またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS版 「THE 密室からの脱出〜ふしぎ発見!博物館編〜」STAGE3−2「恐竜展・改」

<<   作成日時 : 2016/10/28 15:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

@SIMPLE DLシリーズVol.34
「THE 密室からの脱出〜ふしぎ発見!博物館編〜」プレイ記。
攻略ではありませんが、例によって、激しくネタバレですので、要注意。



STAGE3−2「恐竜展・改」


STAGE3−1「大航海展」からの続きです。


中央のケースの中の真ん中の本を読んでみる。
「片目の海賊王…剣の傷…目…受け…
秘宝の宝箱…海賊旗の模様に呪い…封じられる…
模様に…剣…痛み…思いださせるべからず…」


宝箱を改めて見ると、底に海賊旗の模様が描かれている。
その眼帯に、海賊の剣の刀身を突き刺してみると、
場の雰囲気が一転。

何かの鳴き声がして、ヤバイと思って逃げようとしたら、
床が抜けて真っ逆さまに落ちたが、下にあった何かに当たって、
尻を思い切り殴打しただけで済んだ。

そこは最初の部屋で、扉には錠前が。

後ろを振り返ると、ティラノサウルスが吠えた!
動いている、生きている!? 
ついでに天井のプテラノドンも翼を羽ばたかせている。

ティラノサウルスは、柵からは出てこれないらしい。
しかし、その足のそばに鍵が落ちている。
取ろうとすると、今にも食べられそうだ。何か方法を見つけよう。

ひとまず、ぐるりと見て回ってみる。最初に来た時と違っているようだ。



化石発掘体験コーナーの照明から、すっぽんを入手。

ティラノサウルスの右側にプレートがあり、、
「ティラノサウルス 身長956 体重539」とある。一体単位は何なんだ?

タルが詰まれている所に「海賊王 身長876 体重493」

シャッターの近くに「プテラノドン 身長558 体重275」

ティラノサウルスの右斜め後ろから近づくと、
発掘用の道具を発見。気づかれないよう、そ〜っと回収。

トリケラトプスの頭部展示に「トリケラトプス 身長837 体重680」
トリケラトプスの角の先が妙なので、発掘用の道具を使い、
枝分かれした角を入手。


出口の扉の右の台座にクマの水晶をはめると、
奥の棺が開くように。中にはローマ数字表の紙が。
207=U    Z=5
859=[ X \=8

ローマ数字表
1|T  5|X  9|\
2|U  6|Y  0|
3|V  7|Z
4|W  8|[ 

アンモナイトには妙な矢印が3本。写真で撮っておく。

その右の丸い床をすっぽんで引っぱると柱が出てきた。
アンモナイトの矢印通り、アクションで、
反時計回りに3回、時計回りに2回、反時計回りに4回まわす
と、
アンモナイトが台座ごと上がって柱が現れた。

アンモナイトの柱の穴から、うすい石板を入手。


シャッターの右手のパネルの空いた所にうすい石板を入れると、
アンモナイトの柱が回るように。
そのパネルにはアンモナイトの絵が描かれているので
写真を撮っておく。

絵の半円は、壁のステンドグラスの窓の形。
上段は、アンモナイトが描かれているから柱がある方の壁。
下段は、中央が広いので、シャッターがある方の壁だとわかる。

あとは、数字の順番通りアンモナイトの向きで柱を回せばいい、
らしい。
(だったら、角度で判断するんじゃなくて、窓の数で回せば
わかりやすいのにメンドウな)

アンモナイトの柱をアクションで、
時計回りに1回、反時計回りに4回、時計回りに1回まわす
と、
パネルの真ん中が回転し、睡眠薬を入手。


化石発掘体験コーナーで、ライトで照らされている岩を、
発掘用の道具で掘ってみると……なぜかゲーム機が現れた。

十字キーに指輪をはめると、画面に「タッチ」と表示されるので、
タッチしてみると、「↓↑←吹く」と表示が切り替わり「タッチ」に戻る。
十字キーの「下」「上」「左」を押し、マイクにアクションで息を吹くと
後ろが開いて、オレンジ色のボタンを入手。


シャッター左手にある業務用の機械正面に、
オレンジ色のボタンを入れて押すとモニターがつく。
1、火の4画目
2、木の3画目
3、口の2画目

太陽|恐竜|雲|魚|骨|十字
  斧|月|星|足|お金

向かいのパネルをよく見て、「斧、恐竜、お金」の順でボタンを押すと、
見事な骨付き肉が出てくる。

骨付き肉を海賊王のタルの上に置くと、
プテラノドンがタルごと肉を掴んで行った。びっくりした〜。(◎_◎;)

タルの中から海賊王のマネキンが出てきた。移動してきたのか?
帽子は取れないが眼帯が外れて取れた。


眼帯枝分かれした角を合わせてパチンコに。

パチンコを持って、化石発掘体験コーナーへ行き、
ごろごろ転がっている石を玉用に拾い、パチンコ完成。

シャッターの上の壁の緑色にパチンコを当てて、
緑色のボタンを落とす。

プテラが持って行ったタルを下から覗くと「秘」という字が見える。
気になるので、プテラにパチンコを当てて、タルを落とさせた。

タルの中の「秘」シールをはがすと、
「青はそのまま 赤はUVを加える」と書かれてあった。


業務用機械側面の「調味料↓」の上に緑色のボタンをはめて押すと、
フタが開いたので、睡眠薬を入れる。
モニターの画面が切り替わる。
トリケラトプスの体重
プテラノドンの身長
海賊王の体重
ティラノサウルスの体重

体重も身長も3桁。でも2桁までしか入力できない。
これはまず、ローマ数字表の紙を解読しないとだな。

207=U    Z=5
859=[ X \=8

「0」が「無い」ことから、単純に線の数を数えるのだと推測。
「X」は1と数える。

トリケラトプスの体重は「680」
Y[で6 赤字だからUVの5を加えて「11」

プテラノドンの身長は「558」
XX[で「6」

海賊王の体重は「493」
W\Vで8 赤字だからUVの5を加えて「13」

ティラノサウルスの体重は「539」
XV\で7 赤字だからUVの5を加えて「12」

ちなみに入力を間違うと設問が切り替わるので注意。
正解すると、睡眠薬付きの肉が出てくる。


睡眠薬付きの肉をティラノサウルスの前に置くと、
むしゃむしゃと食べだし、やがて、眠り始めた。

寝ている隙に、そ〜っと足の側の金属製の鍵を拾い、
扉の錠前を開けて、脱出だ!



ほっと一安心していると、ドナルクマが現れ、礼を言われた。

何でも、ヤツはとある機関に依頼を受けたエージェントで、
博物館を調査していたらしい。

その目的は、ある海賊が持っていた水晶の回収。

あの水晶は本来、ドナルクマが保管していたもので、
いろんなものを動かす力があるらしい。
どうやら、恐竜が動いたり、博物館の仕掛けはあれが原因のようだ。

ところが、海賊の呪いで力が逆転し、クマは動けなくなってしまう。
それを僕が戻していったおかげで、クマは復活できたらしい。

まあ、トンデモナイ内容だけど、
要約すると僕のおかげで助かったってことだそうだ。

「回収したから帰るクマ!」と言って、スクーターに乗って去るクマ。

僕は終電も終わってるから徒歩で帰宅。


それから1週間後、休日にTVを見ていたら、
「これ本物!?動く恐竜展」という見出しで、
あの博物館がニュースで取り上げられていた。

あのエージェント、全然解決できてないじゃないか!

見ればあの恐竜、尻尾が切れたまま。
かわいそうだから、今度肉でも持って行ってやろうかな。


EDでは、手に斧を持ったドナルクマが、
勇ましく恐竜に挑もうとしている場面。

あのクマが、カッコイイと思える日が来ようとは……!w






はい、そんなわけで!
すっかり長くなってしまいましたが、グッドENDでございます。

文中でも愚痴ったけど、アンモナイトの柱の回転だけは、
どうにもモヤモヤする……

そこ以外は、結構楽しめたんだけどなぁ。

最初から鍵が見えているけど、それを取得するために
あれやこれやするっていうのは、
脱出ゲームの醍醐味って感じだし。

不思議な現象も全部、水晶の力って言えば解決するしねw


そういや、本当にローマ数字には「0」の概念がないって初めて知った。
計算には不向きかも。



なお、質問には一切お答えいたしません。


⇒「THE 密室からの脱出アーカイブス2」プレイ記一覧はコチラ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 3DS版 「THE 密室からの脱出〜ふしぎ発見!博物館編〜」STAGE3−2「恐竜展・改」 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる