「連続人形活劇 新・三銃士」第4話 (私信追加)

第4話「再会の夜」


元近衛銃士隊長トレヴィルから、
三銃士を集めよ!と命じられたダルタニアン(声:池松壮亮)。

アトス(声:山寺宏一)とボルトス(声:高木渉)までは、
うまく交渉できたのに、最後のアラミス(声:江原正士)に、
何かお前怪しいな!と疑われてしまいましたー。


困ったダルタニアンは、実は司祭様からの頼みごとで、
あなたの誕生日のびっくりパーティを開くんですよ!などと、
苦しい言い訳をして、アラミスを言いくるめる。

何だかんだいって、三銃士は揃いもそろってマヌケ揃いだ。
……なんて笑うダルタニアンだったが。

実は、アトスボルトスアラミスも、何か裏があると読んだ上で、
誘いに乗っただけだったw

おじさんたちの方が一枚上なのさ、ボウヤ♪


「お前また太ったな」と言われて、
「太ったんじゃない。むくんでるだけ!」と言い張るボルトス

「酒臭いか? 気をつけろ、俺の息で酔っ払うぞ」
と言うアトス

おいちゃんたち、おもしろいなーw


3人揃った所で、最近、銃士隊が次々と狙われているが、
お前も絡んでいるのか!?とダルタニアンに詰め寄っていると。

銃士隊長の制服を身にまとったトレヴィルが登場。

銃士隊を復活させるために、手を貸してくれ!と熱弁。

しかし、自分たちは、あくまで国王に仕える身。
リシュリュー枢機卿アンヌ王妃の権力争いに
巻き込まれるのは御免!とアラミスが指摘するも。

利用するなら利用されてやろうじゃないか!と
勇ましいアトスの言葉で、
三銃士は再び剣を持って立つことを志願。


トレヴィル出てきたら、アラミスが口数少ないのがw


そんな3人に、トレヴィルは、
ダルタニアンベルトランの息子だと告げ、
立派な銃士に育ててやってくれ!と頼む。

ベルトランは、三銃士にとっても剣術の師範だったそうな。

アトスからは「勇気」を、
アラミスからは「知恵」を、
そしてボルトスからは……「ゆとり」を教わることにw

ゆとり教育ですかw


話がまとまった所で、周りを敵に囲まれているのに気づく三銃士。
長年、酒びたりで、女ったらしで、聖堂仕えで、3人とも、
すっかり腕が鈍ってるはずなのに、なぜか楽しげなのが余裕だねぃw


そして。
三銃士襲撃のほんの少し前。

親衛隊長のロシュフォール伯爵にまとわりついて、
サイフを失敬しようとしたミレディー(声:戸田恵子)。

しかし、勘の鋭いロシュフォールは見抜き、サイフを取り返すと。
何を気に入ったのか、ミレディーと酒を飲む約束をする。


ここの戸田さんと山寺さんの大人なトーンな会話がいいっす♪

アトスの豪気なカンジもいいけど、ロシュフォールのクールなのが、
たまらんのですよ!
山寺さん、さすが使い分けてますね~。(^-^)


過去記事⇒
第1話 第2話 第3話



[追記]

記事を開くとエラー落ちする状態なので、
頂いたコメントへの返信をここに書きます。


>りんのすけさん

こんばんは。(^-^)
お役に立てて何よりです。
5話目をご覧になったら、ご存知かもしれませんが、
1~5話目までの再放送が、土曜に放送されるので、
良かったら、そちらをご覧になってくださいね。

この記事へのトラックバック

  • 連続人形活劇 新・三銃士第4話(10.15)

    Excerpt: トレヴィルの指示どおり、アトス・ポルトス・アラミスの三銃士を 噴水広場に集めることに成功するダルタニアン トレヴィルの話を聞いた三銃士は、再び国王のために働くことを決意。 そして、トレヴィルは三.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2009-10-17 03:47