「マルモのおきて」第4話

第4話「マルモがいない夜に大事件!!」 視聴率12.7%  


あらすじ(Yahoo!テレビ)

再びメンタルクリニックにやってきた高木護(阿部サダヲ)。医師の
白川桜子(芳本美代子)から、騒がず、無視せず、心を穏やかに
そのまま受け入れることで自然に幻聴が消えるかもしれないと
アドバイスを受ける。

会社に行くと、あけぼの文具のチラシが栃木の会社と同じコピーを
使ったと問題になっていた。
護は先方の会社に謝罪するために鮫島勇三(伊武雅刀)から翌日
の出張を言い渡されるが、牧村かな(滝沢沙織)と一緒だと知って
張り切りだす。

護は家に帰ると笹倉薫(芦田愛菜)笹倉友樹(鈴木福)にムックが
しゃべっても平然とするように話した。もともと平然としていた2人は
キョトンとするが、さらにムックとのおしゃべりは3人の時だけだと
約束させると、2人に続きムックからも「わかった」と返事がきた。

その夜、2人から学校の係決めの話をされた護は、花係になったと
いう友樹に水ばかりあげても花は枯れると注意する。その言葉に
すっかりビビってしまった友樹に、護は花が育つと適当な呪文を教えた。

翌日、小学校では“家族"をテーマに描いた友樹と薫の絵を見たクラス
メートたちが、両親がいないのは変だと騒いでいた。担任教師の杉下
秀夫(六角慎司)
はかわいそうな2人と仲良くしてあげなさいと言い
聞かせる。

放課後、かわいそうだから先生に怒られないのはずるいと言い出した
クラスメートの谷口隼人(貴島康成)を薫が突き飛ばしてしまう。 



ムックの声は、自分の「心の声」だと信じていたのに、
双子がムックと話しているのに驚いたマルモは、
再び、精神科へ。

そこで、子どもたちもマルモと同じ症状だと語る医者は、
慌てず騒がず、素直に受け入れることと助言する。

その言葉を信じ、というか、すがり?(^m^)

双子にも「リラックスだ」と教え、ムックと話すのは、
3人でいるときだけ、と約束させる。

ムックも「わかった!」と良い返事。(^m^)



そんな中、マルモの会社で、問題発生。

とある商品のキャッチコピーが、地方にある会社のものと、
全く同じで、盗作だ!と苦情がきたのだ。

こちらは全く知らずにつけたのだが、明らかにあちらが
先に使っているため、栃木まで謝りに行くことになり、
苦情係からは、マルモが選ばれる。

最初は嫌がっていたマルモだが、
広報部から、憧れの牧村がいくと知るや、断然張り切る。



一方、双子なのに、ドラマの都合でw、同じクラスになった
姉弟は、姉が「本の係」、弟が「お花の係」に決まる。

そのことをマルモに報告すると、
「お花は水をあげすぎても死ぬんだぞ」と注意する。

そして、牧村との食事を妄想するマルモは、
お花が育つ魔法の呪文と称し、
「チャッチャチャラッラ、ウ~マンボ!」
などと、テキトーなことを教える。


そんなマルモの言葉を信じ、魔法の呪文を唱える友樹。

クラスでは、教室の後ろに、「家族の絵」を描いたのだが、
友樹と薫の絵に、ママがいないことに気付いた子が、
「友樹君の絵、変だ!」と言い出す。


……小学1年にもなって、そーゆーこと言うか?(--;
幼稚園や保育園で、片親の子くらい、いただろうに。

ちょいと無理設定な気が。


双子が、マルモはパパじゃないと正直に言うと、
余計に「そんなの変だ!」と騒ぎ出す。

「マルモはマルモ!」じゃ、説明になっとらん。(^^;


すると、騒ぎを聞きつけてきた担任が、
「二人はご両親がいなくてかわいそうなんだから」と言う。

この教師も、ダメだこりゃ。

「かわいそう」なんて言葉でくくっちゃ、それこそ「かわいそう」だ。



両親がいないのはかわいそう?と元気をなくす弟に、
『シンデレラ』の本を借りてきてくれる姉。

「シンデレラだって、本当のお母さんがいなかったけど、
幸せになったんだよ」


帰り道、1人で公園にいた同級生とバッタリ。
変だ!と騒いだ男子で。

特別扱いされたことが気に食わず、「えこひいきだ!」と、
薫と言い合いになり、ついに、ケンカになって。

薫が、相手にケガをさせてしまう。


あとで、大家の娘・彩と謝りに行くと、彼の両親は共働きで、
昼間はいつも1人で過ごしているのだと、
近所のおばちゃんが教えてくれた。


あんまり、共働きで昼間はいないとか、
簡単に教えちゃマズイ気もするが。(^^;


その帰り、双子は彩に、

「マルモは家族?
一緒に暮らしてるから、家族だよね?」と尋ねる。

「そうだよ」と答えるも、「家族って何?」と改めて考える彩。



一方、栃木まで謝罪に行ったマルモたちは。

先方の社長がカンカンで、なかなか会ってくれず、待ちぼうけ。

すると、マルモが、製品開発部にいた時の失敗談を語る。

使っても減らない消しゴムなるものを開発するも、
それでは消しゴムが売れなくなる!と他社からクレームがきて、
幻の商品になってしまった。

結果、大赤字になり、その責任を取る形で、お客様相談係に
飛ばされたのだそうな。


その後、ようやく会えた先方の社長に、
マルモたちが誠心誠意、頭を下げて謝り。

その気持ちが伝わったのか、訴えを引き下げてくれた。


その時のマルモの態度を見直す牧村は、マルモを食事に誘う。



その頃、おとなしく留守番していた双子は。

『シンデレラ』を読むと、シンデレラにはお父さんがいて。

「パパもママもいないなんて、やっぱりボクたち、
かわいそうなのかも」と凹む友樹。

「あれ? 私が前に読んだのと違うな~?
むかし読んだから」と言う薫。


むかしって、いつ。(^^;



夜になって雨が降り出し。

「水をあげすぎてもお花が死んじゃう」と言ったマルモの言葉を
鵜呑みにしてしまった友樹は、こっそり、出かけようとする。

気付いたムックが、
「ねえねえ、どうしたの?
どこ行くの?」
と問うと、

「ナイショだよ。すぐ帰るから」と、学校へ。


ムックは、寝ている姉を「薫!」と起こし、

弟がいないのに気付いた姉に、
「多分、小学校」と教える。



姉がビニール傘をさして小学校に行くと、
弟は、自分の傘(大人用の黒い傘)を花壇に置いて、
魔法の呪文を唱えていた。


マルモ、子供用の傘、買ってあげて。(ーー;
というか、前に使ってた傘は、どーした?


連れ帰った友樹は、案の定、カゼをひく。

マルモに電話をしたときは、「大丈夫」と伝えた弟だが、
顔は真っ赤で、高熱が。

薫は、下の大家を覗くも、店が忙しそうで声をかけられず。

1人で、ぬれたタオルをおでこに乗せてあげるも、苦しそうで。


マルモに電話をかけようとするも、
「大事な仕事だから」と言われていたので躊躇する。


それでも、ムックが「電話しちゃいなよ」と言うので、
思い切って電話する。



その頃、マルモは、牧村に彼氏がいないと知って、
ちょうど舞い上がっていた時で。

心配しつつも、帰りそびれていたが、

「ご家族の方ですか?
行ってあげて下さい。私は大丈夫ですから」と牧村に言われ、
未練たらたら、帰宅。



薫から、友樹が、自分の言葉を信じて、
雨の中でかけたり、魔法の呪文を唱えていたことを知るマルモ。

友樹をおぶって、夜間でも診療してくれる小児科へ走る。
それを知った彩が、心配して、それに付き添ってくれて。



結局、風邪と診断され、ほっと一息。

「ごめんな、友樹。薫も。

俺やっぱダメだ。何にもできないもん。
笹倉の代わりなんて、できないよ」


と謝るマルモだが。

「ダメなんかじゃないよ。
だって、友樹、何度もマルモって言ってたもん!」
 

と、薫が訴え。
目を覚ました友樹も、

「マルモやっぱり凄いよ。
お花、ちょっとだけ芽が出てたんだよ」
と笑う。

「マルモの魔法の呪文のおかげだね。
パパはいないけど、マルモがいてくれるからいいよ」



なんて言われたら、マルモが泣かないわけがないでしょ。

「これは汗だ!」とか苦しい言い訳w




その後、友樹は3日休んで、食欲も戻って、すっかり元気に。


新しい「おきて」は。

「うがい 手洗い カゼひかない」
 

風邪引かないように予防すること。
それでも体調が悪くなったら、ちゃんと言うこと。


それ、おきてで決めなきゃならないこと?(^^;


指きりの代わりに、また手を合わせようとして……
友樹の風邪がうつったのか、倒れるマルモ。

「「「マルモ!」」」と双子とムックに心配されて。






そんなわけで。

段々、長くなってるよ。
もっとコンパクトにまとめたいのに!(^^;

しかも、護じゃなくて、マルモになってるし。(^m^)


今回は……彩と、牧村が、マルモに好意を抱き始めてる……
てなカンジ?

まあ、マルモは、基本、いい人だしね。


次回では、マルモの母が来て、

彩が「私、高木さんとお付き合いしてます」、
牧村が「私は高木さんの婚約者です」と、ウソを言うらしいw

何でそーなる?(^m^)



先週辺りまで、実は牧村が双子の母だったりして?
とか思ってたんだけど、そーゆーハッタリかますようなら、
違うようだねーw


キャスト

高木譲(マルモ)…阿部サダヲ
笹倉薫(二卵性の姉)…芦田愛菜
笹倉友樹(二卵性の弟)…鈴木福
ムック…ムック(ミニチュアシュナウザー)

[居酒屋「クジラ」] 
畑中彩…比嘉愛未
畑中陽介(店主で大家)…世良公則

笹倉純一郎(双子の父で故人)…葛山信吾

[大手文具メーカー「あけぼの文具」] 
真島孝則(シマシマ)…小柳友
塩沢民子…千葉雅子
尾崎凛花…外岡えりか
牧村かな…滝沢沙織
鮫島勇三(室長)…伊武雅刀


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒
第1話 第2話 第3話

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのトラックバック

  • マルモのおきて 第4話 マルモがいない夜に大事件!!

    Excerpt: 『マルモがいない夜に大事件!!』 内容 再び、ムックの声が聞こえた護(阿部サダヲ)は、 白川桜子(芳本美代子)のメンタルクリニックを再び訪れていた。 今度は、薫(芦田愛菜)と友樹(鈴木福)まで、ムッ.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-05-16 00:59
  • マルモのおきて 第4話「マルモがいない夜に大事件!!」

    Excerpt: 第4話「マルモがいない夜に大事件!!」 JUGEMテーマ:エンターテイメント Weblog: Happy☆Lucky racked: 2011-05-16 08:24
  • 「マルモのおきて」 阿部サダヲ  芦田愛菜  鈴木福  主題歌 「マル・マル・モリ・モリ」

    Excerpt: すっかり、仁にはまっていて 『マルモのおきて』の録画を溜め込んでた。 先ほど先週(第3話)の入学式の場面で泣いたぁ。 涙腺ゆるすぎっす。最近。 Weblog: ゆったりと・・ racked: 2011-05-16 14:55
  • マルモのおきて

    Excerpt: マルモのおきて 日曜 21:00 フジテレビ 2011年4月24日~  【キャスト】 高木護:阿部サダヲ 笹倉薫:芦田愛菜 笹倉友樹:鈴木福 ムック:ムック(ミニチュ.. Weblog: ドラマQ racked: 2011-05-16 19:05
  • 《マルモのおきて》☆04

    Excerpt: 心療内科の医者は、子供たちにムックと一緒に喋ったので、マルモはそれを報告。 桜子は、「幻聴」と決めつけた。高木さんたちの場合、一番よくないのは、過剰に反応するということだと言われた。心を穏やかにし、リ.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2011-05-18 22:07