「新参者」第7話

第七章「刑事の息子」 視聴率12.8%

あらすじ(公式サイト)
親友の吉岡多美子(草刈民代)の証言から推察するに、
殺人事件の被害者・峯子(原田美枝子)は生前、離婚による
財産分与について後悔しているようだったことが分かる。
夫の清瀬直弘(三浦友和)の会社では、直弘は浮気をしており、
その相手は社長秘書の祐理(マイコ)ではないかと噂がでていた。
捜査本部でも彼女のことが原因で二人は離婚、果ては浮気の
発覚を恐れて清瀬が峯子を殺害したという疑いを持つ。
上杉刑事(泉谷しげる)は、清瀬を追い詰めようと主張し、小嶋
(木村祐一)
は証拠が挙がってからと慎重な構えだが…。

加賀(阿部寛)は清瀬の息子・弘毅(向井理)に、父親の女性
関係について尋ねるが、浮気など考えられないという。清瀬の
身辺を探る加賀と上杉が次に向かったのは、清瀬が経営して
いる会社の税理士・岸田要作(笹野高史)だった。
清瀬とは30年来の付き合いだというが、岸田は彼の周りに
女性の影はないと断言した。 


おや。
初めて、原作とはサブタイトルが違うね。
原作では、第七章は「清掃屋の社長」のようだけど。



殺された峯子は、財産分与に不満を持ち、別れた清瀬に
更なる慰謝料を請求しようとしていた。

それは、息子の弘毅の彼女・亜美が妊娠していると思い込んで?


その清瀬の秘書・宮本祐理が、清瀬の愛人ではないか?
と疑った警察は、わざと泳がす方針。

しかし、上杉刑事だけは、独自に弘毅や清瀬、秘書、税理士らに
しつこく接触し、清瀬に暴力を振るったことが問題になり、
退職させられる。

タウン誌を辞めた亜美は、峯子の死を調査することにし、
上杉と清瀬がもめている現場を目撃するも、
亜美の目には、上杉が清瀬に殴られたように見えた。

だが、上杉は加害者だと認め、辞表を書いて退職した。


上杉刑事には、バイク事故で17歳で亡くなった息子がいた。

その息子が、無免許運転で捕まった際、上杉は、
それをもみ消してもらった。
子どもの頃、父親を尊敬し、刑事になりたいと夢見ていた
息子は、そんな父を嫌悪し、家を出て。

その数日後、バイク事故で死んだ。

自分が事件をもみ消したばかりに、と上杉は後悔していて。

実際に息子が死んだ日と、そのもみ消した日が、
上杉刑事にとっての息子の命日。


息子にとって、ダメな親父だった自分と、
弘毅にとって「自分よりも仕事が大事な父親」だった清瀬とを、
ダブらせた上杉刑事。



上杉刑事の「嘘」を見抜いた加賀に、上杉は言う。

「この事件な、誰かが誰かをかばってる。
そいつが犯人だ」


そして、小指を強調。

そこから連想されるのは、
清瀬の秘書・宮本祐理の、左手の小指にはまった指輪。

確かに、何かありげなんだよな~。あの指輪。


で、次回は、清瀬と秘書に容疑が??

そんな、まんまなワケないだろうしな~?


にしても、今回の話って必要??
結局、捜査はほとんど何も進んでないし。(--;


キャスト
[日本橋署]
加賀恭一郎…阿部寛

[警視庁捜査一課殺人班]
松宮脩平(加賀とは従兄弟)…溝端淳平
小嶋一道(主任)…木村祐一
上杉博史…泉谷しげる

青山亜美(加賀の後輩で、弘毅の恋人)…黒木メイサ

三井峯子(被害者)…原田美枝子
清瀬直弘(峯子の別れた元夫)…三浦友和
清瀬弘毅(峯子の息子)…向井理

上杉和博(上杉博史の息子)…早乙女太一

宮本祐理(清瀬直弘の秘書)…マイコ
岸田要作(税理士)…笹野高史


過去記事⇒
第一章「煎餅屋の娘」 
第二章「料亭の小僧」 
第三章「瀬戸物屋の嫁」 
第四章「時計屋の犬」 
第五章「洋菓子屋の店員」 
第六章「翻訳家の友」

当記事にTBを送れない場合は、予備ブログをご利用ください。⇒ コチラ
当記事からTBを送れない時は、予備ブログ「ブラック・キャッスル」から送ります。


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • 新参者 第七章 刑事の過去

    Excerpt: 『刑事の息子“刑事の嘘”内容殺された三井峯子(原田美枝子)の親友・吉岡多美子(草刈民代)の証言から、元夫・清瀬直弘(三浦友和)との離婚時の財産分与で後悔していたと分かる... Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-05-30 22:22
  • ドラマ「新参者」第7話「刑事の息子」

    Excerpt: 親父のようになりたい------------!!財産分与でもめていたという峯子。今度の容疑者は峯子の夫・清瀬と、その秘書・祐理。それを追う上杉。ま、メインはちょっとずれてる感じで、上杉... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-05-30 22:43
  • やはりラスボスは三浦友和なのか!?(新参者#5・6・7)

    Excerpt: 『新参者』三協大都銀行と三協銀行を間違えたから、三井峯子@原田美枝子は息子である清瀬弘毅@向井理の恋人が勤めている店を間違えたのね!!!三井住友はまだわかるとしても、三菱東京UFJなんて、三和と東海の.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-05-30 22:43
  • ドラマ「新参者」第七章 外堀が埋まる一歩...

    Excerpt: 「新参者」には三浦友和・マイコ・笹野高史さんの三人しか容疑者がいないという所で、泉谷しげるさんと息子さんの物語に寄り道して、引き延ばし作戦?じわじわと外堀を埋めていく、... Weblog: 今日も何かあたらしいこと racked: 2010-05-30 23:30
  • 『新参者』 第7話

    Excerpt: 何?祐理の小指の指輪は~。100円玉ですか?あれは不便ですよね。薬指に当たって痛いだろうし。ネックレスにしてもいいはずなのに、そこまでして小指にするって…加賀も指輪とネックレスに目を付けてましたね。「.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2010-05-31 00:08
  • 新参者 第7章:刑事の息子

    Excerpt: 友和は次週に持ち越しかぁ…( ´_ゝ`)フーン 税理士の岸田が「結婚すれば・・・」てな感じの事を言ってたけど、やっぱ社長と秘書は そうゆう仲なん? ネックレスなんてーのもプレゼントしてたしなぁ{/pr.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2010-05-31 00:34
  • 「新参者」第7話

    Excerpt:  第七章「刑事の息子」親友の多美子の証言から推察するに、殺人事件の被害者・峯子は生前、離婚による財産分与について後悔しているようだったことが分かる。夫の清瀬直弘の会社で... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-05-31 15:17
  • 「新参者」 第7話 刑事の息子

    Excerpt:  秘書の祐理って、愛人じゃなくて娘なんじゃないの? 愛人だったらネックレスじゃなくて指輪を贈るような・・・(o'ω'o) あの指にはめている50円玉(100円玉?どっち?)みたいな指輪は何~? 財産分.. Weblog: トリ猫家族 racked: 2010-05-31 15:58
  • 新参者 第7話

    Excerpt: 殺害された峯子(原田美枝子)は生前、夫・清瀬(三浦友和)と秘書・祐理(マイコ) の浮気を疑い、それが原因で離婚した。 上杉(泉谷しげる)は、清瀬が浮気の発覚を恐れて峯子を殺害したと推測。 加賀(.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2010-05-31 21:12
  • 新参者7 社長と秘書と云えばアレしかないと決めつけてはいけない?

    Excerpt: 秘書検定試験2級実問題集〈2010年度版〉 今回は被害者と拘わった人形町の人々でなく 泉谷演じる刑事のプライベートに拘わるストーリで ほとんど事件とは何の関係もない人情話? .. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-05-31 22:10
  • 新参者 第7話

    Excerpt: 殺人事件の被害者、峯子(原田美枝子)は生前、元夫の清瀬(三浦友和)の浮気を疑っていたようだ。 相手は秘書の祐理(マイコ)。彼女のことが原因で... Weblog: 日々緩々。 racked: 2010-05-31 23:21
  • リボーン&怪物くん&新参者&薄桜鬼

    Excerpt: は達がスペード挑戦だけど 自ら各自がバトル&正気が戻り は&風は呼ぶ思うが Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-06-01 21:51
  • 新参者第7話(5.30)

    Excerpt: 加賀恭一郎@阿部寛が、三井峯子@原田美枝子の元夫清瀬直弘@三浦友和と 清瀬の秘書宮本祐理@マイコに疑惑の目を向けつつ、 上杉刑事@泉谷しげるの秘密を暴いたという話。 やたら被害者遺族に付きまとってきた.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2010-06-01 23:53
  • ≪新参者≫★07

    Excerpt: 弘毅の父直弘と、秘書の祐理の浮気は本当だった。疑っていた峯子は、こんなことならもっと金をもらっておけばよかったと弁護士に相談していた。 上杉刑事が、祐理をつけていた。その後を行く加賀 Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-06-02 06:57