「ギルティ 悪魔と契約した女」第7話

第7話「解ける謎、新たな敵へ」 視聴率13.3%

あらすじ(Yahoo!テレビ)
情報提供者だった堂島(唐沢寿明)から「あんたの復讐はおしまい」
と告げられた芽衣子(菅野美穂)は、渡された次のターゲットの資料
を見てその意味を知る。
芽衣子を襲った男は溝口(金井勇太)で、警視庁捜査一課の実権を
握る宇喜田(吉田鋼太郎)と裏で繋がっていたのだ。
宇喜田が警察権力を巧みに利用し、溝口まで使って自分を妨害し
ていると考えた芽衣子は、ある企みを胸に復讐の続行を決意する。
一方、真島(玉木宏)三輪(モロ師岡)の電話から、芽衣子を冤罪
に追い込んだのは警察関係者ではないかとにらんでいた。
さらに捜査の中で、15年前の事件の担当が宇喜田だったこと、
事件をきっかけに異例の出世を遂げていることを知り、この事実を
突きつけて宇喜田を挑発する。
まもなく、宇喜田は密かに溝口と接触。芽衣子とは別のある人物
を襲うよう指示する。 
そんな折、真島に三輪から再び電話が入った。人気のない場所に
真島を呼び出した三輪は、15年前の事件について驚くべき事実を
明かす。  


良心の呵責に苦しむのは人間だけ。
悪魔に罪の意識など、存在しない。


↑7話目は、再び、宇喜田。




堂島が、芽衣子に「これで最後だ」と言って渡した情報、
それは、毒入りケーキ殺人事件の担当者が宇喜田であること。

その後、宇喜田は、ノンキャリで異例の出世を遂げたこと。

真島の後輩を殺した溝口ともつながりがあることも。


堂島は、相手が警察だからこそ、「手詰まり」だと言った。

だが、芽衣子は、電話で堂島に告げる。

「これは手詰まりなんかじゃない。
やっと動き始めたの。
私はずっとこの時を待ってた。
これからよ。最高のネタが待っているのは」




ペットサロンに、芽衣子宛の手紙が置かれていた。
差出人は、三輪周平。

中には、事件の頃から毎月3万円ずつ積み立てた、預金通帳。
総額は、520万ほど。

そして、手紙には、芽衣子に対する謝罪の言葉が綴られていた。



その頃、真島と万里は、一連の不審死について調べ直し、
どの現場にも、傍に、黒い羽入りの赤い封筒があることに気付く。



真島は、三輪から呼び出される。
三輪は、出世のために、冤罪に加担したことを語る。

真島が、首謀者は宇喜田か?と問い、
三輪は「そうだ」と答える。

そして、今まで芽衣子が犯した一連の復讐も自分がやった、と嘯く。


「あの子に普通の人生を送らせてやりたい」と。



一方、捜査一課長になることが決まった宇喜田は、
身辺整理を急いでいた。

溝口に報酬を渡し、次の襲撃を命じる。



三輪の話を聞いた真島は、芽衣子に、
今まで嘘をついていたことを詫び、刑事だと明かす。

不審死の捜査で、芽衣子に近づいたこと、
その過程で、芽衣子が冤罪かもしれないと気付いたことも。

そして、三輪が全て自分がかぶるつもりだと告げた上で、
芽衣子が事件に関与しているかと問い。

「そんなこと私は、知りません」と芽衣子が答え、

「判った。俺は君を信じる」
と頷き、その場を立ち去る真島。


復讐を終えるまでは、と、泣きながら、謝罪する芽衣子。




万里が、真島宅で1人、真島の帰りを待っていると、
フード男・溝口が襲撃。

万里は、警報装置を鳴らし、溝口を撃退。



その頃、三輪は、宇喜田を告発する準備を整えた、と
宇喜田を呼び出す。



芽衣子は、宇喜田に、挨拶がてら宣誓布告。

「アンタを今いる場所から引き摺り下ろしてやる。
楽しみにしてなさい」




負傷した万里は、警察病院に入院。

宇宙人のマスクのDNAが、溝口と一致したとの報告が入り、
万里を襲ったのも溝口と知る真島。



宇喜田は、三輪が指定した倉庫へ。

その後を、芽衣子の車が。


三輪は、宇喜田に「一緒に冤罪の真相を告白しよう」と告げるも、

「お前1人で償え」と、宇喜田は、三輪に襲い掛かる。

その様子を、芽衣子は、動画に収める。


宇喜田は、三輪の処理を、溝口に命じる。

倉庫に向かおうとする溝口を、鶴見が偶然目撃し、
その後を追いながら、真島に連絡。

電話を切ったところで、溝口が目の前に。


倉庫の中、縛られた三輪と、鶴見。

その傍に、灯油のタンクを置き、後の処理を溝口に一任する宇喜田。


倉庫を去ろうとした宇喜田の車に、赤い封筒。

芽衣子は、宇喜田と溝口が会っている写真を、警視庁に送っていた。

宇喜田は車を残し、その場から立ち去る。



そこへ、入れ替わりに、真島が倉庫に到着。

溝口は、真島の目の前で、三輪を刺す。


その様子を見守りながら、手にした携帯で、
「110」を掛けるかどうか、迷う芽衣子。


溝口は、鶴見にナイフを突きつけ、真島に、灯油をかぶれと脅す。


頭から灯油をかぶる真島。


「マッチを拾え。火をつけろ」と命じる溝口。


言われるまま、マッチを拾う真島。
マッチに火をつけようとして。


遠くから、サイレンが近づく。


逃げる溝口を追おうとするも、三輪の傷が深く、三輪に駆け寄る真島。


抱え上げた真島の腕の中で、三輪は絶命。



その様子を、物陰から見ていた芽衣子。


三輪からの手紙には、真島を頼れ、と書かれてあった。

「あなたの人生を生きてください」と締めくくられていた。

複雑な心境の芽衣子。




芽衣子は、宇喜田を追い詰めたことを堂島に報告し、
溝口の情報を求めた。






てなわけで。

三輪さん、「告発の準備が出来た」とか言いながら、
「一緒に、打ち明けよう!」と迫るって、準備したんとちゃうん?

てか、人気のない倉庫に呼び出すって。

殺される気、マンマンじゃないですか。(--;


それに、倉庫にやってきた警察、何で鶴見だけ連れてくの?
フツー、どう見ても重傷な三輪さんを、病院に搬送しねー?



でもって、宇喜田も、なぜ、倉庫に車を置いて去るか。
別に、車乗って去っても良かったんじゃあ?



てか、もっと宇喜田黒幕説を引き伸ばす気かと思いきや、
ここで明らかにするって、あとの数話、どうする気?




それと。
冒頭に、今までの話のまとめがあって。


正直、今回の話を観れば、今までの6話分、必要ないじゃん。
と、思ったのだが。(--;




キャスト

野上 芽衣子…菅野美穂

真島 拓朗(刑事)…玉木宏
榎本 万里(真島の同僚)…吉瀬美智子
宇喜田 元(真島の上司)…吉田鋼太郎

三輪 周平(管理管)…モロ師岡

鶴見 真人(バーテンダー)…水上剣星

矢部 彩乃(芽衣子の同僚)…滝沢沙織
小山内 琴美(ペットサロンの店長)…横山めぐみ

堂島 基一(ジャーナリスト)…唐沢寿明



過去記事⇒
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック

  • ギルティ 悪魔と契約した女 第7話 解け...

    Excerpt: 『解ける謎 新たな敵へ』内容芽衣子(菅野美穂)は、情報提供してくれている堂島(唐沢寿明)から、次のターゲットの資料を手渡されるも、“手詰まり”だと告げられる。資料の写真... Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-11-23 23:40
  • ドラマ「ギルティ・悪魔と契約した女」第7...

    Excerpt: 15年前の冤罪事件---------。本当の罪人が誰も裁かれなかった事で発生した復讐劇。宇喜多と繋がる男・溝口。相手は警視庁だから堂島は手を引くというのか。一方、真島は三輪の言葉か... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-11-23 23:43
  • GOLD―コツコツ500万円積み立てました(ギルティ 悪魔と契約した女#7)

    Excerpt: 『ギルティ 悪魔と契約した女』ここで終わらせる訳にはいかないんです。すいません。自分に罪を被せた人々を次々と死に追いやる元少女A・野上芽衣子@菅野美穂は、実は惚れていた刑事・真島拓朗@玉木宏に&ldq.. Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2010-11-24 00:27
  • ギルティ・悪魔と契約した女 (第7話 11/23) 感想

    Excerpt: 10/12からフジテレビで始まった『ギルティ・悪魔と契約した女(公式)』の第7話 『解ける謎、新たな敵へ』の感想。 冒頭のまとめ部分が良かった! 先週と先々週で、だいぶ不明瞭さ.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2010-11-24 09:46
  • 「ギルティ悪魔と契約した女」第7話感想

    Excerpt:  今まで行方の分からなかった三輪(モロ師岡)が姿を現し、15年前、自分が証拠を捏造した事を、真島(玉木宏)に告白する。  はじめにあらすじから入り、これまでの事件の説明とおさらい。  今回は芽衣子.. Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2010-11-24 11:58
  • ギルティ 悪魔と契約した女 第7話

    Excerpt: 芽衣子(菅野美穂)は堂島(唐沢寿明)から渡された次のターゲットの資料を見て思わぬことを知る。芽衣子を襲った男は溝口(金井勇太)で、宇喜田(吉田鋼太郎)と裏で繋がっていたのだ。捜査一課の実権を握.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2010-11-24 17:58
  • ギルティ 第7話 感想

    Excerpt: フジ系ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」第7話の感想ほか。第7話の視聴率は、13.3%(関東地区)と持ち直してきているようです。佳境に入ってきましたからね。溝口が真島拓朗(玉木宏さん)の部屋へ忍び込.. Weblog: オタクと呼ばないで racked: 2010-11-24 21:00
  • ギルティ・悪魔と契約した女 第7話

    Excerpt: 真島(玉木宏)は三輪(モロ師岡)の電話から、芽衣子(菅野美穂)を冤罪に追い 込んだのが警察関係者だと考える。 さらに捜査の中で、15年前の事件の担当が宇喜田(吉田鋼太郎)だったこと、 事件をきっ.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2010-11-25 05:37
  • ≪ギルティ 悪魔と契約した女 ≫#07

    Excerpt: 毒入りケーキ殺人 <私は身に覚えのない事件で一生を狂わされた。  優秀だった姉に対する嫉妬 憎悪 不仲説。  ありもしない動機をマスコミが興味本位に書き立て・・・  私の罪は 真実を無視して作られて行.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-11-25 07:35
  • フジテレビ「ギルティ 悪魔と契約した女」第7話:解ける謎 新たな敵へ

    Excerpt: それぞれの役者さんが、それぞれの役を魅力的に演じているので、ドラマの展開としては悪くなかったと思いますが、見ていて感じるもやもや感は、ますます高まるばかりです。 Weblog: 伊達でございます! racked: 2010-11-25 08:17
  • 「ギルティ」♯7

    Excerpt: 誰が―黒幕??? 火曜22時、フジ「ギルティ 悪魔と契約した女」ね。 →「ギルティ 悪魔と契約した女」見ました→「ギルティ 悪魔と契約した女」♯2 →「ギルティ 悪魔と契約した女」♯3→「ギルテ.. Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2010-11-29 09:43