またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS「RPGツクールフェス」プレイ感想・その5

<<   作成日時 : 2017/10/06 13:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

公開終了してしまいましたが、
第2回コンテスト作品の中でいくつか、プレイ感想。

ネタバレも含みます。


つか、公開終了するなら、もっとDLしておくんだった……




「とある城の魔王」 作:ゆうきさん

いわば、魔王版たまごっちw

制限時間内に世話をした結果次第で、
いろいろな魔王に育つというゲーム。

初回は無難にドラゴン魔王になりました。


クリア後に役立つ数字メモったけど、使い道がよく分からず。


1回のプレイ時間が短いので、色々模索しやすいかと思いますが、

いかんせん、そもそも、たまごっちにはまるタイプじゃないので、
1回クリアでリタイアです。




「RIGHT ROAD 〜目指すべき道〜」 作:エスターさん

導入部がトートツすぎ。(−−;

いや、まあ、何となく師匠の敵討ちで魔王退治にって理由も、
分からないでもないけど、

主人公が、ドラクエ風の無言キャラだから、
考えてることが分かりづらい。

魔王退治のメンバーの1人が金で雇うって斬新だなw

ただ、4人目が見つけられず、結局、3人パーティのまま、
ラスボス倒してしまいました。(−−;

で、ラスボス戦前データで各地を巡り戻って、
4人目発見。

LV上げして、改めて4人バージョンのENDも見ました。

……が、「世界の中心」とやらの場所が見つけられず……
クリア後要素には辿り着けませんでした。

つか、そもそも、世界地図の全体図がよく分からないのに、
中心とか言われても行けないんですよ。

「魔王城のある大陸の南」というヒントもあったけど……。




「SABER CONTINUED  BB ENTERTAINMENT」
 作:ビービーさん

これぞ、やり込み要素満載といえるゲーム。

アクセサリは「錬金」で作成するのだけど、
必要となる「マナ」を入手する際も、ミニゲーム風に「成功」「大成功」で
手に入る量が変わったり、

錬金自体も、確率次第では、格上のアイテムができる上、
大成功だと錬金の経験値も多く得られたり、いいことづくめ。


一度行った町には「地図」を使って、ルーラの如く移動可能。


勘が鋭いという主人公の能力により、
隠されたアイテムや、この先に行くべき場所が提示されているため、

船や飛行船などを手に入れた後、急に行動範囲が広がっても、
次の目的地に迷わないのは非常にありがたいです。
(指示された場所以外に道草したがるタイプの自分でも迷わない!)


ドロップアイテムを溜めて、ギルドで報酬を得られたり、
薬屋で、アクセサリの能力をUPさせたり。


捕まえた魔獣を育成すれば、戦闘で大技として召喚できたり。
でも、3匹目は見つけられず。高い所って……

採掘場も面白い趣向だと思いました。
20階層以上深く潜ってみたりw


主人公をはじめ、キャラの肉付けもうまいと思いますし、
シナリオもラストまで納得のいく流れで、
全体的に良く作り込まれている秀逸な作品かと。


ちなみに、「to be continued」ってこた、続くんですか?
続くんですね??

待ってますから!!(≧▽≦)




「マルグランド物語 世界一の愛され娘」 作:すばる二等兵さん

作者さんのお名前にちょっと親近感を覚えつつw


いわゆる復讐劇ですが、主人公が率いるチーム自体は、
反乱軍に手を貸す形で進んでいきます。

武器や防具は固定で、アイテムを使って鍛冶で強化してもらうのみで、
強化アイテムは、ほぼダンジョンの宝箱からの入手なんですが、
いかんせん、ちょっと心もとない。

序盤はそれでもそこそこ行けたんだけど……
だんだん進むにつれ、敵からのダメージが強くなってきて、
雑魚敵からの攻撃を2回受けただけで死ぬとか。
紙防具かってくらいの脆さ。

シナリオ自体は好きだったんで楽しんでいたんだけど、
あんまりにも雑魚戦でボロボロになって進まないので、
途中でリタイアしました。

LVも気づけば50越えとか、割と高LVなんだけど。
つか、もらえる経験値が高いから上がるんだけどね。

最後までプレイしたかったので、すごく残念です。


「交易」でお金を稼ぐシステムがあるんだけど、
装備品でお金使わない上に、戦闘でそこそこ稼げるから、
あまりお金に不自由しないので、ちょっと勿体ない。

毒攻撃とか麻痺攻撃とか使う魔物に合わせて、
周辺の町で対応したアクセサリが売っていれば、
お金の使い道もあるんだけど……。






あと、コンテスト作品ではなく、オフィシャルの作品。
「おすすめ」のところで見つけました。


「99Q(ツクモクエスト) 神隠されの夏休み」 作:KADOKAWAさん

時々見かけるあの可愛いキャラデザ、萩原一至さんだったんですね。
その萩原一至さんの原案ゲーム。


相変わらず、女子キャラは可愛いですなー。

いや、カッコいいキャラも描ける方なんですが、お兄ちゃん。(−−;
……素数Tシャツw

なのに、生粋の「たらし」とかw


シンボルエンカウント制のRPGで、

付喪神のツクモン(可愛い美少女キャラ)を育てて、
武器防具アクセサリの強化をしていくもの。

「手入れ」をするとスキルを覚えたり、

強化も、使用するアイテムを10個、5個、1個と選べるので、
1個づつ地味に強化する手間は省けます。

ただ、「神々しい」>「黄金」>「煤けた」で優先順位があると分からず、
最初の頃はずっと「神々しい」でしか強化してませんでした。


「手入れ」するやりとりが妙にエロかったりする辺りが、
さすが萩原さんってゆーw


「霊金」が使える場所が中盤以降なので、
持ちきれずに消える勿体なさ。
でも、結局、どのみち余るので、
持ちきれずに消える……の文が煩わしいだけw

戦闘終了後に自動回復するから、
回復アイテム買っても、使いどころがなく、
お手入れ道具を買ったら、他にお金の使い道がない。


従妹ちゃんの分の付喪神が手に入るのが終盤で、
兄妹だけが異様に強くなり過ぎというバランスの悪さw

何だったら、従妹ちゃんだけ弱いままでも
回復役に専念させてクリアできる辺りw


オフィシャル作品なのに、そのあたりが雑で、
作業ゲーな部分もありますが、

作風や、可愛いツクモンたちとのやり取りは微笑ましく、
割と好きな作品。

なぜかラスボス倒してもエンディングはないんだけど、
クリア後要素は、本堂でのアレだけなんだろうか??








⇒プレイ感想・その11は、こちら

⇒プレイ感想・その12は、こちら

⇒プレイ感想・その13は、こちら

⇒プレイ感想・その14は、こちら

⇒プレイ感想・その15は、こちら

⇒プレイ感想・その16は、こちら

⇒プレイ感想・その17は、こちら

⇒プレイ感想・その18は、こちら






⇒3DS「RPGツクールフェス」の他のゲームのプレイ感想、
および、攻略メモについては、こちらからどうぞ。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制です。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 3DS「RPGツクールフェス」プレイ感想・その5 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる