またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS「RPGツクールフェス」プレイ感想・その11

<<   作成日時 : 2017/11/14 12:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

各投稿作品のプレイ感想。ネタバレも含みます。




「魔王が攻めてきたぞ!」 作:千里手さん

魔王が、腹心や四天王を引き連れて村を襲撃。
暴言シスターと苦労人プリ―ストの二人だけで、
迎え討つ!?

3種あるうちの、魔王を倒すエンドと、逃げ切るエンドは見た。

魔王は、先に腹心を倒しておくと楽だったんですねー。
1度目は先に魔王と当たったので、長期戦に。
でも、倒せなくはない。

逃げる方は、障害物を使えば、簡単w
むしろ、放置したまま待つ5分が長いw

一つの村の中だけで完結するというのが、面白かったです。




「探検家ラムネの大冒険 〜エボビト山の大穴〜」 作:エバユキさん

単身、大穴の中へ飛び込んだラムネは、
全30種のお宝を見つけ出せるのか?という探索系RPG。


……はいいんだけど、いかんせん、エンカウント率が高くて、
かなりイライラした。

隠し通路の先にある村で買える武器防具を装備しなかったら、
途中で投げてたかも。(−−;

お宝30種はコンプしてクリアしたけど、
「覚えてろよ!」的な捨て台詞を吐いてった奴らの報復が気になるw





「名も無き物語」 作:さぶれクルトさん

魔物ハンターの主人公の元に、昔なじみのトレジャーハンターが
訪ねてきて、救援を求める。

先に出ていってしまった親友を追いながら、危険な魔物だらけの
森の中へ。


シンボルエンカウント制で、不規則に移動するタイプと、
追尾してくるタイプとがいる。

経験値が得られず、LVは固定。

武器と防具が、使いこなせば強くなる設定で、
戦闘後に強化されるも、必ず上がるわけではなく、
しかも上限があるのか、途中で成長せず。

巻物からスキルを覚える。

ドレイン技を覚えるも大して回復せず、
薬草も回復率が少なめ。

なので、中ボスの花の魔物、勝てる気がしなかった。
ダメージがでかすぎて、回復が追い付かない。
良い方の薬草集めまくって、ギリギリ倒せたけど。

道中で、強い武器と防具を手に入れるが、
こちらは成長せず。

そこから、雑魚敵から逃げるゲームに変わる。
(経験値得られず、ダメージ受けて消耗するだけ)

普通に経験値をくれれば、とつくづく思った。


親友たちとの回想シーンが挿入されるため、
ラスボス戦とラストはいい感じに盛り上がる。




「★聖剣紋章伝★【A】 −BLADE EMBLEM−」 
「★聖剣紋章伝★【B】 −BLADE EMBLEM−」 作:勇者タイプさん

主人公の勇者を男女から選び、スタート。
王様から命じられ、酒場で仲間を選ぶ。

【A】と【B】とでは、酒場で仲間にできるキャラと、
一部職業が違うだけで、内容は同じだと思われる。

自分は、【B】を2周と、【A】を触りだけプレイしました。


仲間の職業は、戦士、弓使い、魔法使い、僧侶、芸人、
侍(もしくは忍者)で、それぞれ男女二人ずつから選ぶ。

中盤、賢者も加わる。

転職できる城もあり、あるアイテムがあれば、
誰でも勇者や賢者に転職可能。

道中で、オーブを集め、最終的に魔王を倒す長編RPG。


……と書くと、某有名ゲームみたいに思えますが、別物ですw


埋められたアイテムは達成率100にできたけど、
看板の閲覧率が95までしかいかなかった。

エレメンタルブレイドが、ドワーフに強化してもらえると
気付いたのも、イカリンを仲間にした?のも、2周目。

魔王城にカイザーソードが隠されています。

砂漠のふさがれて入れない洞窟が気になる。

仲間の欄の空白部分も気になる。

お墓に拝むとご利益があるのだろうか?

と、疑問を残しつつも、それなりに楽しめましたが、
町の住人達によるアニメ談義はちょっと……。(−−;




「お急ぎクエスト 5分で終わる物語」 作:アルクさん

魔王の城がある島に着いた途端、魔王の呪いでLV1に
なってしまった勇者。

再びLVを上げ、魔王に挑む勇者に与えられたのは、
たったの5分!

確率で成功すればLVが上がったり、回復アイテムが
得られ、失敗するとペナルティで数秒動けなくなる。

チート魔法とやらも覚えていったけど、普通に戦って
倒せた。
魔王のMPが底をついてなかったら、延々回復されて
いたかもだけど。

こういうお手軽感は嫌いじゃないですw




「勇者召喚された○○○○ 残されし最後の国を救え」 作:メフィストさん

異世界から勇者として召喚されたのは○○○○だった!?
という点だけが特色のオーソドックスな作りのRPG。

○○○○を召喚した3人が一緒に冒険するんだけど、
プリンセスと執事と宮廷魔術師なんて、ちょっと変わった
組み合わせなのに、人物紹介も会話もなく勿体ない。

想像力はかきたてられるけど、やっぱり何か欲しかった。

アイテムやスキルも説明文なし。
やり慣れている人ならアイコンだけで効果は分かるけど、
そうじゃないと、ちょっと不親切な気も。

拠点となる町に、転移神殿があり、
最初は森林エリアにしか行けず、そこのボスを倒すと、
次は洞窟......といった感じで、地下、水氷エリアを経て、
魔王の城へという、作業ゲー。

しかも、水氷エリア辺りから雑魚敵が強くなり、
「さくさく進めます」かなぁ?

まあ、謎解きみたいな手順は必要とされていないから、
シンプルではあるけれど。
むしろ、全体の作りがしっかりしているだけに、
もっと演出面にこだわったら、より良作になっていたん
じゃないかと思えて、ただただ勿体ない気がします。







⇒3DS「RPGツクールフェス」の他のゲームの感想、
 攻略メモについては、こちらからどうぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制となっており、反映まで時間がかかります。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • ゲーム関連の質問は、お答え致しておりません。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 3DS「RPGツクールフェス」プレイ感想・その11 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる