「ゴールデンスランバー」試写会

右足を負傷して大変だってのに、行きましたよ、
伊坂幸太郎原作、堺雅人さん主演の
「ゴールデンスランバー」の試写会に!

久々の御堂会館w

御堂筋のイルミネーション、綺麗だった♪



えーあらすじは。

誰が、彼を救えるのか。
首相暗殺犯に仕立てられた無実の男の逃亡劇。


首相就任凱旋パレード中に起こったラジコンヘリによる暗殺事件。
その場に居合わせた青柳は、次々と出てくる身に覚えの無い証拠とともに、無実の暗殺犯に仕立て上げられていく。
なぜ!誰が!何のために!!
厳戒な警備網が敷かれた仙台市内を青柳は2日間にわたって逃げ続けることになる……。

(試写会招待状より)


まあ、公開前の映画だし、ネタバレしないように、
できるだけぼかして書きます。(^^;



マスコミの情報操作により、全国的に指名手配され、
逃げ場を失いながらも、逃げ続ける彼の、最大の武器は、
“人を信じること”。

何度となくピンチに襲われながらも、
彼を信じて助けてくれる人がいる。

特に、彼を陰ながら支えてくれていた“彼女の存在”が、
一番大きい。


それがなんかもう、
泣けるのに笑えて、笑えるのに泣ける。


いろんな所に数々の伏線が張られていて、
それが少しずつつながっていって……


うう、色々書きたいけど、ガマン!(><)


いや、もう良く練られたストーリーですよ!
出てくる登場人物たちも、キャラがいいしね。


「びっくりしたぁ?」は、しばらく忘れらんないw


あと、これだけは。以下要反転。
↓    ↓      ↓      ↓
ただまあ、彼を陥れたのは誰かってのは、
結局、明らかにはされていないけど……

よーするに、

そんなに総理大臣ってなりたいかね?
なったところで、大変そうだけどね。

つーこってしょ?(--; 

↑    ↑      ↑      ↑



[追記]
映画公開されたから、気に入ったセリフとか足しとく。
ただ、もううろ覚えなので、正しくはないかも。
ネタバレなので、一応伏字。

「どんなに無様な姿晒してもいいから、逃げて、生きろ」
「クールだねぇ」
「親子だね」
「だと思った」
「小さくまとまるなよ」
「ヤったのか?」
「俺は裏家業だから」
「信じてるんじゃない、知ってるんだ」
「あー、びっくりしたー」
「轟屋ーーーーーッ!」
「私は違うって!」
「痴漢は死ね」
「ホントにいたんだ。良かった」

最後の、息を吐きかけるところw



この映画は、二重丸に花丸をつけて、オススメします!

「たいへんよくできました」(^-^)b



キャスト
青柳雅春(宅配運転手)…堺雅人

樋口晴子(青柳の大学時代のサークル仲間)…竹内結子
森田森吾(青柳の大学時代のサークル仲間)…吉岡秀隆
小野一夫(青柳の大学時代のサークル仲間)…劇団ひとり

凛香(アイドル)…貫地谷しほり

樋口伸辛(晴子の夫)…大森南朋

田中徹(入院患者)…波岡一喜
保土ヶ谷康志(入院患者)…柄本明

井ノ原小梅(ラジコンヘリが趣味の女)…相武紗季

佐々木一太郎(刑事)…香川照之
小鳩沢(刑事)…永島敏行

キルオ(フード男)…濱田岳

青柳平一(青柳の父)…伊東四朗
青柳照代(青柳の母)…木内みどり

岩崎英二郎(青柳の同僚)…渋川清彦

轟静夫(花火職人・通称ロッキー)…ベンガル


当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒ コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログ「ブラック・キャッスル」から送ります。

当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック

  • 映画感想『ゴールデンスランバー』 たいへんよくできました

    Excerpt: 内容宅配ドライバーの青柳雅春(堺雅人)は、その日、休みをとっていた。学生時代の親友・森田森吾(吉岡秀隆)との再会。卒業以来数年ぶりだった。釣りの準備をして出かけた青柳だったが森田の姿を見て驚く。スーツ.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-01-30 22:45
  • 映画「ゴールデンスランバー」@東宝第二試写室

    Excerpt:  客席は満席の為に座れない人用の補助椅子も出された。映画終了後には中村義洋監督、製作の宇多川肇氏と観客のティーチインが行われた。     映画の話 凱旋(がいせん)パレード中に首相が暗殺された仙台、宅.. Weblog: masalaの辛口映画館 racked: 2010-01-30 22:56
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: 黄金のまどろみ。父と息子。ロックだよ。(試写会にて) Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-01-30 23:39
  • 「ブラッディ・マンデイ」第2話

    Excerpt:  02藤丸の前にマヤが現れる。あおいの死にマヤが関係していると疑う藤丸は、マヤに怒りをぶつける。マヤは九条音弥を探していた。マヤは「日本再起動計画が彼らの狙い」と言い残し姿を消した。一方、あおいの変わ.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-01-31 06:30
  • 『ゴールデンスランバー』・・・「信じてるんじゃない、知ってるんだ!」

    Excerpt: 逃げること、生きること。 冒頭で旧友の森田(吉岡秀隆)からこの二つを言い聞かされ、青柳(堺雅人)の逃走が始まる。前置きにさして時間は割かれず、明かしてしまえばラストも実にシンプルだ。しかし最初から最.. Weblog: SOARのパストラーレ♪ racked: 2010-01-31 09:07
  • 映画「ゴールデンスランバー」試写会鑑賞~伊坂幸太郎作品の味わいが見事に表現されてる!!

    Excerpt:  映画『ゴールデンスランバー』試写会を、小3の娘とともに大阪市にある”朝日生命ホール”で観賞しました。  本当は怖い話だけど、笑いをまぶして意図的にシリアスさを薄めていることが、この映画の大きな魅力.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2010-01-31 12:45
  • 「ゴールデンスランバー」冤罪を訴えながら逃げ続けた先にみた無罪を信じる人たちの支援

    Excerpt: 「ゴールデンスランバー」は伊坂幸太郎原作の作品で地元仙台で運送業に勤める男性が突然首相暗殺犯に仕立てられ、無実を訴えながら逃げ続けるストーリーである。冤罪事件が後を絶たない中に置いて本当に彼を犯人じゃ.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-01-31 14:41
  • 『ゴールデンスランバー』 片目を開けて眠れるか?

    Excerpt:  " きっと、つながる " というコピーのもと『フィッシュストーリー』が公開され、『サマーウォーズ』では " 「つながり」こそが、ボクらの武器... Weblog: 映画のブログ racked: 2010-01-31 23:34
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: この不条理さが現実・・!?(涙) Weblog: ★ Shaberiba  racked: 2010-02-01 00:59
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: ゴールデンスランバー’09:日本 ◆監督: 中島義洋「ジェネラル・ルージュの凱旋 」「アヒルと鴨のコインロッカー」◆出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷しほり、相武紗季、ソニン、.. Weblog: C'est joli~ここちいい毎日を~ racked: 2010-02-01 12:26
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: 「よく出来ました」止まりだけど面白い。   Weblog: Akira's VOICE racked: 2010-02-01 17:07
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: 杜の都・仙台。 宅配ドライバーの青柳が、大学時代の友人・森田から「お前、オズワルドにされるぞ」という謎の言葉を投げかけられた直後、首相暗殺事件が勃発する。 身に覚えのない証拠と見えない力によって無実の.. Weblog: 象のロケット racked: 2010-02-01 21:22
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: 強大な権力の犠牲になりそうになったお人よしの男性が、大学時代の友人たちや見ず知らずの人間の助けによって生き延びる様子を描いている。爽快な仕上げは、杜の都に吹く風のようにさわやかだ。「JFK」や「ダラス.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2010-02-01 23:23
  • 『ゴールデンスランバー』

    Excerpt:   □作品オフィシャルサイト 「ゴールデンスランバー」□監督 中村義洋 □原作 伊坂幸太郎(「ゴールデンスランバー」新潮社)□キャスト 堺 雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、貫地谷.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2010-02-02 08:52
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: 2008年の本屋大賞や山本周五郎賞を受賞した人気作家・伊坂幸太郎の同名 ベストセラーを『アヒルと鴨のコインロッカー』『フィッシュストーリー』 に続いて中村義洋監督が映画化。 仙台を舞台にある日、首.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2010-02-02 23:57
  • 【ゴールデンスランバー】アビーロードに打ち上げ花火

    Excerpt: ゴールデンスランバー 監督: 中村義洋 原作: 伊坂幸太郎    出演: 堺雅人、竹内結子、濱田岳、吉岡秀隆、劇団ひとり、    香川照... Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2010-02-03 22:16
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: 『ゴールデンスランバー』観て来ました~ あらすじ(allcinemaより)- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - .. Weblog: 日々緩々。 racked: 2010-02-04 00:30
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: 完成披露試写会に招かれて行ってきました。 舞台挨拶もあったのですが、 これが豪華メンバー! 中村義洋監督を始め、主演の堺雅人さん、 竹内結子さん、吉岡秀隆さん、劇団ひとりさん、 香川照之さん.. Weblog: 映画、言いたい放題! racked: 2010-02-04 13:28
  • ゴールデンスランバー (堺雅人さん)

    Excerpt: ◆堺雅人さん(のつもり) 堺雅人さんは、伊坂幸太郎さんの同名小説を中村義洋監督が映画化した『ゴールデンスランバー』に青柳雅春 役で出演しています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想 Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2010-02-04 14:35
  • 【ゴールデンスランバー】 映画

    Excerpt: 謀略・・・と、本を読んだ時も書いたのだが、ありえないことではないケネディ大統領暗殺のオズワルドしかり  まずは来訪記念にどうかひとつ! [:next:] 人気blogランキング【あらすじ】首相の凱旋パ.. Weblog: じゅずじの旦那 racked: 2010-02-04 17:06
  • 「ゴールデンスランバー」 ~懐かしいビートルズの曲が流れる青春コメディ

    Excerpt: 「アビイー・ロード」、何度聴いたことでしょう。 Weblog: 取手物語~取手より愛をこめて racked: 2010-02-06 16:28
  • 「ゴールデンスランバー」とりあえず逃げろ!

