「JIN-仁-」第3話 (私信追加)

第三話「未来との決別…」 視聴率17.2%

あらすじ(公式サイト)
 ついに「コロリ」が江戸で猛威を振るい始めた。
 目の前で感染し苦しむ喜市(伊澤柾樹)や、山田純庵(田口浩正)を見て、コロリと戦う決意をした仁は、緒方洪庵(武田鉄矢)佐分利祐輔(桐谷健太)らにコロリの治療法を細かく説明する。
また、より効果的にコロリを治療するためには、当時の江戸にはない「点滴」が必要だと感じた仁は、点滴道具の作り方を説明し、洪庵らに道具の用意をお願いした。

 程なくして点滴道具も揃い、まさに全員総出でのコロリとの戦いが始まった。
 仁の効果的な点滴治療や、龍馬らの協力もあり、喜市と山田は順調に回復していった。
また、勝海舟(小日向文世)の計らいにより、幕府がコロリ対策の援助をすることが決まった。

 コロリの治療に大きな前進を見せた矢先、仁の体に異変が…。
なんと、治療に専念するあまり、仁本人がコロリに感染してしまったのだ―。
仁を懸命に看護する咲(綾瀬はるか)だったが、仁は危篤状態に陥ってしまう。その時、咲は以前仁から教わった緊急処置を思い出し、見事に仁をコロリから救い出した。
それからは、仁の治療法が功を奏し、コロリは急速に勢いをなくした。
 そんなある日、ついに仁は、自分の正体を咲に伝えてしまう―。


南方先生は、緒方洪庵らに、コロリ対策を説明。

より重症の患者の治療のために、「点滴」の道具を用意させる。

当時、異国から長崎にゴム管が輸入されていて。
点滴用の針も、腕のいいかんざし職人なら作れるそうな!


即席の医療所に居残ろうとする咲に、戻ってくれと南方が言うも。

「母には勘当されました。戻る家などございません。
それにこれは、わたくしの戦なのでございます!」


肝の座った咲に、南方は自らの知識を授ける。


コロリが感染すると知って、実は内心怖かったと打ち明ける龍馬。

真っ暗な中を手探りで歩いているようだ、と。

その不安は、南方自身もあったが、必死に治療に当たった。



一方で、緒形洪庵が、他の西洋医学者らに、頭を下げ。
勝先生が、将軍に掛け合い。

お上から、コロリ対策の援助が!
大掛かりな対策が行われようとする中。

南方が、コロリを発症!

それでも、恭太郎や龍馬に、
「行って、成すべき事をなさってください!
国のため、道のために、早く!」
と訴え。

それぞれがそれぞれの持ち場へ。


咲は、診療所を任され、南方の治療を。
恭太郎が、一度家に戻って、休めよと言うも、
そこへ、知らせを受けた奥方登場!

「そのような気持ちで戦には勝てません!
勝って、戻ってきなさい!」


治療用の白衣と、お握りを差し入れしてくれる!


南方の症状が進行したことを聞き、
思わず駆けつけようとする龍馬だが、
「成すべき事をなさってください」との南方の言葉を思い出し、踏みとどまる。

空には、暗雲が立ちこめる。



江戸各地で、南方の治療法が伝わっていく。


南方が危篤状態に。
呼ばれて駆けつけた緒形洪庵は、半ば諦め。

「この方は、もしかしたら、コロリから江戸の町を救うために
来られたのかもしれませんな」
と呟く。

しかし、咲は、南方に教わったことを思い出し。
股の付け根にある太い静脈に、直接点滴を。

洪庵に、私がと言われても、
「いえ、これはわたくしの仕事です!」と譲らず。

もうすっかり、看護師さんですな!(^-^)

「これで、治るのですね。
治ると、治ると言ってくださいませ! 先生!」


必死に、南方に呼びかける咲。


危篤状態で、夢の中の南方は、病院の屋上で未来と再会。

「そこか。いいよ。また、いつか会えるから」
未来が消える。


「ここには、先生を待っている患者がいるのです!
お戻りください、先生!」


咲の涙が、南方の頬に落ち。
目を覚ます南方。

「お帰りなさいませ、先生……!」
泣き崩れる咲。


南方の復調を知った龍馬が空を見上げると、
空を覆っていた雲がいつの間にか晴れ、日が昇ろうとしている。

「夜が明けるぜよ。
夜が明けたぜよ!」




江戸に再び、活気が戻る。



南方は、緒方洪庵に、なぜ自分を信じてくれたのかと問うと、
その昔、種痘を広めようとして、誰にも信じてもらえなかった頃の、
かつての自分を思い出したのだと笑う洪庵。

「江戸の蘭方医の性根を叩き直して下さい」

頭を下げられるも、丁重に断る南方。



そんな中。
タエが、辻斬りにあい、あっけなく死亡――!

「先生には悪いけど、おいら、助からなければ良かったよ!」

泣きじゃくる喜市。



その帰り。
南方は、咲に、自分の正体を明かす。

「私は、未来から来た人間なんです」


自分の行いが、歴史を変えてしまうかもしれないと危惧し、
コロリの治療法を言い出せなかったことを語る。

「だけど、未来を変えられるかもしれないなんて、
ただのカン違いかもしれない」


自分が救った命は、自分がいなくても自力で治っていたかもしれない。
自分が救ったタエは、その代わりに、辻斬りで死んでしまった、
のかもしれない。

そういう帳尻あわせが、行われてしまうのかも、と。

「歴史は、俺のやったこと、
全部帳消しにしてしまうのかもしれない」


だとしたら、自分がやっていることは、何だったのだろうか?

自分の無力さを吐露する南方に、咲が語りかける。

「先生は、わたくしの運命を変えましたよ。
先生と、先生の医術とお会いしてから、
咲は、何やら、いろんなものが、前より明るく見えます。
脈打つ心の音も感じます。
咲は、生きておりますよ」


咲ちゃん、すげーや。

まあ、コロリとは何ぞや?と判らず、最終的に神頼みって時代に、
その原因と治療法を授けてくれる=光明を授かったってことだよね。



南方の存在に感化された龍馬は、勝海舟に弟子入り。

「今は、自分の信じる道を歩きたいぜよ!
それが、誰も歩いたことのない道でも、
正しい道なら、誰かがついてくる。
それを教えてくれた男がおるぜよ!」




例え、自分が行ったことが、歴史に埋もれてしまうとしても、
蝶の羽ばたきが、いずれ嵐になるように、
現代で眠ったままの未来を救うことにつながるかもしれないと信じ、
南方は、この世界で生きることを決意。

まずは、髷を結って、草履を履いてみましたーとw

緒方洪庵に頼まれた件を受けるお手紙をしたためてみた。
あれ、大沢さんの字なんでしょうか?(^m^)



そして!
次回は、ようやく、未来にソックリな花魁と遭遇するよーで!

花魁といえば、梅毒、かな?

キャスト
南方 仁…大沢たかお
野風/友永未来…中谷美紀
橘 咲…綾瀬はるか
橘恭太郎…小出恵介
佐分利祐輔…桐谷健太
山田純庵…田口浩正
タエ…戸田菜穂
喜市…伊澤柾樹

緒方洪庵…武田鉄矢
新門辰五郎…藤田まこと

夕霧…高岡早紀
鈴屋彦三郎…六平直政
橘 栄…麻生祐未
勝海舟…小日向文世
坂本龍馬…内野聖陽


過去記事⇒
第一話 第二話

当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒ コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログから送ります。


[追記]
記事を開くとエラー落ちするので、
頂いたコメントへの返信をここに書きます。

>ikasama4さん
すみません。返事を書いて送信しようとしたら、
エラーになってしまいました。
それまで問題なかったんですが。未だに不安定です。

南方先生は、自分の行なったことの無意味さを
嘆いていましたが、伝わる人には、ちゃんと伝わりますし、
影響をお互いに受け合っていますよね。
そこに、時代を跳んだことの意味があるのだと思いたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのトラックバック

  • ドラマ「JIN-仁-」第3話

    Excerpt: この世界で生きる--------------!!これ以上コロリを感染させないために必死になる仁。そのためにまずゴム管と注射針の開発が優先される。緒方に聞くと、この時代すでにその職人はなんとかいるようで.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2009-10-25 22:56
  • タエさんが・・・タエさんがぁ!!!(JIN-仁-#3)

    Excerpt: いよいよ明日放送水嶋ヒロの合コン現場に潜入!(『東京DOGS』エキストラレポート)&2009秋ドラマ、何見よう?『JIN-仁-』この時代に、ゴム管があったのね!!!腕利きのかんざし職人が注射針も作って.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2009-10-25 23:05
  • JIN-仁- 第3話

    Excerpt: "コロリ"が江戸で猛威を振るい始める。 目の前で苦しむ喜市(井沢柾樹)や山田(田口浩正)を見て、コロリと戦う決意をした仁(大沢たかお)は、 洪�... Weblog: 日々緩々。 racked: 2009-10-25 23:14
  • JIN-仁- 第3話 今を生きる

    Excerpt: 『未来との決別…』内容手製の“おーあーるえす”を作り、喜市(伊澤柾樹)のコロリの治療をはじめた仁(大沢たかお)そんななか、緒方洪庵(武田鉄矢)についてきた山田純庵(田口浩正)まで、コロリにかかってしま.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2009-10-25 23:14
  • JIN-仁- 第3話

    Excerpt: 「JIN-仁-」(第3話)を観ました。出演:大沢たかお、中谷美紀、綾瀬はるか ついに、コロリが江戸で猛威を振るい始めた。コロリに感染し、苦しむ喜市(伊澤柾樹)や山田純庵(田口浩正)を見て病魔と戦う決意.. Weblog: paseriのブログ racked: 2009-10-25 23:28
  • JIN仁3 綾瀬はるかのナースのお仕事に萌え萌えぇぇ!

    Excerpt: ナースのお仕事 熱いなあぁ、ホントあっついドラマです。 1時間の間、糞尿とゲロの垂れ流しまくりドラマなのに これだけ熱くなって観てしまったのは初めてです。 天地人観た後、このドラマ.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2009-10-26 00:00
  • 【JIN-仁-】第3話

    Excerpt: 水分をより身体に早く多く取り入れるために、針を使い血液に直接注入する。つまり点滴をしたいと言い出した仁。緒方洪庵は、出来るだけの事を協力すると言ってくれた。勝海舟も将軍に直訴。その働きかけで幕府からも.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-10-26 00:30
  • 日曜劇場 JIN-仁- 第三話

    Excerpt: 【あらすじ】江戸でコロリが猛威を振るい始めたころ仁は喜市や山田を見て再び病魔と闘うことを決意。緒方・佐分に治療法について説明し、より効果的な治療のため当時存在しない「点滴」の技術を教え、専用道具の作成.. Weblog: わたしの雑記帳 racked: 2009-10-26 07:46
  • JIN-仁- 未来との決別… 

    Excerpt: 今回は、仁(大沢たかお)先生自身がコロリ(コレラ)に感染して、命のピ~~ンチ! コロリの処方を、熱く詳細に武田鉄矢)山田純庵に語った、仁の奮闘は、ついに緒方洪庵(武田鉄矢)のみならず、幕府をも動.. Weblog: のほほん便り racked: 2009-10-26 08:25
  • JIN-仁- 第3話

    Excerpt: JIN-仁-の第3話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)文久2年(1862年) 秋遂にコレラが江戸に猛威をふるい始め、コレラに感染して苦しむ喜市や山田順庵の姿を見て、南方仁は病魔に立ち向かう.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2009-10-26 08:44
  • 【JIN-仁-】第3話感想と視聴率

    Excerpt: 【第3話視聴率は10/26(月)に追加します】今回は、仁(大沢たかお)がコロリ(コレラ)に感染してしまって、橘咲(綾瀬はるか)が大活躍でした。仁は危篤状態になってしまいましたが、彼女のお陰で、治りまし.. Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2009-10-26 09:12
  • 日曜劇場『JIN -仁-』第3話~大沢たかおにコロリ

    Excerpt: TBS 日曜劇場『JIN -仁-』第3話  コロリに倒れた大沢たかおに、ボクはコロリときました。 【 凄く面白い!! 】 江戸で猛威を振るうコロリと戦おうとする仁(大沢たかお)のひた.. Weblog: コソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ racked: 2009-10-26 14:03
  • JIN-仁- 第3話

    Excerpt: 仁(大沢たかお)は、緒方洪庵(武田鉄矢)や佐分利祐輔(桐谷健太)にコロリ の治療法を教え、点滴など未来の技術を駆使して患者の治療に取り組む。 その効果があり、喜市(伊澤柾樹)たちは順調に回復して行.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2009-10-26 16:44
  • JIN-仁- 第3話

    Excerpt: ついに、コロリが江戸で猛威を振るい始めた。 コロリに感染し、苦しむ喜市(伊澤柾樹)や山田純庵(田口浩正)を見て病魔と戦う決意をした仁(大沢たかお)は、緒方洪庵(武田鉄矢)や佐分利祐輔(桐谷健太)らにコ.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2009-10-26 18:00
  • 「JIN-仁-」第3話

    Excerpt:    第三話“コロリ”が江戸で猛威を振るい始める。目の前で苦しむ喜市や山田を見て、コロリと戦う決意をした仁は、洪庵や佐分利らにコロリの治療法を細かく説明する。さらに当時の江戸にはない点滴の必要性を感じ.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-10-26 20:45
  • JIN-仁- (綾瀬はるかさん)

    Excerpt: ◆綾瀬はるかさん(のつもり) 綾瀬はるかさんは、TBS系列で毎週日曜よる9時から放送されている日曜劇場『JIN-仁-』に橘咲 役で出演しています。昨日は第3話が放送されました。●あらすじと感想 Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2009-10-26 21:16
  • 《JIN-仁ー》★03

    Excerpt: コロリ(コレラ)が、猛威をふるっていた。 勝海舟が、上様を説得し援助するよう皆が動き出した。 洪庵に、図を書いて、点滴が可能かどうか仁は聞いた。 針は、飾り職人、ゴム管は、長崎で取り寄せられると聞き、.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2009-10-26 21:37
  • JIN-仁- 第3話

    Excerpt: 南方は緒方洪庵にコロリを治すための対策を語った Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2009-10-27 00:20
  • JIN-仁-第3話(10.25)

    Excerpt: 伝染病コロリ(=コレラ)が流行ってしまった江戸。 歴史を変える危険性から、医療行為を行うことに躊躇していたものの、 咲@綾瀬はるかの叱咤・喜市@伊澤柾樹の苦しむ姿を見て、 人々を救う決意をする南.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2009-10-27 01:19
  • 「JIN-仁-」♯3

    Excerpt: 歴史を変えているのかもしれないし、変えていないのかもしれない。。。 日曜21時、TBS日曜劇場「JIN-仁-」ですけど。 →「JIN-仁-�... Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2009-10-27 17:00
  • 疾風伝&リボーン&仁

    Excerpt: は&夫婦対3人バトル展開だが .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2009-10-27 21:08
  • ドラマ JIN 第3話

    Excerpt:  デザインフェスタのレポートなどで遅れてしまいましたが、今週もドラマ「JIN」の感想を書こうと思います。 Weblog: たかいわ勇樹の徒然なる日記 racked: 2009-10-27 23:05
  • JIN-仁- #3

    Excerpt: 対コレラの続き緒方洪庵を味方につけた仁は、水分補給のため、点滴を使用することを思いつくさっそく緒方に道具一式を手配する職人が注射針を作り、ゴム管は長崎から取り寄せる点滴が功を奏した時、恭太郎と勝の骨お.. Weblog: 酔生夢死 racked: 2009-11-08 18:37