またり、すばるくん。

アクセスカウンタ

zoom RSS 3DS「RPGツクールフェス」プレイ感想・その43

<<   作成日時 : 2018/03/18 14:00   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

【第3回コンテスト作品】のプレイ感想。ネタバレも含みます。


雑魚戦しんどくて中断してるゲーム、もう全部リタイアでいいかな、
と思えるほど、たまってきた。
しんどい=楽しくないわけだから、続ける理由はないのだけども。



「約束の樹の下で... 埋もれた樹の下へ...」 
作:ニンゲンさん 作者ID:1054

幼い頃、交わした約束を果たすため、今は地盤沈下で
地下深くになってしまった樹の下へ向かう女性。

……いやいや、だったら入口の前でいいじゃん、
むしろか弱い女性をそんな危険なところまで来させる
ドSな王子ってどーなの?と誰もツッコんではくれない作品。


最初のスライムだらけな10Fまではサクサク進んだけど、
盗賊に追い返され、ライフを鍛えることになるんだけど、
地道に「1000」まで増やしてもダメな辺りでうんざりしつつ、
それでも頑張って「2000」まで増やしてもダメだった時点で、
我慢の限界。

ここまでで2時間半かかってるけどね。

最初のシーンから察するに、溶岩や氷原とか色々先は
長いはずなのに、こんな序盤で手間かかり過ぎるとか、
先が思いやられて、自分には無理だ。




「★めておのつかい★」 
作:モンタさん 作者ID:321505

はじめてのお使いに出かけた小学生のななほしちゃん。

だけど、肝心のおつかいの内容を忘れてしまい、頭真っ白。

道行く人に尋ねて思いだそうとして、アドバイスに従って、
交番へ。
そこで、大事な告白の為の指輪を失くした男性と知り合い、
お互いに協力し合うことに。

聞き込みを始め、情報を得るためになぜかサッカー対決を
することになり、クリアできず。




「泥だらけのシロヌノスキー」 
作:Zinkさん 作者ID:156688

白い布が好きで白マントをまとったシロヌノスキーが、
ぬかるんだ道でこけて泥んこまみれになり、
洗濯機で洗って綺麗にしよう、と急ぐお話。

文体は丁寧なのに、立ちはだかる敵を銃撃するとか、
けっこー殺伐としたアクションものだった。(ーー;)

5つ目のステージでリタイア。




「ものぐさ勇者と勤労執事」 
作:はやぶさの剣さん 作者ID:75820

勇者の家系で、魔王退治の旅に出るはずだった王子が、
行かぬ!とワガママを言いだし。
魔王の城に乗り込むなど、まるで侵略者ではないか、
と御託を並べ。
挙句、玉座からも動かず、自分の前に魔王を連れて来たら
倒してやると言い。

王子の代わりに執事(もしくはメイド)が旅に出て、
王子が覚える技の秘伝書や、経験の玉を集め、
動かずの王子に献上する、という一風変わったRPG。


一応、紹介文では「勤勉さを認められて抜擢」とあるけど、
「手の空いてるやつはおらんか?」って呼び出されてたし。

特技も装備も何もない、ごくフツーの執事(メイド)だし。
出立金はたったの200Gだし。

せめて、2000Gぐらい渡せよ、ケチくさいと思うし、
せめて、王国騎士とか戦える人にやらせろよ、と思う。

しかも、王子の態度があまりに横柄で、
コレを育ててやる気になれず、LV3まで上げてリタイア。




「風雲!闇の魔城界」 
作:みらろーさん 作者ID:572

長い眠りから王子が目覚めると、城の中が何者かにいじられ、
おかしなことに。

城を調査し、異変の原因を取り除くことに。

ところが、最強装備をはぎとられ、ちんちくりんな姿に。

極力戦闘は避け、お金を集めて装備を整える……
流れになると思いきや。

あっさり張本人を見つけ出し、とある魔剣に宿った魔力で
問題解決して終わり、とゆー。

なんかもっと長期戦になると思ったので拍子抜け。

クリアまでのプレイ時間は、20分。





「英雄不在のファンタジア ◆◆妖精王子の帰還◆◆」 
作:あまつれんとさん 作者ID:17633

「FES☆フェス」好きでしたーな、あまつれんとさんの作品。


やっと終わった……というくらい、日数かかった作品の一つ。
これと他に何作品かを並行してプレイしてた。


たまたま出会った女性と共に入った洋館で知り合った
面々と共に、異世界へ転送されてしまった主人公たちが、
元の世界へ戻るべく、異世界を旅し、
転送するに至った真相や、自分の知られざる秘密を知る、
異世界転送ものRPG。


意外にも、槍使いのお姉さん以外は、みんな関係者だったとゆーw

キャラも世界観も好きで、
それでも一気にプレイ出来なかったのは、

ひとえにスキルの威力が弱すぎるせいではないかと。

ボス戦で手こずるのはまだしも、雑魚戦がしんどくて、
それで、少しずつプレイしては中断して、を繰り返してた
気がする。

特に主人公が、魔法と必殺技と両方が使えて、
どっちつかずなのが使いづらかった。
せめてどっちかに特化してくれないと。
しかも、回復魔法使えるのが彼で。

ラスダンのエンカウントする魔導兵に有効な技使える
のが主人公の必殺技だけなのに、
石化が成功しない場合、地味に削る一方、
他に回復役がいないから、一番に死亡するという。

で、肝心のラスボスが、大したことないとかw
魔導兵の方が手強いとか、どーなの。(ーー;)

ラスト、大事な選択は、セーブしてから両方見ると、
転送者の一人の意外な正体が明らかにw


クリアまでのプレイ時間は、4時間20分ほど。




「君のいない教室 「僕達」が支配する世界」 
作:木の上の山茶花さん 作者ID:135033

ある奇妙な夢を見たと話していた学生が、ある日、
行方不明になるという事件が多発する中、
クラスメイトのリョウもまた、行方不明に。

そして、今日もまた、新たな犠牲者が奇妙な世界へ
引きずり込まれる。

これは、君と僕の絆の物語。


というわけで、探索系のRPGです。

そして、これでもか!というくらい、フィリオが出てきます。
つか、フィリオだらけです。

モブキャラもお店の店員もいたるところにフィリオで、
フィリオ以外がむしろレア。
しかも、日が経つごとに増殖し、ちゃんと日々セリフが
違うとゆー、演出の細かさ。

木乃伊取りが木乃伊になる形式でフィリオが増える、
言わば、フィリオの呪いと言っても過言ではないくらい。

人畜無害なフィリオもいれば、いきなり問答無用で
斬りかかってくるような危険な奴も。


そんなフィリオだらけな世界に迷い込んだ主人公たちが、
フィリオな姿で自我を保っているリョウと再会し、
共に元の世界へ帰る方法を探すことに。

基本的に、能天気な奴らなので、緊張感なさすぎだろ、
という会話がほとんど。
シリアスなシーンもあるけど、大体、そんな感じw

数々の局面を「友情」で乗り越えた先に、
明かされるこの世界の真実とは……?


毎日入荷される武器防具を装備して、回復フィリオの側で
LV上げをしておけば、ボス戦でも困らないかと。
わりとサクサクLVも上がりますし。
しかし、全体攻撃出来る主人公のスマホがすげーw

ちなみに、クリア後に特別編がプレイ出来るアイテム、
「茶色の宝石」「紫の宝石」は、学校で入手。
取りのがしても、クリア後に手に入るみたいだけども。
「ナギとの絆」はいつ手に入れたのやら?


クリアまでのプレイ時間は、3時間半。

クリア後の特別編をクリアして4時間半だけど、
セーブできないものを含めると5時間以上かと。

ただ特別編は時系列や辻褄が合ってないものもあるような。

1人で行動する際、麻痺でゲームオーバーになるので、
要注意。





⇒3DS「RPGツクールフェス」の他のゲームの感想、
 攻略メモについては、こちらからどうぞ。



なお、【第3回コンテスト作品】のプレイ感想は、
「その19」からです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

お報せ

  • TBは常時受け付けておりますが、承認制です。古い記事へのものは、返信ができない場合もあります。ご了承ください。
  • 当ブログ内の文章の無断転載・使用は固くお断りします。
  • 3DS「RPGツクールフェス」プレイ感想・その43 またり、すばるくん。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる