「ケータイ捜査官7DSバディシークエンス」プレイ記5

「ケータイ捜査官7DSバディシークエンス」プレイ記です。
攻略ではありませんが、ネタバレ含みます。


第09話「ケータイ死す」

マギラに拉致られ、セブンを人質にされてしまったケイタ。
マギラから、「ケイタ、滝本、セブン」というヒントを与えられる。
本部と連絡を取ろうにも、携帯がつながらず。

考える「事故現場」

滝本さんと最初に出会った事故現場に向かう。

ミニゲーム「ブレイブカード」

向かった先には、2つのモニターが。
「ケイタ、マギラ、並列分散リンク」というヒント、
「ケイタ、桐原、並列分散リンク」というヒントの二つ。

ケイタは公衆電話で本部に連絡を。
すると本部では、セブンの力が悪用され、エライザが制圧されていた。
ケイタは、エライザにセブンがいるのと同じ状態なら、並列分散リンクを行えば、セブンの居場所が特定できるかも?と提案。

ミニゲーム「ブレイブバトル」
サードが並列分散リンクを行い、ゼロワンとバトルし、場所が判明。

セブンの元へ向かうと、セブンは、その力で世界中のシステム制圧を強要されていた。
このままでは、負荷が掛かりすぎて、セブンは死んでしまう。
しかし、セブンはケイタを心配し、「大丈夫だ」と嘘をつく。

ミニゲーム「ブレイブバトル」
ゼロワンとバトル。

世界よりもセブンを選ぶと言い切ったケイタと、
ボロボロになりながらもケイタに心配かけまいとするセブン。
そんな二人の姿に、ゼロワンは負けを認める。

ケイタは、ゼロワンを自分に預けて欲しいと上層部に掛け合い、解体されるのを免れたゼロワンは、ケイタに1通のメールを送り、姿をくらます。

「真の敵は、アンカーにいる」


パーフェクトで、ミッションコンプリートすると、
通信コード「 ら」大ヤバイな。(セブン限定)
通信コード「#た」そうだな。(セブン限定)

フォンブレイバー「ゼロワン」
ブーストフォン「アナライザー」

が追加される。


第10話「発進!ソリッド」

裏サイトで人を集め、作業を分担して行う犯罪が多発しており、それを統括している男は「白カラス」と呼ばれていた。
その「白カラス」の追跡を任されたケイタは、新しい機体ソリッド、そして、シーカーとスピーカーを桐原から渡される。

うお、そーいや、水戸のご隠居まで出番なしか!(--;

シーカーの着身コードは「737」
スピーカーの着身コードは「775」

仕事を請け負うフリをして、「白カラス」と接触を試みるケイタ。

ミニゲーム「ブレイブカード」
「白カラス」からテストを出される。

ロジウムを盗み出す現場に居合わせたケイタのセブン。
逃げ出した「白カラス」を、ソリッドを装着したセブンが追う。

ミニゲーム「ブレイブレーサー」
「←」「→」で、左右移動。
「A」ボタンで、ハイギア。
「B」ボタンで、ローギア。
「Y」ボタンで、ハイパーブースト。

桐原の力を借りて、「白カラス」を確保!
刑事も出番なしか~。(^^;

ケイタは、エージェントを続けるのは「自分のためだ」と語る。


パーフェクトで、ミッションコンプリートすると、
通信コード「 わ」来るぞ。(セブン限定)
通信コード「#な」なんだ。(セブン限定)

ブーストPC「ソリッド」
が追加される。


お次は、第11話となりまし。



⇒プレイ記6へ続く!

なお、このゲームに関する記事一覧は、コチラ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック