「チャレンジド」第3話

第3回「14歳のメロス」 視聴率5.9%

あらすじ(公式サイト)
盲目の啓一郎(佐々木蔵之介)の授業に不安を感じる保護者がいることが分かり、花村校長(西郷輝彦)の提案で、啓一郎は授業参観を行う。
授業を見た保護者は理解を示したがただ一人、鵜飼秀彦(竹内寿)の母・里子(七瀬なつみ)は秀彦を私立の中学に転校させるという。
啓一郎は秀彦と一緒に走り、秀彦が大学准教授の父・良一(国広富之)の家庭内暴力に悩んでいることを知る。
啓一郎は秀彦と里子を守るため、2人を自宅に泊める。秀彦と里子が勇気を奮って良一と話し合う。


秀才の鵜飼がPTAの親に話したため、PTAから、学校側に苦情が。

校長は、「攻撃こそ最大の防御」と言って、授業参観を提案。

「大丈夫! いつも通りにやればいい!」と、
やる気マンマンの塙先生だったが。

実は、「どうしよう~俺」と不安だったりw

不安を抱えながら、授業参観で、「走れメロス」の感想を、
生徒たちに論じさせる。

盲目の先生を不安視していた親たちも、
声でしっかり生徒を判別している塙先生と、
積極的に意見を述べられている生徒たちの姿に、感心。

しかし、鵜飼の母親だけは、
「大事な息子を任せられません!」と反発。


授業で、比夜ちゃんが、
「みんなに助けられているから、
いつか、私がみんなを助けられるようになりたい」
と、しっかり答えられていたのが嬉しいね♪


鵜飼の母が、息子を転校させる!と言い出し。
何度か、鵜飼の母親を説得しようと試みるも、
「夫が決めたことですから」の一点張り。

そして、母親が怪我を負っていることに気づく塙先生。

メロス好きな塙先生は、
「生徒に頑張れ!と言う前に、まず自分が頑張らないと!」

とゆーことで。
目が見えないのに、走る事にチャレンジ。

奥さんに伴走してもらったりしつつ。

陸上部が休みの日に、学校のグランドで走る練習をして。
たまたま通りがかった鵜飼くんに伴走してもらい。

「鵜飼が伴走してくれたから、思い切り走れた。
今度は、先生が伴走するから、
鵜飼がチャレンジしてみないか?」と言い。

父親が母に暴力を振るっていること、転校したくないこと、
陸上をしているのは、父から母を守るために、
強くなりたかったからだと打ち明ける鵜飼。

成績が落ちると、暴力で母親が責められるので、
毎日必死で勉強していたらしい。


鵜飼宅へ赴き、再度、母親を説得しようとした所、父親が帰宅。

色々もめた末、暴力を振るう父親から守るため、
鵜飼と母親を、自宅に非難させる塙先生。

その翌日。
息子を塙先生に任せたい!と訴える母親は、
ひどい暴力を夫から振るわれるも、必死に抵抗。

そこへ、鵜飼が割り込み、
「優しい父さんに戻って欲しい、今でも、父さんが好きだ!」
と、涙ながらに訴え。

そんな息子の言葉に我に返った父親は、
仕事がうまくいかない鬱憤を、家庭でぶちまけていたことを打ち明け。
「一緒に、治しましょう」と、妻と心療内科に通うことに。

鵜飼の転校話もなくなりましたーと。


……鵜飼が勇気を出せば解決したのかよ!(^^;
しかも、あんなに素直ないい子になっちゃって!


そしてそして。
密かに、点字テープを校内に貼って回っていた友坂ちゃんは。

クラスメイトの女子に、「あんた気に入らないのよ!」と、
バッサリ髪を切られてしまっていた!!



んな!
いじめ問題勃発!!

つか、女の子の髪を切っちゃ、イカン!!(-へー)
髪はまた、伸びるけれど。

そして、修学旅行。
盲目の塙先生は、どーやら居残り組みたい。

どーなる、2年3組!
つーわけで、残り2話が、友坂ちゃんの話かな。



今回は、盲導犬ながら、しっかり演技していたポン太(ハック)に拍手!
これがまた、いい表情するんだ♪

キャスト
塙啓一郎…佐々木蔵之介 
塙幸江…富田靖子 

新谷京子(新米の国語教師)…村川絵梨 
落合拡(学年主任の数学教師)…田中実
山崎ロビンソン武(英語教師)…川平慈英
板橋律子(体育教師)…くわばたりえ
阿掛登志彦(保険医)…南周平

奥寺比夜(パニック障害の生徒)…小池里奈
鵜飼英彦(親がPTAの陸上部)…竹内寿
友坂真鈴(扉に点字テープを貼った生徒)…藤本七海

花村聡吉(校長)…西郷輝彦


⇒過去記事
第1話 第2話

当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒ コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログから送ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • NHK土曜ドラマ チャレンジド 第3回 14歳のメロス

    Excerpt: 『14歳のメロス』内容副担任の新谷京子(村川絵梨)とも理解しあえた啓一郎(佐々木蔵之介)授業で、“メロス”を取り上げると京子に伝えていた。教室の扉に点字シールを友坂真鈴(藤本七海)が取り付けてくれて、.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2009-10-24 22:26
  • チャレンジド 第3話

    Excerpt: 今回は冒頭で塙先生が授業でやってた「走れメロス」 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2009-10-24 23:19
  • チャレンジド 第3話

    Excerpt: 盲目の啓一郎(佐々木蔵之介)の授業に対し不安を抱いている保護者がいることが判明。 啓一郎は校長の花村(西郷輝彦)の提案を受け、授業参観を�... Weblog: 日々緩々。 racked: 2009-10-25 00:20
  • 《チャレンジド》☆03

    Excerpt: 前回、テスト用紙を副担任が,川に落としてしまったことから、啓一郎と、新谷の間のわだかまりは取れた。しかし、PTAの耳に再テストの事が入り文句が学校へ来た。 それ見たことかと、さらに、授業内容についても.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2009-10-25 05:55
  • 「チャレンジド」 第3回 14歳のメロス

    Excerpt:  今回は何度も涙腺を刺激されました。 ずっと硬い表情だった鵜飼(竹内寿)がほぐれ、心からの笑顔を見せる姿には確かな成長を感じましたわ~  さて、予告どおり鵜飼が、PTA会長のお母ちゃんに「答案.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2009-10-25 15:55