「ケータイ捜査官7DSバディシークエンス」プレイ記3

「ケータイ捜査官7DSバディシークエンス」プレイ記です。
攻略ではありませんが、ネタバレ含みます。


第05話「バディシステム」

前回、セブンとサードが行った「並列分散リンク」の件で、桐原が謹慎処分になり、ケイタが現場担当に。

「並列分散リンク」は禁止事項のため、それに関する記憶がセブンから消されてしまっていた。
そのことで、納得がいかず、考え込んでいると、街が一斉に停電に。
ゼロワンの仕業だということで、ゼロワンの痕跡を辿ることに。

ミニゲーム「ブレイブレーサー」
つか、遂にレーシングゲームまで登場か!(^m^)
ソリッド登場したら、またやりそうな?

「←」「→」で、左右移動。
「A」ボタンで、ハイギア。
「B」ボタンで、ローギア。
「Y」ボタンで、ハイパーブースト。

ゼロワンを逃がしてしまうが、非通知のメールで呼び出されるケイタ。
間明蔵人(マギラクランド)登場!!
しょっぱなから、ねちっこいな~喋り方が。(ーー;

ミニゲーム「ブレイブバトル」
電力供給を停止させたゼロワンとバトル!

またセブンの記憶を消されないために、ケイタはマギラのことを本部に報告せず、セブンと自分の2人の秘密にする。
「俺1人でがんばらないと!」と気合を入れるケイタに、
「1人ではない、私がいる。それがバディシステムだ」と言うセブン。


パーフェクトで、ミッションコンプリートすると、
通信コード「 な」よさないか。(セブン限定)
通信コード「*わ」どうした、バディ?(セブン限定)

が追加される。


第06話「カウンター・アタック!」

個人情報を漏洩するウイルスが出回るという事件で、そのウイルスの発信元に侵入することになったケイタ。
内勤の桐原からのアドバイスを受けつつ、セキュリティを潜り抜けていく。

IDは「1192097」
「イイクニオクナ」と覚えるらしい。(セブン談)

ミニゲーム「ブレイブバトル」
電子ロックを解除する為に、セキュリティとバトル!
さすがに、ゼロワンに比べると弱いな!

ロックは解除されるも、物理的な鍵を開けるために、セブンは単身、通風孔から探検に出発。
曰く、「困難な任務だった。人間が言うところの、奇跡というものに近い」という活躍っぷりは、残念ながらセブンの音声のみ。
見たかったな~換気扇に絡まったりしてるところ!(>m<)

無事にサーバーに到達すると、今度はウイルス駆除。

ミニゲーム「ブレイブバトル」
ウイルスとバトル! やっぱり弱めだけど、アルファベット多め?

任務が終了すると、セブンが、
「バディ・ケイタ」と呼んでくれる~!!(^-^)y
ケイタも、「セブン」と呼ぶように。


パーフェクトで、ミッションコンプリートすると、
通信コード「 は」イニシエイト・シークエンス! アクセス開始!
(セブン限定)
通信コード「#あ」バディ、まだだ…(セブン限定)

が追加される。


お次は、第07話となります。
はてさて、このゲーム、一体、何話まであるのやら~?


⇒プレイ記4へ続く!

なお、このゲームに関する記事一覧は、コチラ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック