大河ドラマ「龍馬伝」第12話

第12回「暗殺指令」 視聴率17.7%

ぬお、もしかして、初の20%切れじゃね!?Σ(-□-;



土佐勤王党への参入を迫られた龍馬は、
その勢いに飲まれるように、血判状に自分の名を記す。

土佐勤王党に賛同した下士の数は、およそ200余名。

その勢いには、上士も迂闊には手を出せず、
今までは道で上士に会えば、道を譲り、頭を下げなければ
ならないところが、そのままで歩けたという。

そんな中、党に入ったものの、武市の実行力のなさを
見抜いている下士・沢村惣之丞(要潤)から、
長州藩で攘夷派の久坂玄瑞の噂を聞く龍馬。

攘夷とは何ぞや?と判らぬ龍馬は、武市に紹介状を書いてもらい、
久坂に会いに、遥々、長州へ旅立つ。


会いたい者がいれば、惜しまず自ら出向く。

今なら、新幹線でも飛行機でもあるから可能だけど、
当時は徒歩で行かないとならんというのに、行動派だ~。


文久二年、長州 萩へ到着。

久坂玄瑞は、
「身はたとひ 武蔵の野辺に朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂」
という辞世の句を残した吉田松陰の教えを受け継いだ人物。

アメリカの交易のどこがおかしいのか?という龍馬の問いに。

アメリカは、金貨1枚=銀貨15枚の価値があるのに、
金貨1枚=銀貨5枚で日本から金を巻き上げていると教える久坂。

判りやすい!!


それでも、藩のお偉方に任せておけば……という龍馬に、
「一君萬民」の教えを説く久坂。

「志があるなら、実行あるのみ!」と、脱藩を勧める。


吉田東洋に見込まれ、上士として召抱えられるのも、
土佐勤王党として行動を共にするのにも疑問を抱いていた
龍馬に、その言葉がのしかかる。

「貴方は一体、松陰先生から何を教わったんです!?」って。
一度浜辺であっただけだし。(^^;

でも、松陰先生の死に、龍馬、あまり衝撃受けてなかったね。(--;



武市は、何度となく、土佐藩全体の攘夷推奨を嘆願書に書いて、
吉田東洋に送るも、聞き入れてもらえず。

東洋は、龍馬が土佐勤王党に入ったにも関わらず、

「坂本は、武市の下に納まるような男ではないぜよ。
いつか、わしの腹心にしちゃるきに」


龍馬を評価するのはいいが、残念。
龍馬はあんたの懐に納まる人物でもないw


志ばかりで、実行力のない土佐勤王党内では、
焦れて、党を抜けると言う者も現れ始め。

事を起こさなければ、と下の者からせっつかれた武市は。

党の者らを引き連れ、吉田東洋宅へ向かい、直接、交渉。


しかし、ことごとくその意見をこき下ろされた挙句。

「わしはおんしが大嫌いじゃ!
狭い了見でしか物を考えれんくせに、
自分の考えは正しいと思いこんじゅう。
二度とわしの前に姿を見せんな!!」


怒鳴りつけられて、足蹴にされ、血まみれに。

その場に龍馬がいなかったことを、喜ぶ東洋。
そんな叔父の態度に、甥の象次郎は気に食わず。


てゆーか、面と向かって「大嫌い」を言い放つ東洋がすげーw


血まみれで家へ帰った武市は、その痛みと、
辱めを受けた怒りでのた打ち回り。

自分自身の悪の幻影から、ある考えを唆される。

弥太郎から、武市が東洋から足蹴にされたと聞かされ、
武市を訪ねた龍馬は。

「こんなええ考えを、
どういて今まで思いつかんかったか不思議じゃ。

龍馬。東洋を斬ってくれや。
吉田東洋を斬れ、龍馬!
斬れーーーッ、龍馬! 斬ってくれ!!」


武市に嘆願される。


そして、郷廻り(今で言う警察のようなもの)の仕事を与えられ、
可愛い嫁さん喜勢(マイコ)までもらって、順風満帆だった弥太郎は。

後藤象二郎から、
「岩崎、坂本を殺せ。
坂本を殺すがじゃ、岩崎!!」
と命じられる!



武市……自分も剣の腕が立つくせに、汚れ役を人に頼む辺り。

姑息よなぁ。

元々、武市を止めたいという思いで党に入った龍馬が、
そんな頼みを聞くわきゃないでしょ。



次回、第一部の終わり。

遂に、龍馬は脱藩し、土佐を出る!



キャスト

坂本龍馬…福山雅治

吉田松陰…生瀬勝久
久坂玄瑞(長州藩士)…やべきょうすけ

(京都・三条家)
平井加尾…広末涼子

(土佐)
平井収二郎(加尾の兄)…宮迫博之
岡田以蔵(後の人斬り以蔵)…佐藤健
武市半平太(攘夷一筋)…大森南朋

沢村惣之丞(土佐藩下士)…要潤

後藤象二郎(吉田東洋の甥)…青木崇高
吉田東洋(土佐藩上士)…田中泯

岩崎弥次郎(弥太郎の父)…蟹江敬三
岩崎弥太郎(後の三菱グループ創始者) …香川照之


過去記事⇒
[第1部 RYOMA THE DREAMER]
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回
第9回 第10回 第11回


当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒ コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログ「ブラック・キャッスル」から送ります。

当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「龍馬伝」第12回

    Excerpt:    第12回「暗殺指令」龍馬は半平太らが結成した土佐勤王党に入り、沢村と出会う。沢村は、長州では久坂らが今にも攘夷を決行しようとしていると話す。龍馬は久坂に会うため長州へ旅立つ。久坂は龍馬に、日本は.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-03-21 21:45
  • 龍馬伝 第12回 暗殺指令

    Excerpt: 『暗殺指令』内容土佐の多くの下士たちを集め、“尊皇攘夷”を旗印にする“土佐勤王党”を結成した半平太(大森南朋)たち。半平太たちは、龍馬(福山雅治)に参加を促す。“おまんなしでは、いかんがぜよ”下士たち.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-03-21 21:47
  • 龍馬伝12 武市半平太が龍馬の愛人?もしかしてホモ龍馬伝?

    Excerpt: うわあああああ あかん! あかんて! 武市半平太がホントに ネガティブ半平太! になってしまったよぉ。 あしたの喜多善男の方が凄味あったけど。 それでも 眼が完全にイッテるぅ!.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-03-21 21:55
  • 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者12土佐の歴史を知らぬ者の意見は参考にすらならない!龍馬は久坂から脱藩のすすめを受けて枠に捉われない行動を目指し始めた

    Excerpt: 21日大河ドラマ「龍馬伝」第12話を視聴した。 今回は土佐土佐勤王党に入党した龍馬だったが、 土佐勤王党の考えに同調した訳じゃなかった。 そんな中龍馬は長州の久坂に会おうと 土佐を離れ長州へ向.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-03-21 21:57
  • 『龍馬伝』第12回

    Excerpt: ~暗殺指令~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-03-21 22:05
  • 第12回「暗殺指令」

    Excerpt: ここまで頼りにされたことは、初めてではないだろうか?上士からも下士からも、まさにスカウティングに相応しい龍馬へのアプローチである。「お前しかいないんだ!」龍馬は武市半平太(瑞山)の発起した土佐勤王党の.. Weblog: 政の狼 ~TheWolfwantshisownDandism.~ racked: 2010-03-21 22:06
  • 【龍馬伝】第十二回

    Excerpt: 龍馬は土佐勤王党の誓約書に血判を押した。龍馬が仲間になった事を、以蔵や収二郎は素直に喜ぶ。しかし、武市は言う。おまんが勤王党へ入ったがは、わしを止めるためじゃろ。それでもいい。おまんは、わしにとって心.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-03-21 22:10
  • ★「龍馬伝#12」二つの殺意がっ!!

    Excerpt: ついに血判押しちゃった~龍馬ぁ~「よう決心してくれた」・・・って。。武市さんええ~~ちょっとそれはちゃうやろ~~それに!龍馬はまだ迷ってるはず。。坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 吉田東洋.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2010-03-21 22:15
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第12回 「暗殺指令」

    Excerpt: なんや~、結局、 松陰先生の出番はあのたった一回だけやったんかい?! そうやわな~、松陰先生が 「身はたとひ 武蔵の野辺に朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂」 で始まる「留魂録」を残して、 .. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2010-03-21 22:26
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第12回 「暗殺指令」

    Excerpt: なんや~、結局、 松陰先生の出番はあのたった一回だけやったんかい?! そうやわな~、松陰先生が 「身はたとひ 武蔵の野辺に朽ちぬとも 留め置かまし 大和魂」 で始まる「留魂録」を残して、 江戸伝馬町.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-03-21 22:26
  • 龍馬伝 第12回 「暗殺指令」

    Excerpt: あらすじ 土佐勤王党に加盟した龍馬(福山雅治)は、長州に久坂玄瑞(やべきょうすけ)に会いに行き、「日本を異国から守るには、幕府や藩などにこだ Weblog: 青いblog racked: 2010-03-21 22:29
  • 『龍馬伝』 暗殺指令

    Excerpt: JUGEMテーマ:エンターテイメント武市と大勢の下士たちに熱望された龍馬は、とうとう血判署名しました。土佐勤皇党にこの成長著しい親友を迎えることができ、武市はおおいに勢いづきます。平井も、(加尾とのこ.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2010-03-21 22:46
  • 大河ドラマ 龍馬伝 12話

    Excerpt: 第12話 「暗殺指令」 弥太郎。。。 無邪気で可愛い過ぎぃ~。 あんなに、素直に喜ばれたら、私でも、張り切ってお弁当を作るよ。 でも。。 でも。。  あの汚い歯は、何とかな.. Weblog: お地蔵さまの寄り道 racked: 2010-03-21 22:56
  • 龍馬伝「暗殺指令~羨望のヒーロー」

    Excerpt: 「龍馬伝」第12話。 ぶっそうなタイトルであります。 そろそろ頭角を現す龍馬となってきており、 その言動行動に土佐藩の重鎮、吉田東洋にしても期待をかけていました。 感想を述べるにしても、ド.. Weblog: よかったねノート 感謝の言葉にかえて racked: 2010-03-21 23:07
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第12話「暗殺命令」

    Excerpt: 土佐がふたつに------------!!上士になるか、武市たちの土佐勤王党の仲間になるか。龍馬の決断は------------!?そして、土佐勤王党の連盟に名を連ねた龍馬。「よう決心してくれた!!」.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-03-21 23:15
  • 龍馬伝第12話

    Excerpt: 「龍馬伝」(第12話)を観ました。出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,広末涼子,宮迫博之,杉本哲太,要潤,佐藤健,奥貫薫,青木崇高,やべきょうすけ,マイコ,田中泯,蟹江敬三,倍賞美津子,近藤正臣土佐勤.. Weblog: paseri部屋 racked: 2010-03-21 23:49
  • 「龍馬伝」 第12回、暗殺指令

    Excerpt: 大河ドラマ「龍馬伝」。第12回、暗殺指令。 誰が暗殺されるのかと思いましたが、タイトルは次回への繋ぎのためだけでしたね。 今回の龍馬は、また悩んでいます。 Weblog: センゴク雑記 racked: 2010-03-21 23:54
  • ???????????12??????

    Excerpt: ??????????(�???`)???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????.. Weblog: ????????? racked: 2010-03-22 00:56
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第12回 「暗殺指令」

    Excerpt: 暗殺指令というタイトルからいよいよ例の事件か、というところですが、今回は武市がそ Weblog: くまっこの部屋 racked: 2010-03-22 00:57
  • 龍馬伝 第12話「暗殺指令」

    Excerpt: 龍馬は土佐勤王党に入った。 それはある覚悟を持っての事であった。 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2010-03-22 02:03
  • 福山雅治『龍馬伝』第12回★吉田東洋憎し 武市ダークサイドへ堕ちる

    Excerpt: 『龍馬伝』 第12回「暗殺指令」  鳩山邦夫氏が、薩長同盟を引き合いに与謝野氏と舛添氏の接着剤になるとして、自らを”坂本龍馬”になぞらえるという、身の程知らずも甚だしい茶番劇がありましたけど.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2010-03-22 10:35
  • 【龍馬伝】第12回感想と視聴率「暗殺指令」

    Excerpt: 【第12回視聴率は3/23(火)夕方迄に追加予定】弥太郎、ご結婚、おめでとう♪お相手の喜勢(マイコ)さん、綺麗でびっくり!肥溜めに落ちて、もがいているところに、たまたま喜勢が通りかかって助けてくれたの.. Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-03-22 13:04
  • 龍馬伝 暗殺指令

    Excerpt: なんだか、脱藩へのカウントダウン。その諸事情、その経緯が細かく描かれた感の回でしたね。なるほど、第一部の最終回?! 東洋の誘いで上士になるか、武市半平太(大森南朋)たちの土佐勤王党の仲間になるか.. Weblog: のほほん便り racked: 2010-03-22 14:37
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第12回『暗殺指令』

    Excerpt: 今書いてた記事・・・・アップ寸前でパソコンが・・・・・まさかのフリーズ状態に~~~~~~(泣)なので簡易感想です・・・・・・・・ネタレ注意個人的感想レポ&突っ込み満載なので苦手な方はバックプリーズ土佐.. Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-03-22 16:10
  • 龍馬伝 第12話「暗殺指令」

    Excerpt: 龍馬(福山雅治)は、半平太(大森南朋)たちが結成した土佐勤王党に入り、 沢村惣之丞(要潤)と出会う。 沢村は、長州は久坂玄瑞(やべきょうすけ)たちが今にも攘夷を決行しよう としていると話す。 .. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2010-03-22 16:40
  • 龍馬伝 第12回「暗殺指令」

    Excerpt: この題名の真意が分かってくるのは、物語の最後の方の場面になります。この指令には実はいくつかの意味があって、その意味を解説するために前半部分が構成されているといったイメージになります。 まず始めから全く.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2010-03-23 02:04
  • 龍馬伝12 「暗殺して♪」

    Excerpt: 龍馬よいしょドラマも遂に、4分の1の第12回。「なんて素直な お人じゃ」年下の久坂玄瑞に頭を下げ脱藩してでも攘夷をすべき事を学び、出世を捨て日本人として物事を考える龍馬「わしの顔 見いや!」 自分の出.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2010-03-23 23:42
  • 龍馬伝第22話(3.21)

    Excerpt: 熱烈な勧誘を断りきれず、土佐勤王党に入党したものの、 攘夷に納得できない坂本龍馬@福山雅治が 吉田松陰@生瀬勝久の弟子にあたる長州藩の久坂玄瑞@やべきょうすけと 語ったもの、いまいち納得はできなかった.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2010-03-24 00:17
  • 《龍馬伝》☆12

    Excerpt: 下士と上士の争いを、一人で収めた事から、吉田東洋に、明日から登城制、新お小姓組にとりたてると言われた龍馬。即答を避けて、戻った。 武市は、下士に声を懸けて『土佐勤王党』を起こした。 「土佐で最初に血.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-03-25 04:50
  • 「龍馬伝」♯12

    Excerpt: そんなにムゲにしなくても。。。 日曜20時、NHK大河ドラマ「龍馬伝」ですけど。 →「龍馬伝」見ました→「龍馬伝」♯2→「龍馬伝」♯3�... Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2010-03-25 19:10
  • 龍馬伝 #12 暗殺指令

    Excerpt: 大河ドラマの 『龍馬伝』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)豹変した経緯今回のお話は武市半平太が吉田東洋に、土佐におけ... Weblog: ビヨビヨ素材日記2 racked: 2010-03-27 17:44