交通広告グランプリ2007

正直、そんなものがあることすら知らなかったんですが。
映画「UDON」とタイアップした車体広告が、車体広告部門で優秀作品賞を受賞したそーです。

てか、久しぶりに「UDON」ネタw

以下、毎日新聞掲載の記事を転載。




交通広告グランプリ:車体広告部門 県、優秀作品賞を受賞 映画とうどんPR /香川

 昨年全国公開された映画「UDON」と、県がタイアップして実施したJR東日本・山手線の電車の車体広告が、「交通広告グランプリ2007」(ジェイアール東日本企画主催)の車体広告部門で優秀作品賞を受賞した。同部門での自治体の受賞は初めてという。【南文枝】

 ジェイアール東日本企画によると、同グランプリには車体広告や駅ポスターなど5部門で計1370点の応募があった。車体広告部門には、約70点の作品が寄せられ、県の車体広告は優秀作品賞5点の中に選ばれた。

 県の車体広告は、映画と共に、香川の名物・讃岐うどんも広めようという試みで、昨年7月17日から10月8日まで実施。「さぬき富士」(飯野山)やのどかな田園風景をバックに、主演のユースケ・サンタマリアさんやヒロインの小西真奈美さんがうどんを食べるポスターなどをあしらった。名物のうどんと映画をストレートにPRした企画性などが評価された。

 受賞作品の写真ポスターは今月30日まで東京駅構内の丸の内地下通路で展示される。県観光振興課は「いろいろな方の協力で実施できたこともあり、非常にうれしい。今後も県全体の観光地、県産品をPRしたい」と喜んでいた。

毎日新聞 2007年8月21日

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック