アニメ「バクマン。」第20話

第20話「協力と条件」

あらすじ(公式サイト)  

コンビでの活動を再開した最高と秋人は、服部の計画に対し、
逆に2人で仕上げたネームを持ち込んで驚かせようと考える。
一方、見吉も推理物に悩む2人のサポートをすることになり、
3人で仕事場にこもる日々がスタートする。

そんな中、亜豆がアニメ「聖ビジュアル女学院」の新シリーズで
CDデビューすることが決まる。仕事場でOAを見た3人はその姿に
触発をされ、ますますやる気をみなぎらせる!

春を迎え、服部へ完成したネームを持ち込んだ最高と秋人は、
ふたたびコンビで活動することを伝え、高校在学中の連載を
目指したいと改めて主張する。
その熱意に打たれた服部は、2人にある提案をする…。  



服部さんに内緒で、コンビ再結成して、
新しい漫画を描くことにした、サイコーとシュージン。


2人が主役に配したのは、“詐欺師で探偵”。 


美吉も、2人に協力することになり、

服部さんがシュージンに送りつけた推理小説やビデオを、
代わりに見たり読んだりして、その要点を書き出す。


そして、8話分のネームを描きあげ、服部さんの元へ。


2年間、じっくり話を作り、それから2人を再結成するという
計画を練っていた服部さんは唖然w


でも、驚くほど面白い話と、2人の……というよりも、
特にサイコーの本気を見せ付けられ。

腹をくくった服部さんは、連載会議に出すための、
2つの条件を出す。


1.6月の金未来杯にエントリーするネームを作ること。

2.その6月までの間、2週に1本の新しいネームを作ること。



「金未来杯」という場所で、結果を出すことと、
実際に、高校に通いながらの連載が可能かどうかのテスト。


2人は、その条件をしっかりとこなし。


そして、見事、『擬探偵TRAP』は、エントリーの候補に♪


サイコーの元アシスタント仲間の福田さんも、
エントリーされるライバルだし。


そしてそして。


次回は遂に、KOOGY登場ですねw
 
それに、蒼樹紅も♪




そういや、あのティッシュ配りのねーちゃんは何だ?と思ったら。

サンタの格好=12月、
桜=4月、
雨とアジサイ=6月

という、時の流れを表してたのかー。
何のために挿入してるのか、最初判らんかったw




過去記事⇒
第1話「夢と現実」 第2話「馬鹿と利口」 第3話「親と子」 第4話「時と鍵」
第5話「夏とネーム」 第6話「アメとムチ」 第7話「涙と涙」 
第8話「不安と期待」 第9話「後悔と納得」 第10話「10と2」
第11話「チョコとNEXT!」 第12話「ご馳走と卒業」 第13話「速報と本ちゃん」 
第14話「バトルと模写」 第15話「デビューと焦り」 第16話「壁とキス」 
第17話「天狗と親切」 第18話「嫉妬と愛」 第19話「2人と1人」 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック

  • バクマン。第20話「協力と条件」

    Excerpt: 主人公は詐欺師で探偵。そこまで決まったふたりの次の作品の設定。変装できる主人公はどうか?次々と浮かぶ意見。そして秋人と最高が一緒に、もっともっと話を練ってる姿を見て香耶... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-02-19 23:50
  • バクマン。 第20話  「協力と条件」

    Excerpt:  美保の歌…… Weblog: つれづれ racked: 2011-02-20 00:29
  • バクマン。20話 & べるぜバブ7話 短感

    Excerpt: バクマン。服部さんの本気が半端ねぇΣ( ̄□ ̄)!探偵モノを書くうえでの資料に、ダンボール6箱分とは…服部さんの亜城木夢叶への期待が、尋常でない事が伺えるな(゚-゚)前回の二人を... Weblog: インドアさんいらっしゃ~い♪ racked: 2011-02-20 12:06
  • ◎バクマン。第20話「協力と条件」

    Excerpt: シュージンとミヨシがが久々に仕事場にやってくる。ゴミで散らかってた。サイコーが設定をみせる。探偵って難しいぞいう。推理をしゃべってるだけで地味、戦ってたら探偵らしくない... Weblog: ぺろぺろキャンディー racked: 2011-07-01 20:22