「Xmasの奇跡」第35話

Episode:35「愛の罠」 (12月21日放送)

あらすじ(公式サイト)
直が柏木と結婚してまもなく、柏木が背任容疑で逮捕される。22年間柏木を愛し続けてきたミツコの復讐だった。
直は柏木の妻として気丈にふるまうが、柏木は婚姻届を提出していなかった。
柏木の逮捕を知った健が、直を訪ねて来る。柏木と結婚した直にも困難がふりかかるのではないか、と心配する健。
自分たちは結婚していなかった──と言いかけて、直はその言葉を飲み込んだ。
保釈請求が受理されて、柏木が直のマンションに戻ってくる。柏木は婚姻届を出さなかった理由を直に語ると、別れをきりだす。そこへ、ミツコが現れる。
裏切りを謝罪するミツコに、柏木は......。


柏木は、背任罪で逮捕される。

その原因となったアポロン・クラシックの社長であり、
柏木の妻でもある直にも、相応の責が……と思いきや。

実は、柏木は、婚姻届を提出していなかった。

横井くんが「手島さん」と呼んでたってことは、
柏木姓にはなっていないものの、旧姓に戻ってるのか??


直と柏木が入籍していなかったことが、
直⇒実花⇒越川経由で、ミツコも知る。

新聞で、事件を知った健(浩志)は、会社に出向き、
直から、今まであったことの説明を受ける。

しかし、直は、自分と柏木が結婚していなかったことは、
言い出さずに言葉を濁す。


柏木は保釈される。

柏木は、直が浩志や健のことを愛していながら、
それを忘れるために自分に寄りかかってきたことを知っていて、
それでも、直の夢を一緒に見ようと思っていた。

でも、それももう終わりだ、と柏木。

そこへ、ミツコが訪れ、やりすぎたことを直に謝罪。

そんなミツコに、柏木は22年間のことを詫び、
2人でやり直そうという。


柏木とミツコが元鞘に収まり、チャンチャンなところへ。

健(浩志)が直のマンションへやって来て。

「ピアノを弾かせてください」と告げた。


アポロン・クラシックの危機は、直の危機!とゆーことで。

直から身を引いたはずの健ちゃん、再び。

今さらピアノ弾けましたーて、事態がややこしくならないかい?


キャスト
堤(旧姓:手島) 直(ヒロイン)…高橋かおり
堤 浩志(故人。直の恋人)…岡田浩暉

林田健(浩志の魂が宿る)…窪田正孝
松井仁美(健の幼なじみ)…永崎綾女

越川 博人(浩志の友人)…大内厚雄
手島 実花(直の妹)…蒲生麻由
ミツコ(ピアノバーのママ)…白石まるみ
柏木行夫(アポロンの社長)…火野正平


過去記事⇒
[第1週] 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
[第2週] 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話
[第3週] 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話
[第4週] 第16話 第17話 第18話 第19話
[第5週] 第20話 第21話 第22話 第23話 第24話
[第6週] 第25話 第26話 第27話 第28話 第29話
[第7週] 第30話 第31話 第32話 第33話 第34話

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック