「マルモのおきて」第3話

第3話「入学式、マルモは来ないの?」 視聴率12.3%


20%こえる「JIN-仁-」の裏で、12%台をキープしてるのって、凄い。  


あらすじ(Yahoo!テレビ)

高木護(阿部サダヲ)笹倉薫(芦田愛菜)、笹倉友樹(鈴木福)、
ムックの共同生活が始まった。

小学校の入学も決まり、みんなでランドセルを買いに行くことにする。
値段を見てあ然とする護だがランドセルを購入。
喜ぶ友樹の脇で薫の表情が曇っていることに気付いた護は、薫が
欲しがっていて品切れだったピンクのランドセルを探す約束をした。  

あけぼの文具では、子供に人気の商品「いちごジャムのり」がクレーム
の対象になり、大騒ぎだ。
ヘトヘトになって帰り、さらに双子の入学準備リストを前に大きなため息
をつく護。

そんな護から、子供を引き取ることにしたと聞いた大家の畑中陽介
(世良公則)
は責任の大きさを訴える。そんな中、娘の彩(比嘉愛未)
2人とすっかり打ち解けていた。

彩は陽介からの命令もあり、双子が学校へ持って行く手提げバッグ
などを護が作る手助けをすることになった。ミシンを出しに物置へ行くと、
その様子を後ろからのぞいて薫は奥にあった勉強机に釘付けになる。

翌日、仕事から帰ってくると護は2人に鉛筆やノートを渡す。あけぼの
文具のシンプルな文具を前に明らかにテンションを落とす友樹だが、
薫は無理に大人みたいでかっこいいと誉める。

そんな薫を見ていた彩は、翌日に薫がこっそり物置の机に座っている姿
やショーウインドーに飾ってあるハートマークの入ったピンクのランドセル
に釘づけになっている姿を目撃する。 



独身暮らしだった護、双子との暮らしで、
初めて、洗濯機を2回回すw

ついでに、ムックも洗濯だ!と洗うも、

「ヤダヤダヤダ! 洗濯ヤダ! もう限界!!」
と逃げられる。 



小学校へ手続きへ向かった護は、入学準備やら費用やら、
子ども2人で2倍ですよ?と教師に心配される。

渡された入学の準備が記載されたリストを見て、
「こりゃ大変だ~」と言いながらも、あまり実感がわかない様子。


ランドセルも必要だということで、買いに行くと、
友樹の黒はあるが、薫の欲しいピンクのランドセルがなく。

それに気付いた護は、探しておいてやると約束。


でも、本当は、薫が欲しいのは、
ハートの刺繍つきの可愛いピンクのランドセルだった。


まだ、父親が存命だった頃、

「元気になったら、一緒にランドセル買いに行こうな」
と指きりの約束をしていた。

でも、その父親が死んでしまったから、言い出せずにいた。



護が二人を引き取ることを知った大家さんも、
「大変だぞ?」と心配するも、「わかってます」と返事だけは良く。

クジラ特製、
クジライスカニさんウインナーつき♪
を作ってくれる大家さん。


娘の彩が、手提げ袋や雑巾は手作りだと教えた流れで、
護を手伝うことに。


ミシンでの縫い方を教わるも、夜中はうるさいから、手縫いで。

夜更けになって、ちょっとだけのつもりで寝ようとして。

「で、結局、朝まで寝ちゃうんだろ?」 
とムックに言われ、それを自分の「心の声」だと信じる護は、
頑張って徹夜で作業を進める。


ピンクのランドセルも、半額で売っていたのを購入。
文具品は、自社製品をお持ち帰りして与え。

本当は欲しいものがあるのに、薫はそれを我慢して、
「ありがとう!」と笑顔で礼を言う。



その頃、護の職場のお客様相談室では、

イチゴジャムを模した、イチゴのりが、あの甘い匂いや、
ツブツブまで再現していて、子どもが誤って食べたと苦情が殺到。

しかも、「これは食品ではありません」との注意書きもなく、
明らかに、メーカー側の不手際。


それで、謝罪や、注意書きを張るなどの対応に追われ、
忙しくしていたが、夜なべのせいで、つい寝坊。

同僚の真島が、護の下宿まで訪ねてきて。

彩を見るなり、一目惚れとかw

真島がチャイムを推すと、出てきたのは、姉。

「真島」と名乗るも、「シマシマ?」と間違いw

「マルモ、シマシマが来たよ~!」

「シマウマ?」とムックw

護が双子といるのを目撃してしまい、
よーやく、親友の子どもを引き取ったことを、真島に打ち明ける。

今まで、不審がられてたし、
これでよーやく、誤解は解けるだろw



連日、徹夜して、エプロン、雑巾、手提げ鞄など、手縫いで作る護。

そして、何とか、入学式までに、全部仕上げた。



イチゴのりの対応で忙しい護は、
入学式には出られないと双子に告げる。

「薫はお姉ちゃんだから、大丈夫だよな?」
と言われ、嫌だとは言えず我慢して、「大丈夫」と答える姉。


二人が出て行った後、ムックが、

「行かなくていいのか?
入学式だろ?」
と言うも、仕方ないだろと返す護。



真島と共に、イチゴのりの対応に追われる護。

その頃、大家さんたちが、双子のために、
物置を片付けようと護の部屋に入り。

上履き入れをムックがくわえているのに気付く彩。
そのことを、電話で連絡。

仕事が忙しくて入学式に出られないと話す護に、彩は呆れ、
薫が、ずっと「遠慮して言えなかった」ことを告げる。


勉強机や、可愛い文房具、ハートつきのランドセル、
いっぱい、我慢していたことを。

マルモに聞こえるように、大きな声で、
「はい!」と返事する練習を何度も繰り返していたことを。


「そうなんだよ。俺、笹倉の代わりに、
ちゃんと見てやんなきゃなんないのに。
見てやれてなかった……」
 

反省する護に、

「今からでも遅くないんじゃないですか?」と真島が言ってくれ、
小学校へと駆け出す護。


そっか。
だから、真島には事情が知れたんだな。

真島、意外にいい奴!(^^)b



護が体育館へ入ると、ちょうど、
新入生の名前を読みあげているところで。

護の姿に気付いた双子は、こっそり手を振る。


「笹倉薫さん!」

「はい!」  

「笹倉友樹さん!」

「はいい!」
 

声が裏返ってしまって、笑い声がw


それを微笑ましく見ていた護は、
双子がスリッパを履いていることに気づき、
それでも護が来てくれて笑顔な二人に、涙ぐむ。



校門の前で、記念撮影。
そこへ、ムックが現れ。

「写真撮るんだろ。僕を忘れるな!」と、ちゃっかりw 

「あれ? もしかして、泣いた?」と、目ざといしw



3人+1匹が帰ると、大家さんたちが、荷物を運び出していて。

護の部屋の隣の物置が、すっかり片付けられていて。

彩の学習机を、お下がりでもらえることに。


……今はいいけど、男の子と女の子だし、
そのうち、別々の部屋が必要になるだろうけどね……



今回のことで、新しい「おきて」が。

「遠慮は無用」
 

「俺たちは家族なんだから、言いたいことは言う。
欲しいものは欲しいって言う。それでいいってことだ」

と、特に薫に告げる護。



そして、その夜も夜なべして。

姉のランドセルに、ハートのワッペンを手作りで。
薫は「可愛い!」と喜ぶも、

「だっせー!」とムックは一蹴。

弟のランドセルには、ごま塩つきのオニギリ。
ごま塩つきってのが、芸が細かいw

「おいしそう!」と友樹も喜ぶも、

「いや、ダサイって」と、ムック。


喜ぶ双子、
「いやいやダサイって」と、食い下がるムック。


そんなやり取りに、ずっと「心の声」だと信じていた護は、

「え? 何で? 喋るの??」と問い、
「「喋るよ!」」と双子。

「喋るよ」と、さも当然のように答えるムックw




新米お父さん(?)、前途多難です。(^^;

護は護で、頑張ってるんですけどね。
縫い物なんてしたこともないのに、夜なべしてくれて。

マルモお手製の鞄、「可愛い」とお友達にも評判w


多分、それが判っているからこそ、姉も我慢しちゃって。

でも、まだ子どもだもん、可愛い子どもらしい文房具とか、
欲しいだろうねぇ。(^^;



そして。
次回は、「本当の親じゃないんだろ?」と、
クラスの子と、もめるようですねー。

「お前んち、親が離婚したんだろ?」
とか、子どもって、そーゆーことズケズケ言うからなぁ。(--;




キャスト

高木譲(マルモ)…阿部サダヲ
笹倉薫(二卵性の姉)…芦田愛菜
笹倉友樹(二卵性の弟)…鈴木福
ムック…ムック(ミニチュアシュナウザー)

[居酒屋「クジラ」] 
畑中彩…比嘉愛未
畑中陽介(店主で大家)…世良公則

笹倉純一郎(双子の父で故人)…葛山信吾

[大手文具メーカー「あけぼの文具」] 
真島孝則(シマシマ)…小柳友
塩沢民子…千葉雅子
尾崎凛花…外岡えりか
牧村かな…滝沢沙織
鮫島勇三(室長)…伊武雅刀


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
第1話 第2話

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス
かわいい

この記事へのトラックバック

  • マルモのおきて 第3話「入学式、マルモは来ないの?」

    Excerpt: 第3話「入学式、マルモは来ないの?」 JUGEMテーマ:エンターテイメント Weblog: Happy☆Lucky racked: 2011-05-09 07:39
  • マルモのおきて 第3話 入学式、マルモは来ないの?

    Excerpt: 『入学式、マルモは来ないの?』 内容 親友の子供・薫(芦田愛菜)友樹(鈴木福)と、、犬のムックを引き取り 共同生活を始めた護(阿部サダヲ) とりあえず。。。ふたりの小学校入学について準備を開始する。.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-05-09 17:50
  • マルモのおきて 第3話

    Excerpt: 「入学式、マルモは来ないの?」 高木護(阿部サダヲ)と笹倉薫(芦田愛菜)、笹倉友樹(鈴木福)、ムックの共同生活が始まった。 小学校の入学も決まり、みんなでランドセルを買いに行くことにする。 値段を見.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-05-09 20:41
  • マルモのおきて

    Excerpt: マルモのおきて 日曜 21:00 フジテレビ 2011年4月24日~  【キャスト】 高木護:阿部サダヲ 笹倉薫:芦田愛菜 笹倉友樹:鈴木福 ムック:ムック(ミニチュ.. Weblog: ドラマQ racked: 2011-05-10 00:06
  • マルモのおきて・第3話

    Excerpt: どんどん絶好調~。おもしろいです。マルモ。 見終わって、ああ、おもしろかったなあ Weblog: 山吹色きなこ庵・きままにコラム racked: 2011-05-11 10:25