「10年先も君に恋して」第3話

第3回「恋の骨折り損」 視聴率7.0%

あらすじ(公式サイト)
自分の気持ちに素直になり博(30)(内野聖陽)と恋人同士になる
ことを選んだ里花(上戸彩)。
ある日、担当作家の日高(劇団ひとり)が、王林書房編集部に
突然現れる。下手な言い訳をしながら里花に花束をプレゼントする
日高の姿を見て、比沙子先輩(高島礼子)と同僚の亜美(木南晴夏)
は、日高が里花に気があることを確信する。

その夜、一人でカフェで本を読んでいた里花の前に、またも博(40)
が現れる。未来の話を聞こうとする里花だが、次第に感情論になって
しまい、結局二人は喧嘩状態になる。一方比沙子先輩は、日高と
里花がうまくいけば日高は創作意欲を燃やし続けられると思いつき、
偶然出会った博(40)に10年後の事情を確かめようと直接話を聞くが、
却って二人で意気投合してしまう。

 翌日。里花は濱田先生(渡辺えり)からの呼び出しで、未来から
来た男・博(40)と現在の男・博(30)の話を報告する。だが濱田先生
には「スケールが小さい!」と一喝された上、日高の作品を巡って
対立し、二度と来るなと言われてしまう。

 そんなある日、里花は博(30)に連れられて、博の恩師の三田村
教授(藤竜也)
の研究室を訪ねる。三田村教授こそ、博が未来から
やってきたタイムマシンの元となる発明をした人物だった。すべての
事情を知る三田村教授は、里花の前で博(30)に、「里花を大切に
するよう」伝える。
だが未来の里花(36)は、博(40)との離婚届けを準備しつつ、作家の
日高(40)とホテルで待ち合わせをしていた。
そして現在でも、日高のトークイベントのフォローをしていた里花は、
会場にまたも現れた博(40)と駐車場で言い合いになり、あやうく
トラックと接触しそうになる。咄嗟に里花をかばい助ける博(40)。
「助けてくれたってことは、大嫌いだけど死んでほしくなかったって
こと?」と尋ねる里花に、博(40)は、「愛していた・・・。だからこれ
以上、憎みたくないんだ」と答え立ち去る。

 数日後、昼休みに博(30)に手作り弁当を届けた里花。博(40)の
言葉が気にかかり「私のこと、好き?」と思わず尋ねてしまう。
突然の問いかけに戸惑う博(30)だが、自分の欠点を一つ一つ並べ
不安な気持ちを正直に伝える里花に、「そんなことで嫌いになったり
しない」と寄り添い、肩を抱く。

 王林書房への帰り道、またしても現れた博(40)に里花は「10年後、
どうして二人が駄目になったのか、ちゃんと話を聞かせて欲しい」と
伝える…。 


見てすぐに書かなかったら、どう書けばいいのか判らなくなり、今頃。

ストーリーは、公式任せw



未来の博に、「嫌いだ」と告げられ、現在の博と恋に落ちたばかりの
里花は、大泣きするほどショックを受ける。


一方、里花に「博さんが好き」と告げられた、未来の博は、自分に
言われたようで、嬉しく感じてしまう。


この対比が、いいよね。

絶対、未来の博は、里花を嫌いになって別れようとしてるわけじゃ
ないって判るし。


自分の欠点を打ち明け、「本当の私を好きになってくれるかどうか」と
不安を告げる里花を、彼なりの誠意で受け入れる現在の博もいい♪

ぎこちなく、里花の肩を抱いて、寄り添う二人の姿がいいじゃないですか。



しかし、まさか、未来の里花が、日高といい仲(?)になってるとは。

奥手な博が饒舌な男になったように、日高も10年経つと、あんな風に
変わるんですな。Σ(-□ー;


キャスト

小野沢里花(出版社編集者)…上戸彩

円山博(エレベーター会社勤務の研究者)…内野聖陽

蜂谷亜美(出版社編集者)…木南晴夏
青山比沙子(出版社編集部の副部長)…高島礼子

日高光治(恋愛小説家)…劇団ひとり
濱田梓(有名小説家)…渡辺えり

森松隼人(三田村研究室の研究生)…中山祐一朗
三田村幸助(大学講師)…藤竜也


過去記事⇒
第1回 第2回

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのトラックバック

  • 「10年先も君に恋して」♯3

    Excerpt: ま、まさか原因は。。。 火曜22時、NHKドラマ10「10年先も君に恋して」ですけど。 →「10年先も君に恋して」見ました→「10年先も君に恋して... Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2010-09-21 10:20
  • 10年先も君に恋して 第3話

    Excerpt: 総合 2010年9月14日よる10時放送 ※BSハイビションでは金曜の夕方6時から放送。 自分の気持ちに素直になり博(30)(内野聖陽)と恋人同士になることを選んだ里花(上戸彩)。ある日、担当作家の.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2010-09-21 17:24