またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS「RPGツクールフェス」プレイ感想・その22

<<   作成日時 : 2018/01/04 19:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

明けましておめでとうございます。
本年も当ブログをよろしくお願いします。m(_ _)m


正月休みで少し暇が出来たので、久々にプチ更新。
まあ、すぐに暇なしに戻るかと思いますが。(;一_一)






以下は、【第3回コンテスト作品】のプレイ感想。
ネタバレも含みます。




「NEVER____」 
作:ミドリム氏さん 作者ID:14437

ドットで描かれたものと通常マップとが入り混じった
奇妙な世界で、記憶を持たない少女を導きながら、
やがて真実に辿り着く、ちょっぴりダークな面もありつつ、
基本、ファンシー?な世界を旅する物語。

登場人物の中には、読み手である「プレイヤー」の存在を
明確に認識している者もいて、急に話しかけられたりして、
「プレイヤー」自身も、物語の主要人物として扱われ、

「お前は無関係じゃないよ」「お前の行動次第だよ」

と、否応なしに物語に関わっている、巻き込まれている感が。


マルチENDは、3種?で、

「決して諦めない物語」(ノーマル)
「決して終わらない物語」(バッド)
「決して忘れない物語」(真END)

の順で見ました。まあ、順当かな。


シークレットENDを見るのに必要な、18の拾い物、
再プレイで全部拾い集めました。


エンドロールに、モンスターの紹介まであって、
ホントに細部にわたるまで作り込まれた作品でした。




「暁の魔女は天剣を抱く」 
作:mochaさん 作者ID:223494

魔女見習いの少女と仲間たちが織り成す
冒険RPG風長編ADV(紹介文より)。


このゲームの特筆すべき点は、シンボルエンカウント制だけど、
戦闘後に経験値もお金も入手できないこと。

とはいえ、ドロップ品を売って路銀にするので、
戦闘は無意味ではない。

物語の進行に合わせて、自動でLVが上がったり、
スキルを覚えたりするので、LV上げが嫌いな人向けかもw


純粋かつ天然な乙女系主人公と、熱血天然たらしイケメン。
ツンデレ女子と脳筋バカとゆー、ある意味お約束な二組の、
恋愛事情も絡みつつの展開。(下ネタ表現もあり)

基本的にはコミカルな会話を楽しみつつ、命の重さ、
などのちょっと重いテーマも挟みながら、シナリオは一本道。


クエスト的なイベントをクリアして、不思議なカードを集めたり、
カフェ全店巡ったり、宿屋で小イベントが見られたり、
ラスダン前には、ユニーク装備が手に入る場所へ
寄り道できたりと、お楽しみ要素も豊富に用意されています。


ちなみに作中で出てくる、弱点を持つ不死身の英雄は、
北欧神話のジークフリートの逸話から。




「僧勇のヤメ魔戦? 運と正義の果てに」 
作:ぱやちゃんさん 作者ID:135

「魔物は金を持っている!」のぱやちゃんさんの作品。

正月明けたら、「僧勇のヤメ魔戦『可』?」という更新版に
変わってたけど、具体的に何が変わったのか不明。


延々、下ボタンを押し続けるゲーム。
疲れるし、勇者も戦士も魔法使いも、ろくでなしだらけで、
やる気がそがれる。

神聖水67で魔王城に挑んでみたけど、2階で全滅。

正直、何が楽しいのかわからず、指だけが疲弊した。




「雨の思い出 〜独りの人間と………〜」 
作:ゆっくりカービィさん 作者ID:174691

5分ほどで終わる読み物。

特に心に引っかかるものもなく、終わったという印象。
言いたいことは分からないでもないのですが……。




「冒険☆ツアーガイド」 
作:ハムF41Fさん 作者ID:1530

新人冒険者の女主人公が、目的の山に登山するために、
町のツアーガイドの案内で、数々の冒険を体験する話。

元々の目的を果たすには、1つだけクリアすればいいのだけど、
せっかくなのでと思い、色々体験。

この町では、バーゲンセールも、学園恋バナも、
とある会社の給金の値上げ交渉も、
立てこもり犯逮捕も、ライブも、何もかもが「冒険」。


個人的に、最初に受けた依頼の、バーゲン少女を気に入って、
どこに行くにも連れ回してるw
といっても、別にロリ的な意味じゃなく、彼女のMPを回復させる
スキルが気に入ってるだけなので、誤解のないよう。(ーー;)


これも終盤まで来てて、先輩冒険者の氷龍石集めの最中で、
何度行っても、振出しに戻る所で行き詰って、中断してる。

あと、宇宙に行くヤツも、パスが分からず、手付かず。

最悪、この2つを放置して、登山だけしてクリアするしかないか
と思ってる。

そういや、スタンプ集めも全部揃ってないんだよなぁ。(;一_一)


(追記)
どうやら、作者さんが、ウチのブログを読んで、
わざわざ改善版を再アップされたらしい。
逆に申し訳ない。(;´Д`)


というわけで、改善版を再DLしてプレイ。

宇宙のパスは、どうも間に「 」を入れてたのが原因だった。
詰めて入力すれば良かったらしい。

でもって、氷龍石集めのは、ひたすら逃げるんだね。
けど、前のは、竜が出てきたあと、動かせなくて捕まって、
振出しだった
気がするんだけど??

スタンプもちゃんと商品もらえた。


ただ、終盤になるにつれ、経験値をやたらくれるもんだから、
ガンガンLV上がると、敵も比例して強くなるから、
攻撃痛くて困る。先制できないとやられる。
あんなに経験値いらない。お金もカンストしてたしw


で、肝心の山登り。
道中長いのに、出てくる敵が同じで見飽きた。
段階あるなら、敵の種類も変えて欲しかった。

クリア時間は、約8時間。


クリア後のおまけもあるみたいだけど、お腹いっぱいです。





「My Town Story 街作り&冒険」 
作:ライデンさん 作者ID:43017

基本的に、素材を集めてクラフトして町を作るクラフトもの。

数あるクラフトゲームの中でも、一番の出来ではないかと
思えるほど、システムとマップが凝りに凝った、上質な作品。


作り込まれた自作マップゆえに、
マップ切り替え時のロードが長いのは仕方ないですね。


主人公が、何もない所に町を作ろうとするところからスタート。

家を建てて、日記を作ればセーブが、
ベッドを作れば全回復が出来るので、まずはそこから。


リストに表示された施設を作り、住人を増やしていき、
少しずつ、村に、そして町へと進化していく過程が楽しい。

ただ、たまに、何かを集める小イベントで、
調べる箇所が分かりにくいのと、
集めるものがアイテム欄に表示されないので、
「〜を30個集めろ」とかでも、あといくつか分からない、
なんてことがしばしば。

井戸クエストは、時間内に脱出できず、放置してる……
だから、タイムアタック系は苦手なんだってば。



(↓ ここから終盤のネタバレ ↓)






プレイ時間12時間超えて、リストにあった施設を全部
完成させたところから急展開。

まさかの大地震で、町が崩壊。

本屋の物知りにより、邪神復活の前兆とわかり、
それを阻止する旅へ。

てのは、某ツイッターで、ネタバレ感想を先に読んでしまって
知ってたんだけど、予想だにしなかった。(;一_一)

自宅の地図を頼りに、今まで行かなかった場所を巡り、
邪神復活を止める。

クリア時間は14時間。

読めないメモ足りずに解読できず。
占いババが、読めないメモある場所教えてくれるけど、
全部回ったはずなんだけどなぁ。(ーー;)

ピラミッドの地下も気になるけど。








⇒3DS「RPGツクールフェス」の他のゲームの感想、
 攻略メモについては、こちらからどうぞ。


なお、【第3回コンテスト作品】のプレイ感想は、
「その19」からです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制です。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 3DS「RPGツクールフェス」プレイ感想・その22 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる