「逆転検事2」第3話「受け継がれし逆転」中編3

DS「逆転検事2」のプレイ記。
攻略ではないと言い張りつつ、ネタバレですので注意。



第3話「受け継がれし逆転」中編3 



~18年前~ 

12月24日午前9時5分 コンテスト会場 噴水広場

証拠品「チョコレート」
天海の大好物。緒屋敷の手作り。かなり甘くて形は悪い。
 

司は、雪の降るクリスマスに天海に拾われた、捨て子だった。
だからこそ、天海に恩返しすべく働いているのだと言う。


司は、被害者・氷堂の氷菓子の写真を撮っていた。

そのインスタントカメラで、信と信楽の写真を撮ってくれる。

コンテスト中、なぜかネガの数が足りず、司がフィルム交換しに抜け、
戻ってきた時に物音が聞こえ、第一発見者となったらしい。

証拠品「インスタントカメラ」
その場で現像できる。最大20枚取れるが、残りフィルムは3枚だけ。
証拠品「氷堂のお菓子部屋」
緒屋敷が撮った氷堂の部屋の写真。
 

そこへ、被害者の部屋の捜査をしていた馬堂とデリシーが出てくる。

そして、バドウさんは、信さんに協力すると申し出てくれた!

証拠品「デリシーの証言」
氷堂の氷菓子はおいしかったが、竪琴のお菓子がしょっぱかった。
 
弦が無かったのは、おばはんが食ったせいか。(--;

しかーも、その氷には「PH」という文字が刻まれていたとか!


(氷堂さんのことを指し示す、2つの証拠品…
まずは1つ目をつきつけてみるとしよう)
つきつける「刻印」

(そして、この証拠品と共通点があるものは…!)
つきつける「天海のティーポット」
(裏返すと、同じ刻印が刻まれている)

「なぜなら、氷堂さんの正体は…!」⇒「彫刻家」


「氷堂さんの正体は、
彫刻家ポール・ホリックだったからです!」



(緒屋敷さんが撮った2枚の写真とムジュンする証拠品とは…!)
つきつける「インスタントカメラ」


司は、電源ケーブルを抜いたのはうっかりだと証言。怪しい…

証拠品「氷堂のお菓子部屋」 (改)
緒屋敷と馬堂から貰った2枚の写真。


そこへ、狩魔が風見と共に出てくる。

そして、司、風見、デリシー、バドウさんまで連れて行ってしまう。



関係者が根こそぎ奪われ調査ができず、
信さんと信楽は、一旦、出直すことに。





現時点での予想。念のため要反転↓↓

18年前、氷堂を殺したのが風見で、
敬愛する彫刻家ポール・ホリックを殺した上、
恩人である天海に罪をなすりつけた風見が許せず、
18年経ってから、司が復讐したってとこか?

復讐のキッカケは、風見が優勝したコンテストの出展作品かな??



まあ、推理するには情報が少なすぎるんだけど。





⇒第3話「受け継がれし逆転」中篇4へ続く。 



なお、質問等には一切お答えしませんので、あしからず。



「逆転検事2」のプレイ記一覧は⇒コチラ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック