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「下流の宴」第7話

<<   作成日時 : 2011/07/12 23:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 3 / コメント 0

第7回「逆転の予感」 視聴率6.2% 

あらすじ(公式サイト)

珠緒が1年目の受験に失敗。
「2年間で医大に合格しない時は、が大学に行く」という満津枝 
と翔との密約を知った由美子は、その密約を珠緒に伝えてしまう。
深く傷ついた珠緒は、翔と大喧嘩して家を飛び出し、島田の塾に
転がり込む。

一方、息子の航一が生まれ、念願だったセレブな暮らしを満喫する
可奈。ところが、夫の北沢の様子がおかしくなり・・・。 



珠緒は、1年目の受験は失敗。


その珠緒の受験勉強の費用300万を、
母が出したと知った由美子は仰天するも、
2年目で失敗すれば、翔が大学に入る交換条件と知り、
珠緒が受かるはずないと信じる由美子は、
翔が大学に行く気になったと有頂天。



そのことを知らされた、当の珠緒は、翔と大喧嘩。

「そういうのって、
ものすごく私のプライド傷つけてるんだよ!
あたしさ、翔ちゃんを大学に行かせるための
道具に使われたみたいだよ!」
 

「こんなこと言いたくないけどさ、珠緒変わっちゃったよ」 

「変わんなきゃ、受験なんてやってらんないよ!」 

「怒りっぽくなったしさ。
プライドなんて言葉、珠緒に一番似合わない」
 

「あたしたち……
入試まで別々に暮らした方がいいと思う」
 

そう言って、珠緒は島田の所に転がり込む。



その頃、悠々自適なセレブ生活を満喫していた姉の可奈だが、
夫の北沢が、うつ病を発症し、会社を辞めて、実家で療養することに。

「ようするに!
この結婚はキミの見得と嘘で始まったんだよな!」
 

最初から知ってたくせに。
「女は見得っぱりなくらいがいい」とか、言ってたくせに。(ーー;




2度目のセンター試験を前に、珠緒は、A判定を貰えるほど、
学力をつける。

すると島田は、今度は面接試験の対策をすべきと提案し、

「君はどんな医者になりたいんだ?」と問う。

医大に入って、翔と結婚するのが目標の珠緒は、
そこで初めて、その先を考えることに。



そんな娘を心配した珠緒の母が上京。

しかし、翔と別居中と知り、

「あの子は一生、ひょろろろ〜の、へなちょこや〜」 
などと、珠緒の前で、わざと翔のことを悪く言い。

「翔ちゃんはさ、自分の持ってるもの、
全部私に譲ってくれて、
自分は何にも要らないって、そういう人なわけ。
それで、私、翔ちゃんのこと好きになったのに。

お母さん、私、翔ちゃんに会いたい!」
 

翔への愛を再確認した珠緒は、翔の元へと走る!



翔に抱きつき、久しぶりの抱擁w

「私がこんなに頑張ってるのは、
翔ちゃんのお嫁さんになりたいからだよ。
ほんとだよ?」
 

「判ってるよ」
と微笑む翔。 

「翔ちゃん、久しぶりに、えっちしよ」 

「いいよ。球緒は勉強で疲れてんだから。それに、
俺たちはそんなことしなくたって、判ってんじゃん」


お互い満たされあう二人。



そして、遂に、センター試験前日。

珠緒は島田に、どうしてここまで親身に?と問う。

「俺と君は同じだ。
医大に行くのは、将来の幸せの絶対条件だ。
だから、才能もなく、貧しい人間にとっては、
下流から這い上がるチャンスだ! 俺もそうだった」
 

下流が上流を見返してやれ精神、だからな、この人は。



その夜、翔は、父に誘われ、鉄道居酒屋へ。
ベロンベロンに酔った父を実家に送る。


昼間訪ねてきた珠緒の母から、珠緒がA判定だと聞かされ、
途端に不安になってきた由美子は、

珠緒の受験をやめさせて!と無茶な頼みごとをする始末。

「あの子の踏み台にされて、平気なの!?」 

「そんなことどうでもいいし、
珠緒を止めることは出来ないよ。
珠緒は俺のために頑張ってるんじゃない、
自分のために頑張ってるんだ」
 

懐だけは広い翔だった。



そして、センター試験当日、
落ち着かずにイライラしている由美子は、

「下流の珠緒と翔が結婚するなんて、絶対に嫌!」
とわめき散らすのだが。


「下流は、あっちなのか?
あの女の子の方が、今じゃ、翔よりずっと上の所にいるよ」
 

と、冷静に諭す健治パパだった。






元々、この家で一番まともに状況が見えていたのは、
健治パパだもんな〜。

特に、会社でのことがあってから、余計に肝が据わったか。


由美子はいまだに、翔が立ち直れる!と妄信してるし。


で、可奈は案の定、落ちたな。(^^;
あんな打算だらけの生き方で、巧くいくはずないって思ってたけど。


さぁて、次回、最終回!

球緒は、翔は、どうなるのか。

そして、福原家の未来は??



キャスト

福原由美子…黒木瞳
宮城珠緒…美波
福原翔…窪田正孝
福原健治…渡辺いっけい

北沢可奈…加藤夏希
北沢玲一…眞島秀和

島田直樹…遠藤憲一
宮城洋子…余貴美子
木下満津枝…野際陽子



当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHKドラマ10『下流の宴』第7回 逆転の予感
『逆転の予感』 ...続きを見る
レベル999のgoo部屋
2011/07/13 18:16
下流の宴 第7話
「逆転の予感」 珠緒(美波)が1年目の受験に失敗した。2年で医大に合格しないときは翔(窪田正孝)が大学に行くという満津枝(野際陽子)と翔との密約を知った由美子(黒木瞳)は、その密約を珠緒に伝えてしまう。深く傷ついた珠緒は、翔と大げんかして家を飛び出し、島田(遠藤憲… ...続きを見る
ドラマハンティングP2G
2011/07/14 16:55
下流の宴第7話(7.12)
「あんな下流の子が翔の結婚相手になるなんて、 あなた、耐えられるの?私は絶対に嫌!」 「下流はあっちなのか? 翔も言ってただろ。彼女は自分のために頑張ってるって。 あの女の子の方が今じゃ翔よりずっと上の所にいるよ・・・」 宮城珠緒@美波の学力がメキメキ上がっていることを知り、 福原由美子@黒木瞳が脅威に感じる中、 珠緒のセンター試験の日がやってきたという話 夫健治@渡辺いっけい、よくぞ言ってくれたという感じだったな 前回、家族再生などと口にしていた由美子でしたが、 彼女の本質はまったく変わってま... ...続きを見る
まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
2011/07/16 23:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 「下流の宴」第7話 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる