「魔王」第3話

第3話「暴かれる素顔 愛とひきかえの復讐」 視聴率9.2%

石本陽介(脇知弘)が病院に搬入され、緊急処置を施されるも、死亡。
外傷は無く、喘息の発作による気道閉塞・・・つまり病死と医師に告げられる。
現場に踏み込んだ時に匂った、異臭が原因か・・・?

一方、教会で保護された新谷空(大野百花)は、成瀬領(大野智)と咲田しおり(小林涼子)が家まで送り届ける。
呆然と帰宅した母・新谷多恵(奥貫薫)は、娘が無事だと知って安堵するも、熊のぬいぐるみをしっかり抱いているのを見て、愕然とする。

空は、「知らないお兄ちゃんと遊園地へ行った」と話すが、誰と?と問われても、なぜか口を閉ざしてしまう。

その空が持っている熊のぬいぐるみが、サイコメトリで見たのと同じだと気づいたしおりは、それを芹沢直人(生田斗真)に報告。
すぐに、新谷多恵のアパートを訪ねるも、母子は行方をくらます。
しかし、アパートの大家の証言から、多恵が借金をしていたこと、その取立て屋が陽介だということが判り、多恵は指名手配される。

親友が殺されたことで頭が熱くなっている直人を、上司の中西弘道(三宅裕司)が諌める。
雨の中、しおりを訪ねた直人は、陽介が倒れた現場に残されていた熊のぬいぐるみが、空が持っていたものと同類だと確認。

雨に打たれながら、涙を流し、大事な友人を失った哀しみを吐露する直人。

その頃、成瀬は、石本陽介の写真に、マジックで×を入れていた。
そして、その視線の先には・・・しおりの写真!?
何で、彼女の写真まで、そこに?? 事件に関わってるっていうのか?

その翌日、しおりの元へ、「雨野真実(アメノ マコト)」から宅配が届く。
その連絡を受けた直人が箱を開けると、赤い封筒の中に、一枚のタロットカードが。
指紋は残してないと思うけど、だからって素手で開けるなよ。(^^;

「Ⅲ THE EMPRESS 女帝」

「女神デメテルの象徴。自然の支配者」と語るしおりは、そのカードをサイコメトリーする。

ハーモニカ・・・それを誰かの足が踏んづける
廊下
学生服の誰かが逃げている
白っぽい建物
風見鶏


直人がしおりを図書館まで送ると、そこに成瀬が。
陽介が殺されたことを告げると、「まだこの先の人生があったというのに・・・さぞかし無念でしょう」とお悔やみを言う成瀬。
実はそれがイヤミだと言うことを、まだ直人は知らない・・・

新谷多恵の自宅を捜索していた同僚刑事から、「成瀬が新谷多恵が滞納していた家賃を一括で振り込んだ」ことを教わった直人が、成瀬の弁護士事務所へ向かうと、そこへ新谷多恵が。任意同行で署へ。

多恵が語るには・・・
前々から陽介から「娘がどうなっても知らないぞ」と脅されており、陽介が娘を誘拐したに違いないと思い込み、取立て屋の事務所まで乗り込んだ。
陽介はしらばっくれたが、そこに、娘が持っていたのと同じ熊のぬいぐるみがあった為に、陽介の仕業だと確信。
宅配で送られてきた「ピストル型をした護身用の催涙スプレー」を陽介に向け、襲ってきたので思わず引き金を引いた。
途端に陽介が激しく咳き込み、倒れたので怖くなって逃げた。

・・・喘息の発作が起こったら、体を横にすると逆に苦しいので、何かに背をもたれると思うのだが。
あんな風には倒れないぞー。
あと、催涙スプレーの匂いって、「何、この匂い!?」ていうほど残るものなのか??

そこですかさず、成瀬がお得意のセリフを吐く。
「正当防衛を主張します」

無実ということで釈放される多恵。
待て待て待て。いくら正当防衛が証明されたとしても、一応は人一人死んだわけだし、その場で釈放ってアリか?
そんなもんなの??(--;

納得がいかず、多恵を引きとめようとする直人に、成瀬が問う。
「あなたの正義は何ですか?」

教会に保護されていた娘・空を迎えに行った多恵・・・
「こんな罪のない子が、人殺しの子になるなんて」と呟く多恵。
「正当防衛が立証されたんですよ」と成瀬が言うも、
「法律なんて関係ないんです。私が人を殺したことに違いはありません。私を人殺しにした人間が憎い

