大河ドラマ「天地人」第8話

第8回「謙信の遺言」 視聴率23.1%

ちょっと裏番組観てたもんだから、10時のBSで観ました。
スポットライトの演出は、本気でやめれ?
あと、初音の存在理由が判らん。

あらすじ(公式サイトより引用)
ようやく七尾城を攻め落とした上杉謙信(阿部寛)は、信長(吉川晃司)を討つため、さらに兵を進め、加賀・手取川に陣を構えた柴田勝家(菅田俊)率いる信長軍に夜襲をかける。雨で鉄砲の使えなくなった織田軍は苦戦、結果は上杉軍の大勝に終わる。しかし、謙信はそれ以上追撃せずに兵を引くのだった。

一方、兼続(妻夫木聡)の蟄居(ちっきょ)はまだ解かれずにいた。そこに初音(長澤まさみ)が現れ、上杉軍が織田軍に大勝したことを知らせる。年が明け、ようやく兼続の蟄居が解かれた。兼続は、景勝(北村一輝)の家臣に加えてほしいとせがむ与七(小泉孝太郎)とともに春日山へ戻る。久しぶりに兼続に対面した景勝や上田衆たちは兼続を温かく迎える。

上杉軍は再び出陣の準備を進めていた。いよいよ天下取りとはやる景勝や景虎(玉山鉄二)に、謙信は、戦いの目的は足利幕府の再興にあり、自分は天下を目指す気がないことを告げる。衝撃を受ける景勝・景虎に、謙信は、この世には天下を取るより大切なことがあると諭す。謙信は、兼続に、迷うことで己の義が見えてくると説き、兼続こそ自分の唯一の弟子であると告げる。感極まる兼続だったが、その後突然、謙信が病に倒れる――。


樋口兼続(後の直江兼続)…妻夫木聡
蟄居中、初音から上杉軍が織田軍に勝利したことを聞かされる。
年が明け、蟄居が解かれ、弟・与七と共に春日城へ参城。
自分の死期を悟った謙信から、
「兼続。儂(わし)は、そなたこそが我が意思を真に受け継ぐ者だと思うておる」と、
勿体無いお言葉と杯を頂き、感激して、一筋の涙が。

上杉景勝(かげかつ)…北村一樹
兼続の主人で謙信の養子。幼名は喜平次。
兼続不在の間、ずっとだんまりを通していたが、ようやく兼続が戻り、皆の前で笑みをこぼした。

お船(せん)…常盤貴子
直江景綱の娘。夫・信綱に招かれた兼続を接待する。

直江信綱…山下真司
兼続を家に招待し、もてなす。

上杉景虎(かげとら)…玉山鉄二
謙信のもう一人の養子。
謙信が天下取りを目指すものと信じ込んでいたが、謙信の意はそうではなかった。

泉沢久秀…東幹久
景勝の家臣。
兼続と共に蟄居の身だったが、同様に呼び戻される。

初音(はつね)…長澤まさみ
真田幸村の妹と思いきや、実は姉だった人。
蟄居中だった兼続を訪ね、上杉軍と織田軍による「手取川の戦い」の様子を語った。
謙信は、大雨の中、織田軍に奇襲を仕掛け、雨のために火薬が湿って鉄砲が使い物にならず、織田軍は敗走。
川へ追い詰められ、飛び込んだ兵士は、水嵩が増していた川に飲まれて、多くの死者を出した。
結果、上杉軍の大勝利だった。
しかし、上杉軍は追撃せず、兵を引き上げたという。

仙桃院…高島礼子
景勝の生母で、謙信の実姉。
兼続に、「北斗の七星(北斗七星)」の話をし、景勝に尽くすよう語る。

樋口惣右衛門(ひぐち そうえもん)…高嶋政伸
兼続の父で、暢気者。
亡き妻・お藤が生前、兼続が幼少(与六)の頃に「母上に」と渡した菓子を大事に取っておいたという話を、兼続に話す。

与七…小泉孝太郎
兼続の弟。
兄に頼み込み、春日城に参城し、景勝の家臣に召し取ってもらう。


織田信長…吉川晃司
第六天魔王
好機に乗じて攻め込んでこなかった謙信は、天下人にはなれないと読む。

羽柴秀吉(後の豊臣秀吉)…笹野高史
「手取川の戦い」での謙信の戦いぶりに、恐れを感じる。

上杉謙信…阿部寛
あくまで、信長の戦いは「義」ではないといい、自分の目的は天下統一ではないと言い張る。
いつも通り、琵琶を弾いていたが、身体の不調を悟り、兼続とサシで酒を飲み交わす。
そして、座して琵琶を弾きながら、意識をなくす。


過去記事⇒
第1回 第2回 第3回 第4回 第5話 第6回 第7回

当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログから送ります。

この記事へのトラックバック

  • 天地人第8回 謙信の義

    Excerpt: 『謙信の遺言』内容七尾城を攻め落とした謙信(阿部寛)は、そのまま軍を進め、加賀へと入った。一方、鉄砲を準備し、待ち構える織田軍そして両者は、手取川にて対峙することとなった。だが、、動かない謙信。130.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2009-02-22 23:23
  • 「天地人」第8回

    Excerpt:  第八回「謙信の遺言」七尾城を攻め落とした謙信は信長討伐に向けさらに兵を進め、加賀・手取川に陣を構えた勝家率いる織田軍に夜襲をかける。雨で鉄砲が使えなくなった織田軍は苦戦し、上杉軍は大勝。だが謙信はそ.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-02-22 23:35
  • 天地人8 人妻お船の眼が妖しく光って!・・これ昼メロ?

    Excerpt: なななんすかぁこの唐突な終わり方は! 横からのスポットライトで琵琶を抱えた謙信座したままガクッって? 左下に第八回謙信の遺言   終  厠じゃないの? カッコ悪いから? イヤ、.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2009-02-22 23:50
  • 天地人 第8回「謙信の遺言」

    Excerpt: 戦は人数で決まるわけではないことが改めて浮き彫りになります。桶狭間の戦いで今川義元を破ったり、長篠の戦いで武田勝頼を破った織田信長であれば、そのことは熟知していたにもか... Weblog: あしたまにあーな racked: 2009-02-23 00:25
  • 天地人 第八回 「謙信の遺言」~迷うことだらけじゃ。~

    Excerpt: 今週のお習字は、第六天魔王。。なんのことだ?と思いつつ始まりました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 冒頭は、いつのまにか七尾を落した上杉謙信(阿部寛)と織田信長.. Weblog: のんびりのーと - ココロコエ edit - by kazunari racked: 2009-02-23 00:28
  • 大河ドラマ:天地人 第8回「謙信の遺言」

    Excerpt: 斬新な手取川の戦いでしたね。兼続が直接絡んでない以上、ある程度のことは覚悟していましたが、まさか初音に語らせるだけで終わろうとは・・・しかも、恒例になりつつある超演出でしたし、個人的には特に印象に残る.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2009-02-23 01:24
  • 大河ドラマ「天地人」第8話「謙信の遺言」

    Excerpt: 謙信VS信長の対決本格化----------!!第六天魔王。そう呼ばれる存在だった信長。そして、それに対抗する上杉軍。七尾城を落した上杉は、加賀へ!!鉄砲を持って迎え撃つ織田軍。だが、ここにきて謙信は.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2009-02-23 01:49
  • 【妄想208】天地人 第八回 「謙信の遺言」 感想

    Excerpt: 天地人 第八回 「謙信の遺言」 感想 最後の予告で お船(常盤貴子)が兼続に 「 Weblog: 日本妄想協会 paradigm shift racked: 2009-02-23 03:19
  • 常盤貴子目当てで見る天地人 「謙信の遺言」

    Excerpt: やっぱりね。 上杉軍と織田軍の直接対決の手取川の戦いは、予想通り初音(長澤まさみ)の報告で終わっていました。しかもその報告は、いまや大河名物となったガイヤの夜明け風のスポットライト演出です。何も言う.. Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2009-02-23 06:01
  • 天地人・第8話

    Excerpt: 天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 一週間、ホンとあっという間ですよねぇ。正直、火曜日にはこのドラマのこと忘れてます.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2009-02-23 08:26
  • 長篠の戦は謙信のお陰??

    Excerpt: 七尾城を攻め落とした上杉軍、その足で加賀へと 進軍するのです{/v/} いよいよ手取川の戦いの始まりです。 上杉軍を待っていたと言う信長{/kaeru_wel/} 3000丁の鉄砲で上杉軍を迎え撃つ.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2009-02-23 10:17
  • 『天地人』第8回:謙信の遺言…出たぁ~~スポットライト

    Excerpt: 大河ドラマ『天地人』第8回:謙信の遺言 【スポットライト】  今回もお約束のスポットライトシーンがありましたねぇ。  小生は『天地人』の中で”長澤まさみ”と”スポットライトシーン”が苦手.. Weblog: 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ racked: 2009-02-23 10:40
  • 天地人 第8話

    Excerpt: 天地人 第8話 「謙信の遺言」やっとあの男が出てきたばかりだというのに、もう倒れられてしまうのか?!謙信公っ!!(叫)公式HPのあらすじはコチラ※ こちらのレビューは「炎の蜃気楼」ファンがファン目線で.. Weblog: SOLILOQUY racked: 2009-02-23 15:39
  • ドラマ「銭ゲバ」 ‐ ミムラが凄すぎる!

    Excerpt: 銭ゲバ第6話 | あらすじ 銃殺された譲次(山本圭)に代わって三國造船の社長の座に就いた風太郎(松山ケンイチ)。 有り余る金を手に入れた風太郎は、その使い道が分からずにいた…。 そんな折、風太郎.. Weblog: 快投乱打な雑記帳 racked: 2009-02-23 17:44
  • 天地人 謙信の遺言

    Excerpt: だんだん「徹底的に、舞台劇風に見せる」演出に「今回は、そういう大河なのね」と慣れてきました。ああ、またまた、スポットライトです。何かが舞い散ってくるぅ… しかし、いいのでしょうか? 合戦を、ここ.. Weblog: のほほん便り racked: 2009-02-23 18:33
  • 大河ドラマ「天地人」第8話「謙信の遺言」

    Excerpt: 謙信の光と影 23.1% どもども。 最近全てに限界を感じてきたHIRO-Pです。 なんかむなしいんですよね。なにもかも。 というわけでw、天地人。 天地人〈上〉天の巻/火坂.. Weblog: 優しい世界~我が心に迷いあり(β) racked: 2009-02-23 22:34
  • 天地人 #08 謙信の遺言

    Excerpt: 大河ドラマの 『天地人』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)真なる義を引き継ぐ者とは……ようやく兼続が春日城に呼び戻さ... Weblog: ビヨビヨ素材日記2 racked: 2009-02-23 22:54
  • 天地人第8話(2.22)

    Excerpt: 「戦を決するのは、何だと思う? 軍勢の多さ、鉄砲の威力、 そのようなものは、さしたることではない。 大切なのは、時じゃ。天が味方する時・・・。」 織田軍三万に対し、上杉軍は一万三千。 兵力の.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2009-02-24 01:20