「逆転検事2」第4話「忘却の逆転」前編

DS「逆転検事2」のプレイ記。
攻略ではないと言い張りつつ、ネタバレですので注意。



第4話「忘却の逆転」前編 

 

ミクモが、どこかの屋上らしき場所で、
赤いレインコートの人物に会い、そして……転落!?



4月5日 午後1時23分 上級検事執務室・1202号


ミツルギは、検事審査会への出頭を命じられた。
そして、その結果を待っている間、落ち着かないイトノコw

そこに、1人の看護師が、ミツルギの名刺を持つ記憶喪失の
少女を連れて、ミツルギを訪ねてくる。

人物「武藤瞳子」(22)
伊丹大学病院の看護師。人をつかまえては病気だという困った人物。
人物「???」
武藤さんが連れてきたナゾの少女。どうやら記憶喪失らしいが…?
 

話す「ナゾの少女」「キミの名前」「記憶喪失」

証拠品「ヤタガラスのバッジ」
いつも美雲がつけているヤタガラスのバッジ。
証拠品「忍者ナンジャのお面」
忍者ナンジャの顔をかたどったお面。プラスチックの安い作り。
証拠品「手紙」
美雲が持っていた手紙。宛名は美雲になっている。
《詳細》
美雲さんへ
 あなたの“大切な思い出”は、
 必ず取り戻してさしあげます。   籠目
 

証拠品「チケットの半券」
ビッグタワー展望台に入るためのチケットの半券。
《詳細》
ビッグタワー 展望台/入場券
04/04 19:28 高校生 600円
 

証拠品「紫の花」
紫の花をもした布製の胸飾り。コサージュという。

人物「一条美雲」(17)
2代目《ヤタガラス》を自称していた少女。記憶喪失になってしまった。
 

美雲が着ていた服は鑑識に鑑定を依頼する。

武藤看護師は一旦、病院へ戻り、
ミツルギとイトノコ、そしてミクモの3人で、ビッグタワーへ。


同日 某時刻 ビッグタワー・広場 

証拠品「ビッグタワーのパンフレット」
タワー断面図と展望台の上面図が載った薄い冊子。
 

3人が中へ入ろうとすると、玄関口で映画の撮影中。

子役の少年……美術館にも居た!Σ(-□ー;


同日 午後2時18分 ビッグタワー・屋上展望台

追求開始 ~展望台の記憶~

「…思い出せないんです。なにも、思い出せない…」
ゆさぶる

「でも…桜の木の下から…赤い…何かを見た気がします」
ゆさぶる

「でも…そう、屋台の向こう側から、だれかが歩いてきて…」
つきつける「ビッグタワーのパンフレット」

ミクモは、屋台の向こうから歩いてきた赤いレインコートの
人物に、突き落とされたと言う!

証拠品「美雲の記憶」
屋台の向こうから歩いて来た人物に、展望台から突き落とされた。




すると、そこへ1人の警官が現れ。

女性の死体が発見されたと言う。

しかも、その女性の名は……ミクモ




(感想)
まさかのミクモ、記憶喪失!

記憶がないと、あんなはかなげな少女になるとは。(^^;




⇒第4話「忘却の逆転」前編2へ続く。 



なお、質問等には一切お答えしませんので、あしからず。



「逆転検事2」のプレイ記一覧は⇒コチラ 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック