TEAM NACS「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」

以前、WOWOWで放送されたTEAM NACSの舞台、
「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」を観ました。

ナックスの舞台は、一度は観に行ってみたいな~と思いつつ
叶っていないので、知人にお願いして録ってもらったのに、
今頃ようやく。

以降、ネタバレ含みます。



大泉洋の初・脚本、演出というこの作品。


え~と、まずあらすじは。


~第1幕~


父親の10年忌に、久しぶりに兄弟が揃う。

倒産しかけの会社の借金返済のため、実家を売りたい
三男(安田顕)は、長男(森崎博之)が結婚すれば、
家を売る気になるだろうと考え、知り合いの女性との見合いを、
妻(戸次重幸)と計画する。

同じ頃、末っ子(戸次重幸・二役)は、金持ちのお嬢さんを
長男に紹介し、彼女との結婚を承諾してもらおうとしていた。

その2つの計画を、引きこもりで盗聴マニアの四男(大泉洋)
知り、見合いの相手は末っ子が連れて来る女性だと長男に教え、
三男夫婦の到着が遅れるように仕向ける。

長男は、末っ子が連れてきたお嬢さん(音尾琢真)に一目惚れ。
話すうちに本気で好きになり、母の形見の指輪を渡して告白するも、
末っ子の彼女だと判ると、ショックを受けながら2人を祝福。

三男が帰宅すると、長男は失恋の痛手で、部屋に引きこもり。

そこへ、20年前に家を飛び出たきり音信不通だった次男
(音尾琢真・二役)
が突然帰ってくる。

さらに、三男の妻が、見合い相手の女性(森崎博之・二役)
連れて来る。
その女性を見た四男は、彼女に一目惚れ。
少しでも彼女を引きとめておこうと、アレコレするも、逆効果。

あまりの騒ぎに長男が顔を覗かせ、こちらも彼女に二度目の
フォーリンラブw

下荒井家の騒動に驚いた彼女は、帰って行ってしまう。


いきなし、全裸の安田さんから始まるという。
すみません、ナックスに慣れてないんで衝撃受けました。(^^;

1幕はドタバタ劇ですね。

戸次さんの女装が綺麗なのはトーゼンwとして、
意外に音尾さんの女装が可愛かったのが驚きです。

でも、さすがに森崎さんは……ガタイがデカいだけにちょっと。(^^;

本気で惚れた相手が弟の彼女と判ってからの
お兄ちゃんの苦しみっぷりは、気の毒だった~。

そして、2幕からはガラっと雰囲気が変わります。



~第2幕~

見るからにヤクザ者といった風貌の次男は、
20年ぶりに帰ってきた理由を告げようとはせず、
横柄に接する。

お嬢さんを送ってきた末っ子が戻り、5人兄弟が全員揃う。
次男の帰りを素直に喜ぶのは末っ子ばかり。

長男と次男だけは、実は捨て子で血のつながりがないことを、
次男が打ち明けてしまう。

その事実は、父が長男と次男にだけ告げており、
三男は結婚して入籍したときに戸籍を見て知り、
四男も盗聴で聞いていたが、
末っ子だけが知らされてなかった。

そこへ突然、家の外から銃撃が襲う。
次男は、家を飛び出した後、ヤクザの親分に拾われ、
組の揉め事の後始末のために命を狙われていた。

自分が死ねば、全て丸く収まると言う次男。

銃声を聞いた近隣住民が通報し、警察が訪ねてくる。
警察に突き出すべきだと言う長男に、三男だけは、
どうにか次男を逃がしてやろうと言い出す。
見るからに怪しい風体の四男を、家に立てこもる不審者に
見立て、時間を稼ごうとする三男。

三男が借金していた消費者金融は、次男のいた暴力団で、
その返済を次男にどうにかしてもらおうと考えたのだ。

そんな弟の姿に、次男は、持っている金を三男に渡す。
自分はもう死ぬから必要ない、と。

両親と弟たちと血のつながりがない他人だと知ったのが
キッカケで、家に居づらくなり、飛び出した次男。

しかし、父は、ある遺言を残していた。
家とその家財一切を長男に相続させるが、家と土地を
売る際は、兄弟5人全員の承諾がなければならない、と。

兄弟たちに、帰ってくる家を残してくれていた父の思い。

それに、父が長男と次男にだけ本当のことを告げたのは、
きっと、本当の家族になりたかったからじゃないか、
と長男が亡き父の思いを代弁し、
「おかえり」と告げる。

それぞれ、思い思いの夜を過ごし。

翌朝、次男の提案で、兄弟たちは記念写真を撮る。

次男は、死なずに逃げることを決意。
そんな次男を逃亡させるため、兄弟たちは協力する。


そんなわけで、1幕とは一転、家族愛を描いた2幕。

思わず、泣かされそうになったぞ。
侮りがたし、大泉洋。

でも、これが出来上がるまでが相当大変だったってのは、
「情熱大陸」観て知ってるからねw


でも、やっぱ何だかんだ言って、演技がいいんだよね~。
特に、次男の音尾さんと長男の森崎さんのシーンとか。

それに、最後の最後の音尾さんが、ホントにカッコ良かった!


いや~音尾さんを見る目が変わったかもw

でもって、やっぱ、生で観に行きたくなりました。
いつか、ぜひ!



当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒ コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログ「ブラック・キャッスル」から送ります。

当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

この記事へのトラックバック