またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS「RPGツクールフェス」プレイ感想・その13

<<   作成日時 : 2017/11/27 13:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

各投稿作品のプレイ感想。ネタバレも含みます。




「魔物は金を持っている!」 
作:ぱやちゃんさん 作者ID:135

第2回コンテストで特別賞を受賞した作品。
コンテスト時には未プレイだったのですが、ヤダ、コレ、面白い!

ずっと弱い魔物を相手にして家族を養ってきたハンターの父が、
娘の入学金を稼ぐべく、一念発起する話。


戦闘は独自システムで、必要なのは、早さとHP。

素早さが高ければ、自ターンの持ち時間が長くなり、
自ターン中に、出来るだけ手数多く攻撃し、
先に相手のHPを0にすれば勝ちという、シンプルなルール。

装備品は、所持するだけで素早さかHPを上げる効果があり、
お店で高額で売られているものと、魔物がドロップするものの2種類。

戦闘が有利になるスキルは、娘が受講して覚えるのだけど、
それにも当然、受講料が必要で、とにかくお金が大事。

一定数倒せば報酬をもらえる施設があったり、
エリアボスを倒せば、新ボスとして戦闘をカットできるのがありがたい。

娘が全受講を修了すればクリア。クリア後要素もあり。


お化け屋敷でLVが上がるから張り切ったのに、外に出たら、
やっぱりLVが1に戻ってしまい、ちょっと泣いたのはここだけの話w




「秘宝の洞窟 〜伝説の秘宝を求めて〜」 
作:ポエットさん 作者ID:

ジャンプとスイッチと罠だけで成立している、
シンプルなアクションゲーム。

タイムアタックがあると面白いかも。
クリア時間に応じて、得られる報酬が変わるとか。
まあ、トロくさい自分じゃ高タイムは無理だけどw

クリア時間15分とあったけど、自分でも10分かからずw




「ゴッドエージェント」 
作:Xさん 作者ID:8647

誘拐された少女を救いだす物語(原文ママ)。

でも、救いだすだけでは二流。
犯人も逮捕して、一流。

5分ほどでクリアできる。
でも、鍵が廊下に落ちてたりするのは、実際どうなんだろう。(−−;





「痛い勇者とヘタレ魔王 王道を目指したかった」 
作:国語算数理科坂井さん 作者ID:1747

妄想入った勇者気取りと、ヘタレ魔王の話。

てゆーか、魔王かわいそう。

コンビニダンジョンの左下が気になるけど、行けるのか??





「サバイバル・マイン α4.0」 
作:プレイ・ザ・MKさん 作者ID:185858

無人島に漂流した青年のサバイバルゲーム。

まずは、食糧調達でヤシの実を手に入るところから始めるが、
数に限りがあるので、

鶏と戦い、鶏肉を得るも、生肉のままでは回復できず。
しかも、鶏相手では、経験値なし。

その際、斧を手に入れるので、伐採が可能に。

洞窟に入ると蜘蛛と戦闘。

ツルハシを見つけ、岩から採掘が可能に。

工作上手な主人公が頑張って、
ベッドを作れば、ようやくセーブが出来る。
(自分は先に家を作ったけど、家の効果は不明)

鉄の加工までは順調に進んだものの、
その先に進もうとして毒攻撃が避けられなくなり、

毒を回復させるアイテムを作るのに必要な、
毒液の入手方法が不明で、残念ながらリタイア。




「奏の島 ver1.0」 
作:アロさん 作者ID:9554

とある楽器を3つ集めてきてほしい、と頼まれるところから
物語は始まる。

楽師の主人公を男女から選び、仲間も、
武人、拳闘士、術戦士、狩人、祈祷者、魔砲士の中から、
3人を選ぶ。一度選ぶと、途中で変更は不可。

男女で能力差はないというので、男主に、
女拳闘、女祈祷、女魔砲のハーレムパーティでプレイ。


島には3つの塔があり、それぞれ最上階に楽器がある。

中はランダムでマップが変わり、宝箱も魔物も同様。

階段は一度上がると消えるので、元の階には戻れない。

スタート時、所持金も装備品も0から始めるも、
ドロップや宝箱から手に入るので、そうは困らない。
とゆーか、店で買うより、ドロップ品の方が良い品だったりもする。

ダンジョン内には全回復してくれる妖精もいる。

最上階へ上がるには、途中階で石を拾わなければならず、
延々階段を上がり続ける羽目に。

3つの塔から楽器3種を手に入れると、そこから分岐。


・始まりの島へ戻ろうとすると妨害が入り、それを倒すとエンド。

・町の案内人の女性と話すと、王様に謁見することになり、
王様に楽器を渡すとエンド。

塔の研究をしている老人から噴水のことを教わり、
噴水から転送。

・申し出を断るとエンド。

・申し出を受け、連戦で勝てば、真エンド。


中ボスの名前、あまり気にしてなかったので、
ラスボスの名前に驚きました。
主人公の意外な正体にも驚かされましたけどね。






⇒3DS「RPGツクールフェス」の他のゲームのプレイ感想、
および、攻略メモについては、こちらからどうぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制です。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 3DS「RPGツクールフェス」プレイ感想・その13 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる