「臨場 第2期」第2話

第2話「封印・後編」 視聴率18.6%

あらすじ(公式サイト)
 大型スーパーの警備員をしていた沢木(反田孝幸)の他殺体が自室から発見された。遺体のそばには、自殺した警察官・谷本(螢雪次朗)の警笛が! 倉石の見立てによる死亡推定時刻と、谷本が自殺した日も一致する。   
谷本は沢木を殺害し、その後に自殺したのか?

 沢木が警備員として、谷本の娘・絵梨華(金澤美穂)を万引きの現行犯で捕まえていたことがわかった。巡回中だった谷本の部下・奥寺(鈴木浩介)がその事実を知り、迷いながらも谷本に伝えたという。

 沢木殺害の現場に落ちていた警笛が谷本のものと確認され、凶器と思われる灰皿からも谷本の指紋が検出された。谷本への疑惑の色が濃くなるが、捜査会議に乗り込んだ倉石は「俺のとは違うなぁ」と谷本犯人説を否定。元鑑識の谷本が犯人なら現場に指紋を残すはずがない、というのが倉石の言い分だった。とはいえ、娘の万引きを通して沢木と接点があった谷本を、容疑者から外すわけにはいかない。立原と倉石は激しく対立する。

 事件当夜、沢木のマンション近くで谷本を見たという目撃者が現れた。さらに絵梨華を見たという証言も…。立原らは絵梨華を連行し取り調べに当たる。

 一方、倉石は事件当夜の谷本の行動を改めてチェックする。そこから見えてきた一連の事件の真実とは? 


拳銃自殺した谷本巡査の警笛が発見された現場。

そこで死んでいた沢木は、スーパーの警備員で、谷本の娘が
万引きしたのを見つけた男。

現場から、谷本の指紋つきの凶器の灰皿もあり、また、沢木の
すねに残っていた傷も、警棒によるものと断定。

谷本の犯行は濃厚。

父が、自分が万引きしたことで脅していた沢木を殺してしまった
と思い込んだ娘の絵梨華は、自殺未遂にまで追い込まれる。


だが、実際は、谷本の同僚である奥寺が犯人だった。

昔、沢木を検挙し面識のあった奥寺は、沢木が恐喝をしている
と知り、沢木と言い争いになり、もみあううちに、沢木は頭部を
強打し、死んでしまった。

奥寺は恐ろしくなり、自分の警笛が現場に残っていると気付かず、
その場から立ち去った。

奥寺の行動を怪しみ、後をつけてきていた谷本が、遅れて現場に
入り、状況を把握。

家族のように思っている奥寺が、自分の娘のために人を殺して
しまったことを知り、それをかばおうとした。

現場に残っていた血まみれの警笛を自分のものと摩り替えた際、
床に、血液が落ちた。
奥寺が警笛を取りに戻れないよう、扉に施錠をした。

余命3ヶ月であることもあり、同僚の罪を被り、死のうとした谷本は、
最後に、娘と電話で話をしようとしたが、つながらず、娘の写真を
見納め、銃で自殺した。


その娘の写真てのが、幼い頃のものばかりで、最近の写真が
ないってのも、また、泣かせるじゃないですか。(;;)

「このハコ(交番)が、俺にとって第2の家族だ」
と、倉石に語っていた谷本。

倉石に「根こそぎ拾う」ことを教えたその背中。


でも、娘が非行に走った原因や、万引きをした理由が、
父親に構ってもらえない寂しさや、亡くなった母を思っての
行動だったてのが、切ないやね。


父と娘のすれ違い。(;;)



やー。
さすがに、シーズン2の幕開けに前後編で持ってくるだけあって、
ええ話でしたー。

でもって、やっぱ、鈴木浩介さんを配役したのには、意味あったのねw


キャスト
倉石義男(検視官・警視)…内野聖陽
小坂留美(検視補助官・巡査部長)…松下由樹
一ノ瀬和之 (検視官心得・警部補・通称イチ)…渡辺大

早坂真里子(倉石の義妹でバー「かくれんぼ」のママ)…伊藤裕子

立原真澄(刑事部捜査一課管理官)…高嶋政伸
五代恵一(刑事部長)…益岡徹


過去記事⇒
[第1期]
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 
第6話 第7話 第8話 第9話 最終話
[第2期]
第1話


当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒ コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログ「ブラック・キャッスル」から送ります。


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 「臨場 シーズン2」 第2回 封印・後編

    Excerpt:  にゃるほどね~そういう訳だったか・・・ 何か、シーズン1の時よりもミステリー色が強くなってるし、ストーリーも重層的になっているような気がするわ~  スーパーの警備員をしていた沢木俊也という男の遺体.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2010-04-15 15:17
  • 臨場第1話&第2話封印

    Excerpt: 第1話「封印・前編」第2話「封印・後編」良いドラマに仕上がったなぁ・・・新シリーズの冒頭としてはかなりの出来。テレ朝の人気ドラマシリーズに成長した感がある。内野聖陽の最... Weblog: 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ racked: 2010-04-15 15:31
  • 「臨場」第2話

    Excerpt: 臨場DVD-BOX第2話「封印・後編」大型スーパーの警備員をしていた沢木の他殺体が自室で発見される。遺体のそばには自殺した警察官の谷本の警笛があった。倉石の見立てで、沢木が死亡... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-04-15 16:53
  • 臨場(2) 第2話 封印・後編

    Excerpt: 『封印・後編』“封印~警笛の秘密!!”内容スーパーの警備員をしていた沢木俊也(反田孝幸)の遺体が自宅から発見された。臨場要請で向かった倉石(内野聖陽)たちであったが、現... Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-04-15 18:02
  • 臨場 第2話「封印・後編」

    Excerpt: 大型スーパーの警備員をしていた沢木の他殺体が自室から発見された。 遺体のそばには、自殺した警察官・谷本の警笛が!  倉石(内野聖陽)の見立てによる死亡推定時刻と、谷本が自殺した日も一致する。   .. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2010-04-15 18:37
  • 臨場 第2シリーズ 第2話

    Excerpt: 第2話「封印・後編」[2010/04/14] 大型スーパーの警備員をしていた沢木の他殺体が自室から発見された。遺体のそばには、自殺した警察官・谷本の警笛が! 倉石の見立てによる死亡推定時刻と、谷本.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2010-04-15 19:51
  • 【臨場シーズン2】第2話と視聴率「封印・後...

    Excerpt: 第2話の視聴率は、初回の17.9%より上がって、18.6%でした。昨日、『絶対零度』初回が18.0%で、『臨場』初回を超えたとお伝えしましたが、1日天下でした(^^;)『臨場』、すごい... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-04-15 19:55
  • ドラマ「臨場」第2話「封印(後篇)」

    Excerpt: 新たな殺人事件の死体のそばにあった警笛----------これは本当に谷本のものなのか?1回目放送はみなさんやはり安定感を感じてらしたようで、役者とスタッフの素晴らしい連携を見せて... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-04-15 20:03
  • 【臨場】第2話

    Excerpt: スーパーの警備員・沢木俊也の遺体の側にあったのは自殺した谷本巡査の警笛だった。犯行は遺体の状態から見て一週間前。谷本が自殺した日と一致した。以前、谷本の娘は万引きで沢木... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-04-15 21:21
  • 臨場 Season2 第2話

    Excerpt: 遺体が見つかった。 遺体の傍には警笛が落ちていた。 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2010-04-15 22:11
  • 臨場(シーズン2) 第2話

    Excerpt: 大型スーパーの警備員をしていた沢木(反田孝幸)の他殺体が自室で発見される。 遺体のそばには自殺した警察官の谷本(蛍雪次朗)の警笛があった�... Weblog: 日々緩々。 racked: 2010-04-16 00:24
  • 「臨場2」☆☆

    Excerpt: 何故逃げた!まったく、それに尽きますヨ現職警官が。可愛い部下が、我が不肖の娘の為に殺人を犯してしまったらしい。じゃあ自分が罪をかぶって死んでしまおう……って、普通�... Weblog: ドラマでポン racked: 2010-04-16 18:22
  • 臨場&おおきく振りかぶって&失踪人

    Excerpt: 臨場は予想通り娘&同僚が絡んで 全体の流れは予想通り同僚犯人も 倉石が回り対立など臨場らしさ出てたし .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-04-17 22:19