またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS PSP版「ペルソナ2罪」プレイ感想

<<   作成日時 : 2013/08/29 14:21   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

PSP版「ペルソナ2罪」のプレイ感想です。
ネタバレ込なのでご注意くださいまし。



前から気にはなっていたものの、ずっと手つかずだった、
「ペルソナ2罪」です。

もちろん、「罰」もセットで購入済み。


「ペルソナ」の1作目はプレイ済み……なんだけど、
いかんせん、一体何年以上前の話だよ?てな具合なので、

プレイキャラに参加するゆきののことも、
途中、話に絡んでくる前作キャラも、

え〜と、こんなキャラいたっけ?てゆー。(−−;

つーか、前回の話自体、あんま覚えてないもんな〜。

「雪の女王」編とかあったの覚えてるんだけど。



だもんで、前作でどうだったか知らんけど、

今作、ペルソナ同士の合体がなくて、がっくり。

地味に交渉してカード集めて召喚しかないので、

レベル上げしたいけど、カードも集めなアカンし、

レベルは上げたいけど、
ペルソナのランクが上がりきっちゃうのも困るし……

使い勝手のあるペルソナほど成長早い気がする。




今作の肝は何と言っても、「噂」が現実化すること。

噂を流すことで行けるようになる場所、
現れる悪魔、開店する店。

街は爆破されるわ、ナチスの残党は現れるわ、

街が宇宙船になって飛び立つわ、何でもあり。


栄吉なんて、想い人が美人になっちゃうし、
おいしすぎるだろ。



終盤、プレイキャラのゆきのが、別キャラに交代。

「FF5」を思い出してしまったぞ。

まあでも、集まるべくして集まった5人、ではある。



そして、黒幕を追い詰め、倒し、全てが終わった……


かに思えた時、“マイアの宣託”通り、

マイアの乙女が死に、グランドクロスが起こり、

地球は崩壊。



その悲劇を回避すべく、過去の出来事を改変する。



しかし、駅前で偶然出会ったことで、再び……




てなところで、「END」といわれても、終わってないよ、全然。


だからこそ「罰」に続くわけだけれども。




ちなみに、ラスボス撃破時のパーティは、


主人公 LV68 ペルソナ:太陽(イルダーナ)
栄吉 LV68 ペルソナ:正義(ビシャモンテン)
リサ  LV68 ペルソナ:運命(スクルド)
舞耶 LV68 ペルソナ:魔術師(イシス)
淳  LV68 ペルソナ:皇帝(オーディン)



その後、データを引き継がす前に、
廃工場でアリス狩りしてLV上げたけどw




そんなわけで、「罰」に続く〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • PSP版「ペルソナ2罪」プレイ感想 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる