「エンゼルバンク~転職代理人」第7話

第7話「幸福の値段」 視聴率6.3%

あらすじ(公式サイト)
 真々子(長谷川京子)は突然、海老沢(生瀬勝久)から“スペシャルな仕事”を命じられる。それは重要なクライアントから紹介された外資系証券会社のディーラー・石井行弘(葛山信吾)を転職させること。石井は業界でもトップクラスのディーラーで、この不況下においても年収はざっと1億円だという。真々子はさっそく石井と面談をすることに。ところが、石井は「外資系証券会社への転職。年収は現在の2倍」という希望を手短に伝え、慌しく去って行った。そんな石井の迫力に、真々子はただただ圧倒されてしまう。
 そんなとき、真々子は江村(中村蒼)から信じられない情報を得る。なんと、真面目で大人しかった元教え子・広瀬芳子(小林涼子)がキャバクラでバイトをしているというのだ。心配になった真々子は同僚の田口(ウエンツ瑛士)らに付き添ってもらい、芳子が働くキャバクラへ。芳子の常連客だった石井と鉢合わせになる。石井と出会ったことがキッカケで、「日本のサラリーマンでいちばんお金を稼げる外資系ディーラーを目指したい」という芳子。石井も「世の中、金がすべて。彼女の考えは間違っていない」と擁護する。しかし、真々子はその考え方にどうしても納得できず…。
 数日後、石井の条件に合う転職先が見つかる。ところが、真々子から報告を受けた石井が「年収2億5000万円で再交渉してほしい」と言い出した! さらに、石井が失敗続きの部下・笹塚(加藤虎ノ介)にリストラを宣告したことを知った真々子は、笹塚に転職の世話を申し出て…!? 


困った時の、加藤虎ノ介頼み、かい?(^m^)
家族もちって設定は珍しいかも。



金第一主義のトップディーラー石井が勝ち組か、
金よりも家族を大事にして転職した笹塚は負け組か?

てな話。


希望通りの年収アップの転職が決まるも、
無理がたたって、脳梗塞で倒れ、その後遺症で苦しむ石井。

金が稼げなければ、自分は終わりだ!と自暴自棄の石井に、
笹塚が今の自分の幸せを語り、
石井は、一から出直すことに。


まあ、予測の範囲内って感じですね。(^^;



今回の頑張りに、海老沢はエンゼルコインを2枚くれる。


そして新たなプロジェクト「日本支配計画」を発動させる。

日本の正社員のうち優秀な社員を選り分け、
そのうち4割を掌握できれば、自分が日本を支配できる。

それが、海老沢が考える「日本支配計画」

日本を変えるのは、政治家でも官僚でもなく、
サラリーマンだ!と。

そして、海老沢班を解散し、自分についてくる者だけで、
そのプロジェクトを進めようとする。




ネットの調子が悪いので、ここまで。


キャスト
井野真々子…長谷川京子
田口僚太…ウエンツ瑛士
野々村南…村上知子
江村夏生…中村蒼
小笠原マナミ…大島優子
北城薫…君沢ユウキ
日比野糸子…奥村佳恵
唐木田衿子…鈴木美恵
川添甚助…尾美としのり
唐木田力哉…高知東生
園池真二郎…西岡徳馬
海老沢康生…生瀬勝久


過去記事⇒
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話

当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒ コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログ「ブラック・キャッスル」から送ります。


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 2本短縮打ち切り計画(エンゼルバンク~転職代理人#7)

    Excerpt: 『エンゼルバンク~転職代理人』テレビ朝日の利益に貢献できなかったこのドラマ、来週の8話をもって打ち切りが決定  ヾ(◎皿◎)→ バイバイキーン世の中、金が全てだと豪語する年収1億円.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-03-04 22:07
  • エンゼルバンク~転職代理人 第7話 幸福の値段

    Excerpt: 『幸福の値段』“30億稼ぐ男VS強気女幸せの値段は!?内容海老沢(生瀬勝久)から、スペシャルな仕事を命じられる真々子(長谷川京子)重要なクライアントから紹介された男を転職させることだった。外資系のマッ.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-03-04 22:38
  • エンゼルバンク転職代理人 第7話

    Excerpt: 真々子(長谷川京子)は突然、海老沢(生瀬勝久)から“スペシャルな仕事”を 命じられる。 それは重要なクライアントから紹介された外資系証券会社のディーラー・石井行弘 (葛山信吾)を転職させること。.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2010-03-05 11:21
  • エンゼルバンク~転職代理人 第7話

    Excerpt: 真々子(長谷川京子)は突然、海老沢(生瀬勝久)から“スペシャルな仕事”を命じられる。それは重要なクライアントから紹介された外資系証券会社のディーラー・石井行弘(葛山信吾)を転職させること。石井は業界で.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2010-03-05 16:14