大河ドラマ「龍馬伝」第3話

第3回「偽手形の旅」 視聴率22.6%


嘉永6年、春、

遂に、江戸行きを許された龍馬。


旅の無事を祈りに出向いた社で、加尾とバッタリ会う。

加尾のことは好きだが、今はそれどころではないからと
告げる龍馬に、縁談が巧くいっていると答える加尾。




江戸へ向けて旅立つ龍馬を涙ながらに見送る加尾に、龍馬は一礼して行く。


江戸へは、30日ほどの長旅になる。

案内役の溝渕広之丞(ピエール瀧)と共に険しい山道を歩いていると、
後ろから、弥太郎が追いついてきた。

しかし、弥太郎の持つ手形は、倉田安兵衛という偽名の偽物だった。
最初の番所は何とか通過する。

宿に泊まる金もない弥太郎を不憫に思い、
龍馬は、同じ部屋に泊まらせてやる。


風呂帰りの弥太郎は、賭博をする男たちに見つかり、
父・弥次郎の借金を返せと絡まれる。

その間に割って入った龍馬は、相手の刀を取り上げていなし、
男達は逃げ去っていく。

助けてくれたことに礼も言わない弥太郎を溝渕が責めるが、
龍馬は、軽々しく刀を使ってしまったことを悔いていた。

出立前に、父が書いてくれた戒めの覚書。

修行中心得大意

一つ、片時も忠孝を忘れず、修行第一の事

一つ、諸道具に心移りせず、金銭を費やさぬ事

一つ、色情に移り、国家の大事を忘れ、
    心得違いあるまじき事


夜中、その覚書を、月明かりで読む弥太郎。

そんな弥太郎に、わしもおまんと同じじゃと言った龍馬の言葉に、
カチンときた弥太郎は、怒りをあらわにする。

いつも食べ物に飢え、
朝起きて、家族の誰かが死んでいるかもしれんと
不安を抱えながら、農民のように畑を耕し、
いつか這い上がろう、這い上がろうと思い、生きてきた。

それでも、誰一人として自分を江戸にやろうと言う者はなく、
自分の力だけでそれを成さなければならない。

それだけの覚悟を持った弥太郎の野心に、龍馬は言葉を失う。


そして、弥太郎と共に江戸へ行くことを決める龍馬。


3人は、四国最後の番所へ通り、
そこで、弥太郎の偽手形が見破られてしまう。

必死に、かばおうとする龍馬だが、弥太郎は巻き込ませまいと、
博打の金を取りたがっているだけの赤の他人と言い張った。


船に乗った龍馬は、弥太郎を残してきたことを悔いるも、
弥太郎はまんまと逃げおおせ、船を見送りに来た。

「江戸で野たれ死にさらせ!
おまんが大嫌いじゃーーー!!」

暴言を吐く弥太郎に、「元気でなーーー!」と笑顔で手を振る龍馬。



対称的な2人に苦笑。 

大嫌いと言いながら、なんかもう。(^m^)




弥太郎が家を飛び出した後、岩崎家では、
息子を探し回る父・弥次郎。

珍しく、博打で勝って、その金で本を買ってきたらしく。

本当に、息子のためにと思う気持ちはあるらしい。
博打をするのも、学問書を買う為なのかも。

親心はあっても、やり方と、普段の振る舞いがな。(^^;


武市さんに、いずれは龍馬にも勝てると剣の腕を褒められる以蔵。


その武市さんは、本当は自分も江戸へ行きたい気持ちはあるも、
祖母(菅井きん)を置いては行けず。

「親を大事に出来ん者は侍ではない」と、奥さんには言うけれど。

本心では悔しくて仕方がなかった。


加尾は、縁談話を断って欲しいと兄に頼む。
やっぱり、龍馬への思いを断ち切れず。




と言ったカンジで、次回は江戸に到着w

千葉道場には鬼小町がいるそーで。





なお、1/18(月)20:00 ― 1/19(火)13:00まで、
ウェブリブログが長時間のメンテナンスを行います。

その間、
 - トラックバック受付停止
 - コメント受付停止
 - ブログ気持玉受付停止
となりますので、ご注意ください。



キャスト

坂本龍馬…福山雅治

坂本乙女(龍馬の姉)…寺島しのぶ
坂本八平(龍馬の父)…児玉清
坂本権平(龍馬の長兄)…杉本哲太

平井加尾…広末涼子
平井収二郎…宮迫博之
岡田以蔵(後の人斬り以蔵)…佐藤健
武市半平太(酒一杯で酔っ払い)…大森南朋

岩崎弥次郎(弥太郎の父)…蟹江敬三
岩崎弥太郎(後の三菱グループ創始者) …香川照之


過去記事⇒
第1回 第2回


当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒ コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログ「ブラック・キャッスル」から送ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 【龍馬伝】第三回

    Excerpt: 父から頂いた三ヶ条の心得を持ち、大きゅうなって戻っておいで。龍馬。姉、乙女の言葉に送り出されて龍馬は土佐を旅立った。父の知り合いである溝渕広之丞に同行されて江戸へ向かう龍馬の後をいつの間にか弥太郎が付.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-01-17 22:07
  • 龍馬伝3 伝説の男になった岩崎弥太郎!弥太郎伝!?

    Excerpt: 速報キタからまた小沢んかと思ったら 元巨人阪神にいた小林繁氏が急死とか。 まだ確か57歳くらいのはずだと思うが・・・。 理由知りたかったけど、そのまま大河ドラマに突入! で今回は 岩.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-01-17 22:09
  • 龍馬伝 第3回 偽手形の旅

    Excerpt: 『偽手形の旅』内容嘉永6年江戸の千葉道場への修行名目で、龍馬(福山雅治)の江戸行きが決まった。同じ頃、龍馬を目の仇にする弥太郎(香川照之)も江戸行きに必死になっていた。やがて父・八平(児玉清)兄・権平.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-01-17 22:29
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第3話「偽手形の旅」

    Excerpt: 龍馬江戸へ------------!!それを聞いた与太郎は黙っていられなかった(><)「私を江戸へ!!」って直訴するも、突然自分ほど頭のいい者はいないとか言われても、面食らうばっかだってね(^^;)で.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-01-17 22:37
  • 大河ドラマ 龍馬伝 3話

    Excerpt: 今日も、ましゃは男前。 やっぱり、ましゃは男前。 どっから観ても、男前。 ええわぁ~。 うっとりぃ~。 でも、ストーリーが「お~い!龍馬」と違う気がする。 弥太郎って、付いて来た?.. Weblog: お地蔵さまの寄り道 racked: 2010-01-17 22:41
  • NHK大河ドラマ「竜馬伝」第3話

    Excerpt: いよいよ竜馬江戸へ。1と2話は観ていたんですが、どーも 退屈でレビューが書けなかったんです。汗 やはり「坂の上の雲」の怒涛展開に比較すると、ドラマスケールが 小さくて。 今まで、数限りなく.. Weblog: 空想野郎の孤独語り racked: 2010-01-17 23:31
  • 龍馬伝 第3回 「偽手形の旅」

    Excerpt: あらすじ # 龍馬(福山雅治)は、溝渕広之丞(ピエール瀧)と共に江戸での剣術修行に出発する。岩崎弥太郎(香川照之)が現れ、同行を願い出るが、持 Weblog: 青いblog racked: 2010-01-17 23:40
  • ???????????3???????

    Excerpt: ??????????????(�???`)???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????.. Weblog: ????????? racked: 2010-01-18 00:06
  • 龍馬伝 第3話「偽手形の旅」

    Excerpt: 龍馬土佐を旅立ち、江戸へ!!     溝渕広之丞が同行。ちょっと覚えのない名前。  龍馬を追って弥太郎が付いてくるも  彼の持って�... Weblog: shaberiba racked: 2010-01-18 00:30
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第3回 「偽手形の旅」

    Excerpt: 今回は岩崎弥太郎の凄まじいまでのハングリーさを見せてくれるお話です。弥太郎が龍馬 Weblog: くまっこの部屋 racked: 2010-01-18 01:32
  • 龍馬伝 「偽手形の旅~順風満帆のヒーロー」

    Excerpt: ついてくる、ついてくる、弥太郎が。カゴ背負ってかちゃかちゃ言わせながら。 「龍馬、おまいは人がよすぎるぜよ」 溝渕案内役も龍馬には何度も釘を刺します。 ついてくる、ついてくる、弥太郎です。 あ.. Weblog: よかったねノート 感謝の言葉にかえて racked: 2010-01-18 05:25
  • 「龍馬伝」第3回

    Excerpt:    第3回「偽手形の旅」江戸で剣術修行することを許された龍馬は、父の八平から修行心得を渡される。乙女や加尾らが見送る中、龍馬は溝渕と一緒に土佐を出発。城下を出て間もなく、龍馬たちの前に弥太郎が現れる.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-01-18 05:57
  • 《龍馬伝》☆03

    Excerpt: 嘉永6年(1853年)春 龍馬の江戸行きが正式に決まった。 加尾は、神社で龍馬の道中無事を祈った。そこへ龍馬が来た Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-01-18 06:18
  • 龍馬伝 偽手形の旅

    Excerpt: ついに龍馬(福山雅治)は、千葉道場での修行が許されて江戸に行けることになりました。 それを聞いて、矢も立てもなまらず、弥太郎(香川照之)も後を追いかけることになります。ただし、それが「倉田安兵衛.. Weblog: のほほん便り racked: 2010-01-18 08:38
  • 福山雅治『龍馬伝』第3回★儂は誠に未熟者ぜよ

    Excerpt: 『龍馬伝』第3回:偽手形の旅  福山龍馬はカッコイイし、香川照之の存在感も素晴らしい!! 【 生命力!! 】  江戸行きの経験のある溝渕広之丞(電気グルーヴ・ピエール瀧)の案内で土佐から.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2010-01-18 12:10
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第三回『偽手形の旅』

    Excerpt: う~~~~ん・・・・・・・これは龍馬の生涯に題材を得たフィクション・・・・・・・・・・・・・と割り切れば良いのかな?確かに福山さんは格好良い今回殺陣もあって素敵だったっすね~ほれぼれ・・・・・なんです.. Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-01-18 13:21
  • 『龍馬伝』 第3話

    Excerpt: 「3名とも、通ってよし」「ありがとうございます」。。。「ちとぉ待て」関所を通り抜けられるのか、もうドキドキして見守ってましたよ~。しかし、通行手形に目を通す役人の力量と、運にかかってるんでしょうかね。.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2010-01-18 14:15
  • 龍馬伝 第3話「偽手形の旅」

    Excerpt: 江戸での剣術修行を許された龍馬(福山雅治)は、父・八平(児玉清)から 修行心得を渡される。 乙女(寺島しのぶ)や加尾(広末涼子)たちが見送る中、江戸行きの経験の ある溝渕広之丞(ピエール滝)と共.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2010-01-18 16:49
  • 【龍馬伝】第3回感想と視聴率

    Excerpt: 【第3回視聴率は1/19(火)夕方迄に追加予定】「偽手形の旅」弥太郎(香川照之)、まるで疫病神みたいでした。江戸へ行く許しが出なかったのに、勝手に偽の往来手形を作って、江戸へ行く龍馬達に合流しました。.. Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-01-18 16:54
  • 龍馬伝 第3話「偽手形の旅」

    Excerpt: 1853年。 坂本龍馬は藩主の許しを得て、江戸に行く事が決まった。 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2010-01-19 22:58
  • 龍馬伝 #03 偽手形の旅

    Excerpt: 大河ドラマの 『龍馬伝』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)江戸へ今回のお話は龍馬が江戸に行く事を知った弥太郎が、偽物... Weblog: ビヨビヨ素材日記2 racked: 2010-01-22 01:50