大河ドラマ「天地人」第3話

第3回「殿の初恋」 視聴率24.7%

あらすじ(公式サイトより引用)
天正元年(1573年)4月、上杉軍の軍議で熱い議論がかわされていた。兼続(妻夫木聡)は、景勝(北村一輝)の考えとして、武田軍の様子がおかしいので、京に兵を進めるべきと進言するが、謙信のもう一人の養子・景虎(玉山鉄二)は混乱する越後国内を鎮めるべきと主張、謙信(阿部寛)は景虎の意見を支持する。

景勝と景虎は何かにつけて比べられるライバルであった。軍議の帰り道、兼続は、ある騒動に巻き込まれる。そこで上杉家の家老・直江景綱(宍戸錠)の娘・お船(常盤貴子)に出会いきまずい思いをする。

そして翌日、兼続は出陣を祝う宴の席で再びお船と会う。宴の余興で優美な景虎の能の舞が披露され、景勝の順番となるが、無骨な景勝は踊ろうとしない。場がしらけそうになる。その時、兼続が景勝に代わって、上田に伝わる陽気な踊りを披露、場は和やかさを取り戻す。

数日後、兼続は、景勝の妹の華姫(相武紗季)から、景勝がお船に好意を持っていると知らされる。兼続は、名誉挽回と景勝のため偽の手紙をお船に送る。気まずさを引きずったまま景勝は出陣の日を迎える。


樋口兼続(後の直江兼続)…妻夫木聡
暴れ馬から幼子を救ってみせるも、鞠を踏んづけて転ぶなど、いまいちカッコつかない。
殿(景勝)のために!と、謙信に京への進軍を進言したり、殿の初恋の相手に文を渡して見せたりと、色々画策してみるも失敗し、「これはしたり」と凹む。

だが、信玄の懐刀である武臣が本陣とは別行動を取っていることから、信玄の死を予測するなど、先見には長けている。
宴の席で舞うことを断り、座をしらけさせた殿に代わり、ドジョウ踊りを披露するなど、機転がきいている。
加えて、泣き虫。(^m^)

もしかして、殿の想い人に惚れた!?
てか、後々、直江姓になるんだもんねー。(^^;

殿(景勝)のいいところの一つや二つくらい、見つけてあげなよ。(^^;


上杉景勝(かげかつ)…北村一樹
兼続の主人で謙信の養子。今度の戦が初陣に。
宴の席で、お船(せん)に一目惚れするも、 それを言い出せない奥手な人。

お船(せん)…常盤貴子
直江景綱(なおえ かげつな)…宍戸錠の娘。
暴れ馬をなだめさせる、じゃじゃ馬な姫。
兼続とは従兄弟で、幼い時からの幼なじみ。

上杉景虎(かげとら)…玉山鉄二
謙信のもう一人の養子。
舞を舞って、女子の羨望の的に。
その踊りっぷりは、イーマのど飴仕込みか?(^m^)

華姫(はなひめ)…相武紗季
景勝の妹で、景虎に惚れたらしい。

泉沢久秀…東幹久
よく兼続と行動を共にし、巻き込まれる。
景勝の初陣に、共に出陣。

仙桃院…高島礼子
景勝の生母で、謙信の実姉。
兼続の親代わりとして、厳しく躾ける。

樋口惣右衛門(ひぐち そうえもん)…高嶋政伸
兼続の父。やっぱり暢気者。

お藤(ふじ)…田中美佐子
兼続の母で、病が進行して床に伏せ気味だが、それを息子には心配をかけまいと教えていなかった。

織田信長…吉川晃司
サルから、信玄の死を報告され、動くつもり。
「天地人…天の時、地の利、人の和を持つ者が天下を治めると言われている。
それは信玄かと思ったが……違ったか」


木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)…笹野高史
武田信玄の死を、信長に報告。

上杉謙信…阿部寛
よーやく、謙信らしい頭巾姿に。
越後攻めを挙兵をあげる。
兼続から、宿敵・武田信玄の死の可能性を示唆されて、ショックを受け、三味線を弾く。


過去記事⇒
第1回 第2回

当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログから送ります。

この記事へのトラックバック

  • 天地人 第3回 殿の初恋

    Excerpt: 天地人 第3回 殿の初恋『殿の初恋』内容武田領に無断で入っていた与六こと樋口兼続(妻夫木聡)と又五郎こと泉沢久秀(東幹久)は、武田軍の動きが怪しいことを、喜平次こと上杉景勝(北村一輝)に伝えていた。そ.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2009-01-18 21:20
  • 『天地人』第3話「殿の初恋」

    Excerpt: 秀吉、家康が認めた男・直江兼続。樋口兼続。天正元年(1573年)4月。川中島の武田軍を見た兼続と久秀は景勝へ。そこへ謙信からの戦評定へのお召し。上杉謙信。兼続も末席に! と。評定の席にはもう一人の養子.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2009-01-18 21:22
  • 天地人・第3話

    Excerpt: 天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る →天地人第3話です。ザ少年倶楽部プレミアムを見た後なので正直頭の切り替えが・・・.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2009-01-18 21:26
  • 天地人第3回「殿の初恋」!

    Excerpt: <泣き虫・与六の初恋?!>天の時地の利人の和「ご存知じゃ」景勝のはったりだった?宴の席で、謙信は兼続に武田勢のことを尋ねていました。「我が殿の考えにございます」「されど、殿には・・」兼続は今日だけで、.. Weblog: バレルオーク日記 racked: 2009-01-18 21:34
  • 【天地人】第三回

    Excerpt: 上杉家では、越後内の争いを鎮めるために兵を出すことに決議され、その支度で沸き立っていた。兼続は、頼み込んだが景勝の初陣に連れて行ってもらえない。京にまで進撃するべきだと主張した兼続は、謙信から何故、京.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-01-18 21:36
  • 「天地人」第3回

    Excerpt: 第三回「殿の初恋」1573年4月、上杉軍の軍議の場では熱い議論が交わされていた。兼続は景勝の考えとして、武田軍の様子が不穏であるから京に兵を進めるべきと主張。だが謙信のもう一人の養子である景虎は、混乱.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-01-18 21:37
  • 大河ドラマ「天地人」第3話「殿の初恋」

    Excerpt: 有名ではない!?しょっぱなからなんて自虐的なナレって、ごめん、爆笑しちゃったよ秀吉に是非家臣にと望まれた男。石田の朋。なぁんて言われても、確かにピンとは来ないよね。これから大河でどこまで見せてくれるか.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2009-01-18 21:43
  • 天地人3 今年の流行語大賞「これはしたり」で決まり!?

    Excerpt: 今年の大河は始めに一言タイトル云うのがお約束なんですか? 前回の「頑固者」今回は「有名でない」 その上本当のタイトルが 「殿の初恋」 って何かユルーいお題だと思ってたら、 いきなりのお船(常.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2009-01-18 21:54
  • 天地人 第3回「殿の初恋」

    Excerpt: 与六の姿は全く消えてしまい、とうとう妻夫木聡が本格的に登場しました。しかも、使えている君主である上杉景勝よりも完全に目立っています。主人公なのである程度は仕方ないとして... Weblog: あしたまにあーな racked: 2009-01-18 22:33
  • 天地人~殿の初恋

    Excerpt: 大河ドラマ『天地人』第3話~殿の初恋今日は第14回ひろしま男子駅伝(全国都道府県対抗男子駅伝競走大会)がありました。私は毎年TV観戦なので、沿道に知り合いがいないかチェックしていたのですが、みつけるこ.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2009-01-19 01:18
  • 大河ドラマ:天地人 第3回「殿の初恋」

    Excerpt: 妻夫木与六が正式に登場しました。今回は、殿こと上杉景勝の初恋がテーマということで、景勝が常磐お船に一目惚れしてドギマギする展開でしたが、あの聡明だった喜平次・景勝は何処へ行ってしまったのでしょう?景勝.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2009-01-19 01:24
  • 天地人 第3話

    Excerpt: 天地人 第3話「殿の初恋」景虎さまぁぁぁーー!今回の私のレビューはこれに尽きてしまいます!本当に心からお待ち申し上げておりましたー!あ!何度もになってしまいますが、レビューとはほとんど名ばかりで、「炎.. Weblog: SOLILOQUY racked: 2009-01-19 01:46
  • 大河ドラマ『天地人』第3回:殿の初恋…常盤貴子、相武紗季、吉瀬美智子登場!!

    Excerpt: 大河ドラマ『天地人』第3回:殿の初恋 【ユキジとマヤ登場】  ラオウを乗せる黒王(コクオウ)みたいな暴れ馬が街を暴走。  兼続(妻夫木聡)が暴れ馬から子供を守ろうとして躓いてしまい危.. Weblog: 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ racked: 2009-01-19 08:45
  • 天地人、人が欠けていた信長!!

    Excerpt: 相変わらず景勝は寡黙なのです{/kaeru_alone/} なかなか心の内を見せようとしません。 ただ一人兼続にだけは別なようですが… 『殿は女子の人気では景虎様には勝てませぬ』{/down/} 『.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2009-01-19 10:10
  • 天地人 第三回

    Excerpt: 舞台は、上田庄から春日山城へ。 Weblog: 多数に埋もれる日記 racked: 2009-01-19 18:59
  • 天地人 第3回 「殿の初恋」

    Excerpt: あらすじ。 天正元年(1573年)4月、上杉軍の軍議で熱い議論がかわされていた。兼続(妻夫木聡)は、景勝(北村一輝)の考えとして、武田軍の様子が Weblog: 青いblog racked: 2009-01-19 19:59
  • 天地人第3話(1.18)

    Excerpt: 越中攻めを決意する上杉謙信@阿部寛。 武田信玄が急死しているのでは?と考える樋口兼続@妻夫木聡は、 主君上杉景勝@北村一輝のポイントを上げるために、 越中を攻めるだけでなく、京を目指すべきだと.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2009-01-20 02:26
  • 天地人「殿の初恋」

    Excerpt: 天地人「殿の初恋」 ちょっとコントっぽい感じの第三回。これからはこういう感じなのかな?。 1573年。 さすが主人公です。 初陣も未だなのに戦評定に参加して発言できるなんて…。 上杉は越中の一揆を.. Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。 racked: 2009-01-20 07:20
  • 天地人 #03 殿の初恋

    Excerpt: 大河ドラマの 『天地人』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)『天地人』 とは……またちび与六(役者は加藤清史郎君)が拝め... Weblog: ビヨビヨ素材日記2 racked: 2009-01-20 11:06
  • 「天地人」♯3

    Excerpt: あんな顔されたら、、、 るーは落ちちゃう。NHK大河ドラマ「天地人」ね。 →「天地人」見ました→「天地人」2 上杉謙信(阿部寛さん)... Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2009-01-20 17:45