「ドラゴンクエストⅨ」クリア後プレイ記2~ウォルロ村の宿鬼~

DS「ドラゴンクエストⅨ 星空の守り人」プレイ記。
クリア後、となっております。
じっくりゆっくりプレイする様を書き綴りますので、ネタバレ注意。


当方は、既に天の箱舟に乗れる状態で書いております。
 ⇒天の箱舟を手に入れるまでの顛末は、コチラ。



さて。
再会したサンディから、わんさと称号を得ました~。

まずは、初クリア称号
「魔界をも ほろぼしかねない いきおいで戦いまくって
世界を救いだした バトル好きな勇者に贈られる称号」

として、《魔界クラッシャー》の称号を得る!!

そして、錬金の回数が250回以上になって、
《有名錬金術師》の称号を得て、

さらに、錬金レシピにあるアイテムの作成率が50%以上になり、
《レシピソムリエ》の称号を得て、

討伐モンスターリストコンプ率が50%以上になり、
《グランド魔物キラー》の称号を得る!


そーいや、初クリア時の成績として登録されたプレイ時間と、
セーブ時のプレイ時間が、微妙に違うのはなぜだろう?(^^;



前回、ツォの浜で終わったので、クエストを書き足しときますか。

ぬしさま騒動で寝込んだままの村長を目覚めさせて欲しいと、
下男からの依頼。
クエスト047「まどろみの村長」
ツォの浜の村長の家の男に 深いショックを受け 寝込んでいる
村長を目覚めさせて欲しい!とたのまれた。
だが 村長を目覚めさせる方法は まるでわからないらしい…

用心棒の男から、ウォルロ村の水が利くかもしれないと情報を得る。

ウォルロ村のオヤジに、きよめの水を渡すと、ウォルロの名水をくれるので、
それを飲ませると、村長がうなされなくなり、依頼解決。



ついでに、ウォルロ村を歩き回ってみる。

リッカの父リベルトをよく知る村人によれば、伝説の宿王と呼ばれた
リベルトをしこんだのは、その父、つまりリッカのじーさんなんだそうな。

「オレの知らないところで 親子3代にわたる 
そうぜつな宿屋ドラマが 演じられていたんだな」


宿屋ドラマって。(^m^)



てなわけで、そのじーさんが今、仕込み中のニードの宿屋へ。

「おお 主人公ではないか! じつにひさしいのう。
で どうじゃな? わしが手塩にかけて育てた
このニードの宿屋マンぶりは?
ここまでテッテー的にきたえたのは 
息子のリベルト以来じゃ。
まったくホネがおれたわい。

…そう。かつてわしは宿屋の鬼…宿鬼と呼ばれておった。
今回はひさしぶりに あのころの血がさわいでしまったな。
まったく年がいのないことじゃ」


宿鬼ですか!(^^;


で、そのニードに話しかけてみる。

「おー主人公じゃねーか。ひさしぶりだなぁ。
なんだよ元気そう…」


懐かしげに話すニードに、じーさんが大きな咳払いをすると、

「…これは失礼しました。
お客様に気安いマネを…。
すぐに お部屋を手配いたします」


あとは、宿屋でおなじみのセリフを吐くニード
相当しごかれたようだな。(^^;
でも、これはこれでつまんねーなぁ。

泊り客によれば、接客態度も泊まり心地も、星5つ!だそーで。
こりゃ、リッカもうかうかしてられんな!(^m^)



さて、村の中では2つクエストが受けられます。
まずは、よろず屋にいる悩める主婦からの依頼。
何でも、旦那が無類の野菜好きで、このままじゃ顔色が緑色に
なるのでは?と心配らしい。
クエスト040「恐怖! 草食人間」
ウォルロ村の よろず屋にいる なやめるおくさまミシュラから
称号『無類の草好き』になってみて!とたのまれた。

薬草や毒消し草を大量に使用していると、
サンディから《無類の草好き》の称号を得ます。
それを、プロフィールに登録すれば、解決。

「私買うわ。
主人が大よろこびするぐらい たくさんの野菜をね」


まあ、お幸せに。(^-^)



次に、ワンコの側にいる学者の依頼。

「このウォルロ周辺は スライム界での流行の発信地
なんです。ごぞんじでしたか?」


いや、全然知らんかったし。(--;
クエスト041「おしゃれスライム」
ウォルロに来た 学者モードンから 村周辺のスライムの中から
スライム界の ファッションリーダーを見つけてほしい!と
たのまれた。

よーするに、ウォルロ地方に出没するスライムを、
片っ端から狩れ!ちゅーこってす。(^m^)

何匹か屠ってると、スライムおしゃれ花を落とします♪



村を出て、北に見える、川の上流のほら穴へ。
ここは空からでないと行けません。

そこには、病気がちな母のために願掛けをしにきた男の子が。
クエスト055「精霊の泉」
ウォルロ地方の 精霊の泉にいる男の子ビッケに
めざめの花をひとつ持ってきて!とたのまれた。

そんなのは、サンマロウ地方でカンタンに手に入るので、どーぞ。



さらに、ウォルロセントシュタインをつなぐ、とうげの道でも、クエスト発生。
クエスト018「ぼくらのかわいいペット」
国境の道で会った母親エミリアに ペットのポチが
逃げ出したので 探して!とたのまれた。

子どもたちに話を聞いてみると…

「頭がとがってて青くてプルプルしてるの」

「仲間とまちがうような服を着てれば出てくるかも!」


……それ、カンゼンに、スライムですよね?(--;


てなわけで、主人公は、スライムヘッドスライムの服にお着替え。
まさか、またこの姿をお目にかかれるとは。
(最初の頃、戦士Lが装備していたw)

そんでまた、スライム狩りにいそしんでみると……


頭に赤い首輪をつけたスライムが こちらを見ている。
スライムはさみしそうに 主人公のあとをついてきた。


とゆーわけで、スライムのポチwを連れて帰れば、解決♪



⇒3~ガザール旅行記・上~へ、続く!

クリア後プレイ記一覧は、コチラの旅の扉をご利用ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのトラックバック