「JIN-仁-」第6話

第六話「生きてこそ…」 視聴率20.2%

あらすじ(公式サイト)
 江戸時代にはなかった「ペニシリン」を作り上げ、梅毒治療に一石を投じた仁(大沢たかお)。その神懸り的な医術は、江戸の町に次々と広まり、南方大名神という護符まで出回るほどの大評判となっていた。そんな噂を聞き入れてか、仁は医学館の奥医師との対面を申し込まれる。
 医学館の奥医師である多紀(相島一之)と対面した仁は、多紀からその素性について問いただされる。護衛についてきた龍馬(内野聖陽)恭太郎(小出恵介)も一緒になって、仁の素性をうまくはぐらかそうとするが、医学館の仁への不信感はますます強くなっていった。
そんな時、同席していた医学館の福田玄孝(佐藤二朗)が突然腹痛を訴え倒れてしまう。福田を診察し、胃潰瘍穿孔の可能性が強いと判断した仁は、急遽医学館にて手術を行う。医学館の面々が見つめる中でも、仁は臆することなく手術を進めていった。
しかし手術後、佐分利(桐谷健太)が、西洋医学所を揺るがす事件を引き起こしていたことが発覚。そして、この事件が思いもよらない事態を引き起こす。
 一方、吉原では、仁についての信じられない噂が野風(中谷美紀)の耳に入ってきて・・・。


南方大明神!! (>m<)


ペニシリンを作り出した南方先生の名は、
江戸中に知れ渡るように!

すると、面白くないのは医学館の漢方医たち。
ただでさえ、新参者の蘭方医に地位を追われている状況で。

ちょっと顔出さんかい、と呼び出され。
南方先生は、恭太郎と龍馬を供に連れ、医学館へ。


素性を問いただされるも、記憶喪失ですと誤魔化していたところ。

南方先生を呼びに来た医学館の福田が胸を押さえて苦しみだした。
触診で、胃潰瘍穿孔と診断。

すぐに佐分利に手術道具を持ってこさせて、手術を始めようとするも、
腹を切ることに、福田が逃げ出そうとし。

「おぬしが死んだら、わしも腹を切る!」
と、多紀が上司らしく男前発言!


でもね、腹を切ったって、すぐに人は死にません。(^^;
切腹だって、介錯なしには、そう簡単に死ねませんし。


南方先生は、医学館の面々が睨みつける中、
胃潰瘍の手術を。

……胃潰瘍って、ホントに胃に穴ができるんだね。
「胃に穴が開きそうな」っていうけど。

助手をしていた咲ちゃんは、初めて見る内臓に、思わず固まり。
代わりに、佐分利が助手を。

胸を開いて、穴を閉じて、また胸を閉じる……なんて、
ちょちょいのちょいで終了。


西洋医学所に戻ると、市井で女郎が死んだ家で、
佐分利のメスが見つかったことが問題に。

何でも、「腑分け」=解剖の約束を取り交わしていたそうな。

そら、人体のことを知ろうと思ったら、腹ん中見るのが一番なんだけど、
解剖用の遺体は、そうしょっちゅう手に入ることはなく、
違法ながら、佐分利がやったような手はよくあることらしい。

でも、それを隠れてやったということが問題視され。
佐分利共々、緒方洪庵も責任とって、西洋医学所を辞めることに。


自分がペニシリンを製造したことで、2人の運命を変えてしまった
のかもしれない。

つまり、自分という「光」がいるせいで、
「影」ができたのでは?と考えた南方先生は、
自分が佐分利をたきつけたのが原因だとして、医学所を去ることに。


すると、あまりに物事に執着しなさすぎる南方先生を、
龍馬が心配する。

「先生には欲っちゅうもんが見えんぜよ!
人には欲ちゅうもんがある。
わしなら、生まれてきたからには、
この世を良くしたいっちゅう、欲じゃ!
欲がないなら、仏か、死人じゃ!」




この世界に対する執着がない。
だから、世界がリアルに感じられない。

タイムスリップし、歴史上の有名人と知り合いになって……
そんな非現実的な世界が、まるで夢のように思えても、
仕方ないかも。(^^;


そんな南方先生の動向を危険視した者たちがいて。

「南方、斬るべし!」の噂を聞きつけた野風は、
咲ちゃん宛てに注意の手紙を送る。

咲様、
どこの誰と定かには分かりませぬが、
南方先生は、お命を狙われておりんす。
けんど、あちきは、吉原から一歩も出ることを
許されぬ駕籠の鳥。
あなた様に、おすがりするしかありんせん。

咲様は、あちきのことを羨ましいと仰ったけんど、
あちきは、咲様が羨ましい。
野の花のような風情も、
穢れも知らぬまっすぐなお心も、
そして何より、その身の上が。

例えば、咲様は、好いたお方のお傍に、
己の足で向かうことができるのでありんしょう。
あちきには、叶わぬ夢でござんす。
咲様、どうか、先生をお守りくださいなんし。

1人で町に出た南方先生を追って駆ける咲。

お稲荷(?)で一心に手を合わせ、祈る野風。


竹林で、笠をかぶった浪人に斬りかかられようとする南方。
寸での所を、咲に助けられ。

死の恐怖に震える自分を知る南方先生。

そんな南方を叱り付ける咲ちゃんだって、
本当は震えるほど怖かったのだ!
だって、お武家のお嬢様だもん。

ようやく、「ここで生きている実感」を得た南方先生。

「礼なら、野風さんに」と咲に言われ。

野風様

無事一命を取り留めました
心よりお礼申し上げます

          南方仁

ちゃんと、お礼状をしたため、野風に送る律儀な南方。

その手紙を、大事そうに胸に抱く野風が切ないね。


2人の女子の心を苦しませるとは、南方先生、憎いお方w



南方暗殺の一件を知った龍馬は、医学館へ乗り込み。

「南方先生に刺客を送ったのは、おまんらじゃろう!?」
と、問いただすも。

「多紀家の誇りにかけて、人の命を奪うようなことはしない!」
と、ハッキリ断言する多紀。


その頃、医学所内の、ペニシリン製造室が、
何者かに荒らされていた。


南方先生を襲わせたのも、佐分利のメスを盗み出したのも、
そして、そこを荒らしたのも、医学所内の者の仕業。

敵は、外ではなく、内にいた……!!

「この件は私に預からせてください」と言った洪庵は、
自室で血を吐き、死期が近づいているのを悟っていた……!!



南方先生と未来との写真は、2人で並んで座っていたものに、
戻っていた。

二歩進んで、一歩下がる~?

そして。
写真を仕舞おうとした袂に。

「平成二十二年」の十円玉を見つける。


え~と。
タイムスリップする前の現代って、21年だったっけ? 
覚えてない。



医学所内のゴタゴタも気になるけど、
洪庵……やっぱ、南方が未来から来たって気づいていたのねん。

キャスト
南方 仁…大沢たかお
野風/友永未来…中谷美紀
橘 咲…綾瀬はるか
橘恭太郎…小出恵介
佐分利祐輔…桐谷健太
山田純庵…田口浩正

緒方洪庵…武田鉄矢

橘 栄…麻生祐未
勝海舟…小日向文世
坂本龍馬…内野聖陽


過去記事⇒
第一話 第二話 第三話 第四話 第五話

当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒ コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログから送ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い

この記事へのトラックバック

  • JIN-仁- 第6話

    Excerpt: JIN-仁-の第6話を見ました。MISIA/逢いたくていま(CD)西洋医学所の仁のもとに、医学館から福田玄孝という客が訪ねてくる。古くからこの国の医療の中心であった漢方治療の総本山である医学館は、異国.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2009-11-15 22:54
  • ドラマ「JIN-仁-」第6話「生きてこそ・・・」

    Excerpt: 医学界の派閥---------------!?西洋医学所と医学館の対立。やっぱどの時代にもこういうのはあるんだ。一応もともと合った医学館の奥医師は権力が強いようで、今話題の仁に会いたいと言い出したよう.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2009-11-15 23:04
  • JIN-仁- 第6話 「生きてこそ…」

    Excerpt: あらすじ 幕末は、一人の脳外科医に委ねられた…。タイムスリップした脳外科医・仁が動乱の幕末を駆け巡る、超歴史スペクタクル&SFヒューマンエンタ Weblog: 青いblog racked: 2009-11-15 23:20
  • JIN-仁- 第6話 仁の決断

    Excerpt: 『生きてこそ…』内容ペニシリンを作り出してしまった仁(大沢たかお)その行いにより仁の評判は高まっていく。。。そんななか西洋医学所を敵視する“本道”医学館の奥医師・福田玄孝(佐藤二朗)が訪ねてくる。奥医.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2009-11-15 23:22
  • 【JIN-仁-】第6話

    Excerpt: ここにいる俺は俺じゃないみたいだ。ここで起こる事は、どんな生々しい事でも何故かリアルには感じられない。もしかして、俺はもう、夢の中にいるんじゃないだろうか。永遠に醒める事はない・・・もし、斬られれば、.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-11-15 23:24
  • ドラマ JIN 第6話

    Excerpt:  実際の歴史からは半世紀以上も前にペニシリンを作り上げ、当時としては驚異的な薬効から、江戸の町に噂は広まり今や仁は時の人となり、南方大名神という護符まで出回るほどです。  そうした噂を聞いた医学館か.. Weblog: たかいわ勇樹の徒然なる日記 racked: 2009-11-15 23:39
  • 龍馬の誕生日&命日でありんす(JIN-仁-#6)

    Excerpt: 東芝「REGZA(レグザ)」CMソング、福山雅治「はつ恋」が12/16にリリース決定初回限定盤は、「リリー・フランキーデザインTシャツ&ドレスステッカー付」と「MUSIC CLIP&ドレスステッカー付.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2009-11-15 23:45
  • JIN-仁- 第6話

    Excerpt: 医学館から客が来た Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2009-11-15 23:53
  • JIN-仁- 第6話:生きてこそ…

    Excerpt: 危機一髪!__( -"-)__セーフ! 万事休す・・・仁先生、刺されちゃうのかと思ったでありんす{/face2_shock_s/} 咲のおかげで事無きを得、お礼を言う仁先生ですが、咲ったら正直に野風か.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2009-11-15 23:57
  • JIN-仁- 第6話

    Excerpt: 「JIN-仁-」(第6話)を観ました。出演:大沢たかお、中谷美紀、綾瀬はるか江戸では、神がかり的な仁(大沢たかお)の医術が大きな話題になっていた。ついには本道である、医学館の奥医師の目にもかかり、医学.. Weblog: paseri部屋 racked: 2009-11-16 00:04
  • JIN仁6 ボクは死にましぇぇぇん!と来週緒方洪庵は叫ぶ?

    Excerpt: 神易占い術―10円玉うらない (実践講座) いわゆる荒唐無稽なタイムスリップ物なのに 何でこんなにリアルで感情移入してしまうのでしょう。 しかもこのドラマ 大河の口直しとしても癒さ.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2009-11-16 00:07
  • ドラマ JIN-仁- 第6話 感想

    Excerpt: 第6話 南方大明神て、あらあら先生あっと言う間にえらい時の人になってしまいましたね(笑) 医学館の奥医師、多紀の元へ向かう南方先生の護衛に付けられた竜馬と恭太郎さんですけど…護衛が必要とは、西洋医学所.. Weblog: 本家らう゛ろくた逃避中 racked: 2009-11-16 00:07
  • JIN-仁- 6話

    Excerpt: あぁ。。。今回も咲さんの健気な姿にホロリ。 そして花魁だというだけで、南方先生の元へ向かえない野風の女心にも ホロリ。そして南方先生を心配する坂本龍馬がいいね。 Weblog: アンナdiary racked: 2009-11-16 00:13
  • JIN-仁- 第6話

    Excerpt: 仁(大沢たかお)の神懸かり的な医術は江戸の町で大評判となる。 仁はうわさを耳にした医学館の奥医師、多紀(相島一之)から対面を申し込まれる�... Weblog: 日々緩々。 racked: 2009-11-16 00:25
  • 「JIN-仁-」第6話

    Excerpt:    第六話仁の神懸かり的な医術は江戸の町で大評判となる。仁は噂を耳にした医学館の奥医師、多紀から対面を申し込まれる。多紀と対面した仁は、素性について問いただされる。護衛についてきた龍馬や恭太郎も、一.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-11-16 06:19
  • JIN-仁- 生きてこそ…

    Excerpt: ついに、ペニシリンまで作り出してしまった仁(大沢たかお)の名声はますます高まり、様々な方面に波紋を呼びます 庶民の間でお札になるわ、ついに、この時代の医学界の流派の対立をも巻き起こしてしまうほど.. Weblog: のほほん便り racked: 2009-11-16 08:19
  • 【JIN-仁-】第6話感想と視聴率

    Excerpt: 【第6話の視聴率は11/16(月)PMに追加します】咲「羨ましくて・・・顔が」 今回、そのセリフが一番印象に残りました♪咲は、仁の恋人が野風に似ていることを知っているので、恋人に瓜二つなこと.. Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2009-11-16 10:27
  • JIN-仁- 第6話

    Excerpt: 神懸かりな医術が江戸で評判になった仁(大沢たかお)は、彼に不審を抱く 医学館の奥医師・多紀(相島一之)から呼び出しを受ける。 坂本龍馬(内野聖陽)と恭太郎(小出恵介)を連れて医学館を訪ねた仁は、 .. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2009-11-16 15:38
  • 「JIN-仁-」 第6回

    Excerpt:  はて・・・( ´・д・)? なぜに仁先生の袂から平成22年の十円硬貨が・・・? 仁は過去と未来を何度も行ったり来たりしてるってこと? それともこれは何かのメッセージ? ヽ(´゚д゚`)ノ さ.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2009-11-16 16:48
  • JIN-仁- 第6話

    Excerpt: 江戸時代にはなかった「ペニシリン」を作り上げ、梅毒治療に一石を投じた仁(大沢たかお)。その神懸り的な医術は、江戸の町に次々と広まり、南方大名神という護符まで出回るほどの大評判となっていた。そんな噂を聞.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2009-11-16 20:56
  • JIN-仁-第6話(11.15)

    Excerpt: その活躍から、江戸の町ですっかり有名となり、 南方大明神と呼ばれるようになっていた南方仁@大沢たかお しかし、仁は、幕末の世界にリアルさを感じられず、 生きている実感を感じられない状態だった。 .. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2009-11-17 02:17
  • 《JIN-仁ー》★06

    Excerpt: 「十八番、薬効あり」 歴史上、まだこの世に存在するはずの無い、ペニシリン。 でもこれは本当に許される行為だったのだろうか? Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2009-11-17 08:01
  • 銀魂&仁

    Excerpt: は上位陣が集まるも潰し合う序章の展開だが 今回は冒頭から北斗の拳パクリ最高だったけども OPが書いた様な絵と流石の遊び過ぎ思うが .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2009-11-17 20:49
  • 「JIN-仁-」♯6

    Excerpt: 南方大明神になっちゃったー。。。 日曜21時、TBS日曜劇場「JIN-仁-」ですけど。 →「JIN-仁-」見ました→「JIN-仁-」♯2→�... Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2009-11-18 20:26