    Excerpt: 「ゴールデンスランバー」★★★★ 堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、香川照之主演 中村義洋 監督、139分 、 2010年1月30日公開、2009年、東宝 (原題:ゴールデンスランバー) .. Weblog: soramove racked: 2010-02-11 23:12
  • 【映画】ゴールデンスランバー

    Excerpt: ▼動機 小説買うより安いから ▼感想 中村義洋監督による贖罪? ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 凱旋パレード中に首相が暗殺された仙台、宅配ドライバーの青柳(堺雅人)は.. Weblog: 新!やさぐれ日記 racked: 2010-02-16 00:53
  • 「ゴールデンスランバー」感想

    Excerpt:  伊坂幸太郎原作の同名小説を映画化。総理大臣暗殺犯に仕立て上げられた男の、果てしない逃亡劇を描く。 本作の面白いのは、主人公がまったく普通の一般市民であり、対する敵勢力が個人はおろか生半可な組織では到.. Weblog: 狂人ブログ ~旅立ち~ racked: 2010-02-16 20:56
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt:  『ゴールデンスランバー』を吉祥寺で見てきました。  伊坂幸太郎氏原作を映画化したものは、これまで『アヒルと鴨のコインロッカー』、『フッシュストーリー』、それに『重力ピエロ』を見てきましたし、『クヒ.. Weblog: 映画的・絵画的・音楽的 racked: 2010-02-21 06:42
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: 首相暗殺犯に仕立て上げられた主人公が仙台の中をひたすら逃げ回る! 彼は何もしていないから逃げているわけですが・・・ 話の展開は面白�... Weblog: 単館系 racked: 2010-04-03 02:05
  • 映画「ゴールデン・スランバー」  堺雅人の微妙さがある意味原作どおりなのか!?

    Excerpt: 映画化される作品の多い作家:伊坂幸太郎の小説「ゴールデン・スランバー」が映画化されたということで、観に行った。 結構できがいいんだが、ちょっと独特の緩さというか、なんかがあるのが残念。 ま.. Weblog: 珍竹麟  ~映画とネットとi-Phoneなどモバイル端末の日々~ racked: 2010-05-19 01:05
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: 作品情報 タイトル:ゴールデンスランバー 制作:2009年・日本 監督:中村義洋 出演:堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、柄本明、濱田岳、渋川清彦、ベンガル、大森南朋、貫地谷しほり、相武紗季 あ.. Weblog: ★★むらの映画鑑賞メモ★★ racked: 2010-08-10 01:01
  • 「ゴールデンスランバー」

    Excerpt: お勧め度:★★★★☆ 製作年 : 2010年 製作国 : 日本 配給 : 東宝 監督 : 中村義洋 原作 : 伊坂幸太郎 出演 : 堺雅人 、 竹内結子 、 吉岡秀隆 、 劇団ひとり 、 貫地谷.. Weblog: ドゥル的映画鑑賞ダイアリー racked: 2010-08-12 00:34
  • ゴールデンスランバー感想[ネタバレ有り]

    Excerpt: 題名はビートルズの楽曲の「ゴールデン・スランバー(黄金のまどろみ)」から キャストは堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひと... Weblog: うませんの独り言 racked: 2010-08-13 22:12
  • ゴールデンスランバー(映画/DVD)

    Excerpt: [ゴールデンスランバー] ブログ村キーワードゴールデンスランバー(GOLDEN SLUMBER)キャッチコピー:無実の男、首相暗殺犯に断定事件のガギを握るのは、ビートルズの名曲製作国:日本製作...... Weblog: 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評 racked: 2010-08-21 23:19
  • 映画「ゴールデンスランバー」感想

    Excerpt: 映画化された時に原作読みたいなと思いつつ、文庫化されるのを待っていて、文庫化されたのを読んでからDVDで映画を観ました。監督:中村義洋 出演:堺雅人(青柳雅春)、竹内結子(樋口晴子)、吉岡秀隆(森田.. Weblog: 快投乱打な雑記帳 racked: 2011-01-28 16:22
  • ゴールデンスランバー

    Excerpt: 突っ込みどころも満載でしたが、とにかく序盤からヒッチコックものよろしく巻き込まれて、濡れ衣を着せられ、逃げる青柳雅春(堺雅人)の逃亡劇から目が離せません 青柳の元恋人役、竹内結子が、とてもチャー.. Weblog: のほほん便り racked: 2011-10-02 15:45