アニメ「バクマン。」第4話

第4話「時と鍵」

あらすじ(公式サイト)
マンガ家になるため、さっそくGペンで描く練習を始めた最高。
試験勉強もせずに練習していたと聞いて心配する秋人に、最高
は、昔叔父から聞いた「天才じゃない人間がマンガ家になるため
の3大条件」を話す。感銘を受けた秋人も、自分のマンガ原作を
作り出すための研究を始めるのだった。
そんなある日、審査員の絶賛を受けた「手塚賞」準入選作品の
作者・新妻エイジが「15歳」だと知った2人は、同世代の天才の
存在に衝撃を受ける…。  



サイコーは、シュージンに仕事場の合鍵を渡す。


漫画家になるために、漫画の絵を描く練習を始めるサイコー。

叔父・川口たろうが語った、
「天才じゃない人間がマンガ家になるための3大条件」は、

1.うぬぼれ
2.努力
3.運



コレ、漫画家に限らず、通用するかもしれんなぁ。


そんな中、ジャック(ジャンプはNGなんだねw)で、
15歳の新妻エイジが準入選したことを知り、刺激を受ける二人。

即、プロデビューをするエイジを、ひとまずの目標に据える。


そのエイジが、今後もライバルと言う形で、
追い続けることになるんだけどねー。


そして、夏休み中に、ネームを1本作り、
ジャックに持ち込むことに決め、俄然燃える二人。


仕事場に向かう途中の道すがら、前から亜豆親子が歩いてきて、
シャイなサイコーは目を会わさずにすれ違うも、

振り返ると亜豆も振り返り、歩いてまた振り返ると、向こうも振り返り。

完全に、タイミング合いまくり。気持ちシンクロしまくりw


サイコーと亜豆は、似たモンカップルだからなぁw





てなわけで。

よーやく、出てきましたな、新妻エイジ!

いわゆる、奇才天才の若手漫画家。

サイコーたちの、ライバルですから~。


ちなみに、サイコーが話した担当の話、あれって、鳥嶋氏?
ぽい顔だよな。



過去記事⇒
第1話「夢と現実」 第2話「馬鹿と利口」 第3話「親と子」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • バクマン。 第4話 時と鍵

    Excerpt: 早速、自分の絵を漫画の絵にする練習をする最高。 Gペンの扱いが難しくて苦労します。 叔父さんはカブラペンを使っていたとの事。 ギャグ漫画ならカブラペンならギリギリありだが、プロならGペン。 そして翌日.. Weblog: ゲーム漬け racked: 2010-10-24 17:06
  • 「バクマン。」第4話

    Excerpt:   第4話「時と鍵」マンガ家になるため、さっそくGペンで描く練習を始めた最高。試験勉強もせずに練習していたと聞いて心配する秋人に、最高は、昔叔父から聞いた「天才じゃない... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-10-24 20:30
  • バクマン。&ドラ日本シリーズ進出

    Excerpt: バクマン。は漫画家の道メインだが .. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2010-10-24 21:15
  • ??????#04

    Excerpt: ????? ????????????????????????????!! ?????????????????????????????(????�) ??????????.. Weblog: ????????????????????? racked: 2010-10-24 21:36
  • バクマン。第4話(10.23)

    Excerpt: ジャックの手塚賞に入選したのが15歳の新妻エイジと知った真城最高と高木秋人が 夏休みに漫画を仕上げて、編集に持ち込もうと決意したという話 甘酸っぱい青春ストーリーと漫画家への成長物語を両立させているな.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2010-10-25 01:36
  • ◎バクマン。第4話「時と鍵」

    Excerpt: プロならGペンだと言われてたのを思い出す。ガモウ先生はカブラペンだったらしい。映画に誘われるが断る。サイコーは徹夜で絵の練習してた。マンガに限界があるわけじゃないからな... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2011-02-05 04:26