その言葉を、複雑な表情で受け止める成瀬。
前回利用した林には感謝されたけど・・・今回は、思い込みだったと多恵本人が後悔してる分、「雨野真実(アメノ マコト)」がしたことは罪深い・・・

しおりが、教会の礼拝堂で熱心に祈っていた。
彼女もまた、自分のサイコメトリが事態を混乱させているのでは、と責任を感じていた。
しおりは、成瀬に自分が「物の残像を読み取る」能力があることを告げ、
「神父様に、この力は神様が与えてくれた宝物だと言われました。
でも、悪魔から与えられた邪悪な力だったのかもしれない。悪魔が私の中にいる・・・」と嘆く。

そんなしおりに、「あなたが悪魔なら、世界中、悪魔で溢れていますよ。悪魔は、別の所にいるんです」と言って慰め、ハンカチを手渡す。
そのハンカチに残像は残ってないのかね??

アパートに帰ろうとした新谷母子を呼び止めた直人が、「一緒に遊園地に行ったお兄ちゃん」が誰かを空に問いただすも、なぜか「覚えてない」と頑なな反応。
しかし、空が笑顔でピースサインをする・・・その先には、眼鏡オタクで雑誌編集者の山野圭太(清水優)が!!
ヤツも、どうやら直人たちと同じ中学の同級生・・・


翌日、しおりは「女帝」のカードの意味が判ったと言って、直人を呼び出す。

そのカードの意味は・・・死者の代弁者

更に、しおりは風見鶏を教会の傍で見た覚えがあると言って、直人を案内する。
向かった先は、直人が通っていた中学。
あの、11年前に惨劇が起こった場所。

まるで取り付かれたように直人が校舎に入ると、逃げる少年、そして昔の自分たちの幻影が・・・

逃げた少年・成瀬の弟・英雄(竹内寿)
少年時代の芹沢直人(木村遼希)、葛西均(上村祐翔)、宗田充(本間春男)、石本陽介(中村竜之慎)

それを追って、現場へと吸い寄せられるように足が向かう直人。
今まで起こった出来事、全ての情報・・・それらが全て、11年前の事件へと収束することに、ようやく思い当たり、愕然と膝を落とす。

そして・・・しおりも、そこで目撃したことを思い出す。
彼女は、血まみれの英雄の第一発見者だった!!


なぁんと、しおりがこんな形で事件に関わっていたとはねー!!
複雑に絡み合う糸が、段々とほどけていくようです。


一方で、相も変わらず直人の兄嫁・麻里(古瀬美智子)と不倫を続ける葛西均(田中圭)・・・は置いといて。

宗田充(忍成修吾)が、芹沢典良(劇団ひとり)に「仕事紹介してくんない?」と職場まで来て、芹沢栄作(石坂浩二)が金を持たせて出て行かせる。
あの様子だと・・・今までも、おそらく11年前の事件をネタに何度も金をせびりに来てた・・な。
うーん、ろくでもない男である。
そのうち、とんでもないことをしでかすに違いない。悪魔にいいように利用されて。
で、用済みになったら、ポイって捨てられるんだぞ、きっと。(--;


⇒過去記事
第1話 第2話

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 魔王 第3話「暴かれる素顔愛とひきかえの復讐」あらすじ

    Excerpt: 領(大野智)は、教会の表でクマのぬいぐるみを抱いて泣いている迷子の空(大野百花)を発見する。その時しおり(小林涼子)は、自分の見た残像を思い出しハッとする。少女が、直人(生田斗真)の元に届いた殺人予告.. Weblog: 魔王 ドラマデータベース(感想、あらすじ、視聴率) racked: 2008-07-19 17:25
  • 魔王 第3話「暴かれる素顔愛とひきかえの復讐」あらすじ

    Excerpt: 魔王  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 領(大野智)は、教会の表でクマのぬいぐるみを抱いて泣いている迷子の空(大野百花)を... Weblog: テレビドラマレビューブログ:ドラマニア racked: 2008-07-19 21:00
  • 魔王(日本版) 第3話 感想

    Excerpt: [魔王] ブログ村キーワード 工エエェェ(゚Д゚;)ェェエエ工!?サイコメトラー少女・しおりが今度の標的!? しかもあの事件の目撃者でもあるなんてーッ! つか、死者が出ない回もあるのね。 Weblog: メガネ男子は別腹☆ racked: 2008-07-20 00:00