「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」第2話

第2話「はじまりの日」

あらすじ(公式サイト)

エドとアルは、優しかった母を蘇らせるため、最大の禁忌とされていた「人体錬成」に挑む。だがそこで待っていたのは余りにも大きすぎる代償だった。
ある日、絶望の淵に沈んでいた兄弟たちの前にひとりの軍人が現れた。彼は兄弟たちに国家錬金術師への道を提示する。
失ったものを取り戻すため、彼らの長い旅が始まった!


10年前の事件と、4年前のエドの国家錬金術師試験について描かれた2話でした。

死んだお母さんを練成しようとして禁忌である人体練成に挑んだエルリック兄弟。

しかし、練成に失敗し、弟アルの体と、兄エドの左足を奪われる。

弟の魂を、鎧に定着させる為に、エドは右腕をさらに失う。

失われたものを取り戻すため、国家錬金術師になり、「鋼の錬金術師」という二つ名を得たエド。


んー。
前シリーズで見たせいか、サラっと流してるような印象。

試験もあれだけ?
てか、前シリーズでは、アルも一緒にいて、弟にも資質があるのか??と上層部が驚いてなかったっけ?

なんかテンポが速く感じるなぁ。

エドとばっちゃんの「チビ」の言い合いは面白かったw

過去記事⇒
第1話

当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログ「ブラック・キャッスル」から送ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック