「Sweet Rain 死神の精度」

この作品は、原作は読んだことはありませんが、以前、
ラジオドラマで聴いたことがあり、とても好きな話です。


ちなみに、原作は6編の短編小説。
ラジオドラマは、そのうちの5編をサウンド化。
そして、この映画は、3つの年代の違う物語を描いています。


なので、微妙に設定とか違ってたけど、元の話を知ってたんで、
より面白かったです。

いつもは映画観てから小説版を読んだりするんだけど……
この作品は、どっちでもイケるかな。
あ、でも、ちょっとした秘密(?)もあるから、
やっぱし予備知識ない方が楽しめるか?
つか、こうなったら原作も読んでみたいぞー。


金城武さん演じる死神の千葉が、トボけた天然で、かつ飄々としていて。
ミュージックを聴く時の、首を振ってる姿は、可愛い。(^m^)

富司純子さんのかずえは、カラっとした老女で、とても魅力的。

光石研さんの藤田が、すんげーかっけーですよ!!(力説)


そして。
この映画の主題歌「Sunny Day」も歌っている藤木一恵役の
こにたん(小西真奈美さん)。
いやー、あの歌声素敵です。結構好き。

あとはー。
「SP」で大ブレイク(笑)な野間口徹さんが、
死神役で出てましたよ!(^m^)

そうそう。
上司が犬だとは・・・知らなかったな。(^m^)


それから。
監督が、「ロス:ライム:ライフ」の筧昌也さんだというのは
知ってましたが、製作がROBOTとは知らなくて。

あら、こんなところにROBOTが♪ていう。(^m^)



関連記事⇒ラジオドラマ「死神の精度」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック