「JIN-仁- 完結編」第7話

第七話「永遠の愛と別れ」 視聴率18.8% 
                         
あらすじ(公式サイト)

龍馬(内野聖陽)と気持ちがすれ違ったまま仁友堂に戻った
(大沢たかお)
。そこには帰還を喜ぶ仁友堂の面々がいる。
「自分には仲間がいる―」仁はその光景に心癒される。

その頃、龍馬に関する事を探るように上役から命じられた恭太郎
(小出恵介)
は、探りを入れるため、度々仁友堂を訪れていた。
そんな恭太郎の動きを不振に感じた咲(綾瀬はるか)は、仁に
龍馬の事をあまり恭太郎に話さぬように忠告する。

改めて龍馬暗殺の時期を精査し始める仁。龍馬暗殺は確か大政
奉還の後、明治になるまでの間。だが、それがいつだったかを正確
に思い出せない。とその時、またしても頭痛が仁を襲う…。

そんなところへ、野風(中谷美紀)から仁と咲宛ての文が届く。
そこには正式に国際結婚できることが決まり、二人に婚礼に来て
欲しいという旨が記されていた。

かくして、横浜にやって来る仁と咲。咲は初めて見る光景に興味を
示す。と、そこへ仁に診てもらいたい病人がいると野風がやって来る。
しかし、どこを見回しても患者の姿はない。戸惑う仁を尻目に着物を
脱ぎ出す野風。
その病人とは野風自身のことだったのだ。フランスに旅立つ前にもう
一度、仁にすべてを診てもらいたいという野風。そんな野風の気持ち
に応え診察する仁であったが、そこで驚きの事実を知ることに…! 



仁は、江戸への船旅の途中、現代で、未来(みき)が、
坂本龍馬が亡くなった日のことを呟いていた夢を見るも、
肝心なところで目が覚める。


仁友堂に帰った仁を、皆が笑顔で出迎える。

龍馬の監視を命ぜられた恭太郎は、それとなく、仁に忠告する。



一方、一橋慶喜が15代将軍になり、それが最後の将軍だと、
さすがの歴史オンチでも、知ってるらしい。

そこで、龍馬暗殺がいつ暗殺されたのかと思案するも、
例の頭痛が、それを遮る。


「歴史の修正力」には、抗えないのか?と考える仁。




1867年(慶応三年)、春 


仁に、才谷梅太郎から文が届く。
どう見ても、筆跡は龍馬。

中には、あの時撮った写真が入っており、その裏には、

長芋の中より 出でたる虫たちは
江戸の芋にも すくいたるかな
 

と書かれてあった。

「長芋」とは、長州と薩摩(=薩摩芋)。

薩長が、江戸を「巣食う」、つまり、乗っ取る気なのでは?と、
龍馬の進もうとする道を案じる仁。


もう一通は、野風からの文で、
ルロンとの結婚を、幕府から正式に許され、
その婚礼に、仁と咲とを招待するものだった。


仁と咲は、横浜外国人居住区へ。

咲にとっては、初めて見る珍しい光景、
仁には、ちょっと懐かしい洋風の建物。


久しぶりの珈琲を嬉しそうに飲む仁だが、
咲にとっては苦いだけw

「癖になる味」と、苦笑い。


当然のように、同じ部屋で?と野風が言うも、別々でという二人に、
半ば呆れながら、別室を案内する野風。

「咲様には不慣れ」と、何気なく言った野風の言葉に、
咲が反応するも、ごまかす野風。


あれ?
野風って、仁が未来から来たって知ってたっけ?



夕食で出たシャンパンの炭酸も、咲にとっては刺激的。(^m^)


野風は、ルロンと共に、フランスに行く予定。


野風が、二人に、いつ夫婦に?と尋ね、仁が答えようとすると、
咲は、シャンパン、ワインをがぶ飲み。

トーゼンの如く、酔っ払ってしまい。

「野風さんはこれで良いのでしょうか?
わたくしは、幸せになっても良いのでしょうか?」
と呟き。

心配する仁の顔を、まじまじと見つめ、

わたくし、おばばになってしまいますよ。
元々、おばばの、おばばですけどね」
と言って、寝てしまうw



陣が戻ると、野風は、患者を診てもらいたい、と部屋を案内。

そこで、野風は、着物を脱ぎ始める。

「患者は、あちきでありんす」 

しこりがあるという。


触診した仁は、ガンが10箇所転移しているかも、と診断。

転移性乳がん


あの時、徹底的に取り除いておけば!と、土下座する仁だが、

あのままでは死んでいた命を生きながらえさせ、
こうやって幸せな人生を与えてくれた。

「先生には感謝しかございません」と野風は言う。


野風は、ルロンの子を宿していた。 

子にガンが転移するのか?と案ずる野風に、
子にはガンは転移しないと答えると、嬉しそうに喜ぶ野風。


しかし、余命は2年だと、残酷な告知をせざるをえない仁。

それでも、野風は、泣きながら腹を愛おしそうにさすり、

「それならこの子を、産めんすなぁ。
笑い声を聞くことも、笑顔を見ることも、
手をつなぎ歩くことも、できるやもしれんすなぁ」
 


ルロンにだけはガンのことを教えたほうがと仁が言うも、
どうせ治せないのだからと野風。

「この子は、あちきの夢なのでありんす」 

自分の血が、ずっと先の未来へ続く川になると。


野風の決意を聞いて、それを止められない仁。




翌朝、二日酔いで寝坊する咲。

途中から記憶がないらしいw
何か口走ったのでは?と心配する咲に、野風はイタズラっぽく、

「先生に、いつになったら結婚してくれるのですかと、
そこで叫んでおりんすよ」
と言って慌てさせ、

「今のは、戯れでありんす」と言いながら、
「今のが戯れでありんす」などと、遊ぶw


仁は、咲に野風のガンの転移を話す。

この時代の麻酔では、帝王切開だと子が死ぬ、
産科の経験がなく、産婆の元で産むのが一番と語る仁。



そして、婚礼の日。
かつて野風がいた女郎屋・鈴谷の店主も、親代わりに呼ばれていた。


「野風さん、まるで天女のようでございますね」と、
見とれる咲。


その白いウェディングドレス姿を、しみじみと眺める仁。

色んな思い出が蘇る。


すると、咲が、歴史の修正力を心配する仁に、
野風が子を生むことこそが、歴史を作ることでは?と言う。

「修正された歴史などではなく、
ただの歴史なのではないのでしょうか?

野風さんは、おそらくご存知なんです。
先生が未来から来たということも、
先生の思い人が、自分の子孫であることも。

先生といずれ巡り会う人を、もう一度、
作って差し上げようとしているのではないでしょうか?」
 

未来の写真がなくなったのは、もう一度、
新しく生まれ変わらせるためだったのでは、と。


「また会えるから」と、
夢の中で未来(みき)が言った言葉の意味はこれだったのか!
と、合点がいく仁。



その時、「咲様!」と、野風が叫び。

野風が投げたブーケを、咲がキャッチ!

ブーケトスを知らない咲に、花嫁から花束を貰った人は、
次に幸せになるという言い伝えを教える仁。

「野風さんのお子を、わたくしに、
取り上げさせてもらえませんか?」
と咲が申し出て、

「よろしくお願いします」と頼む仁。



そのことを、ルロンと野風に話すと、野風は喜ぶが、ルロンは、

「無理はしないでいいです。
野風さんに側にいてくれればいいです」と心配。

しかし、先生に任せておけば大丈夫。
沢山与えてくれたあなたに、お返しがしたいと野風に言われ、

「先生、野風さん、野風と子を、よろしくお願いします」と一任。




その帰り、茶店による仁と咲。

喜市ちゃん、あんドーナツの中に餅を入れるなど、またも改良w


その餅入りドーナツから、咲は、龍馬の言葉の真意を読み取る。

「すくう」「江戸を巣食う」ではなく、
「江戸を救う」ではないか?と。



仁友堂に帰ると、また、才谷梅太郎から手紙。

先生、ホトガラ(写真)は届いたがえ?
あん歌のような心持ちで、
わしゃ再び、走り回っちょるぜよ。

まあ、なかなか難しいけんど、戦をせずに、
こん国を立て直せんかと無い知恵を絞っちょる。

そうそう。
こん間、ふと野風を思い出したがじゃ。
野風は、真の心根を押し隠し、嘘ばっかついちょった。

けんど、大切なもんを守るためには、野風は、
嘘の鎧で固めんといかんかったがやなかったかと、
そんなことを思うたぜよ。

先生、わしはこれから大嘘つきになるぜよ。

先生が教えてくれた、明るい道を潰されんように、
全てを欺いて、こん道を未来につないでみせるぜよ。
 

その手紙を感慨深く読み終わり、この前の写真を探すも、
文箱から、この前の手紙と写真だけがなくなっている。



盗み出したのは、夜中に仁友堂に忍び込んだ、恭太郎。
それを、上司に報告していた。



仁友堂まで狙われている!と、仁は、
勝先生に、龍馬からの手紙を見せ、真意を問う。

龍馬が、「大政奉還」を仕掛けようとしていると、判る。



ひたひたと、死神の足音が近づいてきている…… 







大政奉還がなされたのは、この年の、10月14日。

そして、龍馬が暗殺されるのは、その2ヵ月後、

12月10日。


というわけで、まさしく、死神の足音が近づいてきております!


そちらの行く末も気になるところですが、

次回の予告では、野風の出産は、やはり難航し、帝王切開の上、
心臓マッサージしてたってことは、あわわわ。



もう。ホント、予告の作り方が巧いんだからー。(--;
 
「マルモ」もあるから、大変なのに。



キャスト

南方 仁…大沢たかお

橘 咲…綾瀬はるか
橘恭太郎…小出恵介

佐分利祐輔…桐谷健太
山田純庵…田口浩正
福田玄孝…佐藤二朗

橘 栄…麻生祐未

鈴屋彦三郎…六平直政
後藤象二郎…宮川一朗太

東 修介…佐藤隆太
勝 海舟…小日向文世
坂本龍馬…内野聖陽

 
第1期⇒
第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話
第七話 第八話 第九話 第十話 最終話

完結編⇒
第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話 


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのトラックバック

  • 『JIN-仁-』(完結編)第7話

    Excerpt: ~永遠の愛と別れ~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2011-05-29 22:52
  • JIN-仁-第7話

    Excerpt: 野風さん見てると泣ける ・゚・(つД`)・゚・ 演技だけでお腹いっぱいです(え 来週で野風さんはどうにかなってしまうようなので、 早くも来週が楽しみです。 で、龍馬は一体ど ... Weblog: なんでもあり~な日記(カープ中心?) racked: 2011-05-29 22:53
  • 「JIN -仁-」神に試される医師7野風の想いが未来の言葉と繋がり仁はその想いを受け入れるのだった

    Excerpt: 「JIN -仁-」第7話は仁は龍馬暗殺の日時を思い出そうとしていたが歴史音痴の仁は思い出せなかった。そんな中仁と咲は野風に結婚式に招待されて横浜へ訪れた。そして野風と会食後野 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-05-29 22:55
  • JIN―仁― 第7話

    Excerpt: JIN―仁―の第7話を見ました。 江戸に戻った仁は、長崎でけんか別れになってしまった龍馬のことが心配でならない。 そこに幕府が謀反人として追う龍馬の動向を探るよう命じられた恭太郎が仁を.. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2011-05-29 22:57
  • 〔感懐5.29〕JIN-仁- 完結編 第七話「永遠の愛と別れ」 無から仁義の戦を始めるもの、それもまた勇者也。

    Excerpt: JIN-仁- 完結編 第七話「永遠の愛と別れ」 DOG DAYS 第9話「グラナ砦攻防戦」。。。順次更新 Weblog: 義風捫虱堂 racked: 2011-05-29 23:06
  • 「JIN-仁-」第七話 酔った綾瀬はるかさん、泣いた中谷美紀さん

    Excerpt: 「JIN-仁-」第七話、シャンパンやワインで酔っ払い、大沢たかおさんにからむ綾瀬はるかさん。 大沢さんのプロポーズを断ったはずなのに、いつも堂々めぐりのじれったさもかわいく魅力的です。 そ.. Weblog: 今日も何かあたらしいドラマ racked: 2011-05-29 23:13
  • JIN-仁- 第7話:永遠の愛と別れ

    Excerpt: 野風さんが岩・・・llllll(-_-;)llllllがーん… そして、ご懐妊!無事にお子を産む事が出来るのでありんすかどうか心配 野風さんが何としても子を産みたいのは、ルロンさんに対する感謝と共に .. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2011-05-29 23:19
  • 「JIN-仁-」完結編 第7話 感想「永遠の愛と別れ」

    Excerpt: この美しい人にどれほどの愛情をもらってきたんだろう・・・ やはり転移していた癌・・彼女の命はあと2年。 先生のしたことはやはり延命でしかなかったのか・・ でも彼女は笑った・・  2年もある.. Weblog: shaberiba racked: 2011-05-29 23:35
  • ドラマ JIN -仁- 完結編第7話

    Excerpt:  世間ではドラマ「JIN -仁- 完結編」に登場する“幕末の味”を楽しめるタイアップ商品がセブンイレブンで発売中で、ドラマで咲が作る「橘家の揚げだし豆腐」や、劇中に登場するレシピを忠実に再現したという.. Weblog: たかいわ勇樹の徒然なる日記 racked: 2011-05-29 23:52
  • ドラマ「JIN-仁-」完結編 第7話感想「永遠...

    Excerpt: 坂本龍馬と同じですね。龍馬が死んだ日も確か--------------。未来の言った言葉。それを思い出す仁。だが、どうしても思い出せない龍馬の死んだ日にち。それがこのタイムスリップの鍵に... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-05-30 00:09
  • ドラマ「JIN-仁-」完結編 第7話 感想「永遠の愛と別れ」

    Excerpt: 坂本龍馬と同じですね。 龍馬が死んだ日も確か--------------。 未来の言った言葉。 それを思い出す仁。 だが、どうしても思い出せない龍馬の死んだ日にち。 それがこのタイムスリップ.. Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ racked: 2011-05-30 00:09
  • Jin-仁ー2  #7

    Excerpt: 長崎から戻ってきた仁先生に2通の手紙が届いていた。 1通目はケンカ別れした龍馬さんから写真の裏に長芋の歌。 もう1通は野風さんから、国際結婚が認められたから結婚式の招待状☆☆ 咲.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2011-05-30 00:49
  • 『JIN-仁-完結編』 第7話

    Excerpt: 咲と言う人は、相手の言葉をしっかり受け止め、何を思い何を言わんとしているのかを察知すると、即座に脳内コンピューターにかけ、それをはっきり示し、問い、決めるのも早いんですよね~。しかも、うじうじと悩むこ.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2011-05-30 00:52
  • 【JIN-仁-】第7話

    Excerpt: 「歴史を変えたい」と思うと、必ず襲われるこの頭痛。 どういうカラクリかは分からないが やはり、あの男は俺で この頭痛のもとは、あの腫瘍で 俺にはめられた孫悟空の輪でもあるんじゃない.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2011-05-30 00:56
  • JIN-仁- #07

    Excerpt: 『永遠の愛と別れ』 Weblog: ぐ~たらにっき racked: 2011-05-30 01:11
  • JIN 仁 完結編 第7話 感想

    Excerpt: 昨夜放送のTBS系ドラマ「JIN 仁 完結編」第7話の感想など。野風(中谷美紀さん)がフランス人の富豪と結婚式を挙げるため、横浜まで招待された南方仁(大沢たかお さん)と橘咲(綾瀬はるか さん)。仁が.. Weblog: オタクと呼ばないで racked: 2011-05-30 06:30
  • 「JIN -仁-」第7話

    Excerpt: 大政奉還へ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105290005/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-05-30 06:43
  • JIN-仁- 完結編 永遠の愛と別れ

    Excerpt: キレイでしたね、野風さん(中谷美紀)の花嫁姿… 艶やかな花魁姿も粋だったけれど、この時代ならではの洋風も、じつに見事に着こなして、思わずタメ息… 複雑な気持ちを秘めた覚悟の表情といい、目を見張る.. Weblog: のほほん便り racked: 2011-05-30 09:14
  • 「JIN-仁-」第7話感想です

    Excerpt: タイアップ商品買って来ちゃった~セブンイレブンで仁先生考案 安道名津ちゃんと大吉屋って書いてあるw後で子供と一緒におやつで頂こうっとw・・・・追記食べました~~しっとり... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2011-05-30 15:25
  • 酔いどれプリンセス咲(JIN-仁- 完結編#6・7)

    Excerpt: 『JIN-仁- 完結編』南方仁@大沢たかおは、ペニシリン普及のため長崎の精得館まで講義をしに出掛けるも、興味を持ってくれたのは岡田さん@浅野和之のみで涙目(爆)岡田は、無尽灯 ... Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2011-05-30 15:59
  • JIN-仁- 完結編

    Excerpt: JIN-仁- 完結編 日曜 21:00 TBS 2011年4月17日~  【キャスト】 南方仁……大沢たかお 橘咲……綾瀬はるか 野風・友永未来……中谷美紀 (特別出演) .. Weblog: ドラマQ racked: 2011-05-30 16:14
  • 「JIN-仁- 完結編」 第7話 永遠の愛と別れ 

    Excerpt:  さて、江戸に戻った仁(大沢たかお)は、『龍馬暗殺』の日時を必死で思い出そうとしておりました。 確か、以前に未來(みき)(中谷美紀)とそういう会話をしたはずなんだけど ... Weblog: トリ猫家族 racked: 2011-05-30 16:27
  • JIN-仁- 第二期(完結編)第七話

    Excerpt: 「永遠の愛と別れ」 坂本龍馬(内野聖陽)と気持ちがすれ違ったまま、長崎から江戸・仁友堂に戻った南方仁(大沢たかお)。 その頃、龍馬に関する事を探るように上役(中原丈雄)から命じられた橘恭太郎(小出.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-05-30 19:36
  • JIN~仁~2 第7話

    Excerpt: 坂本龍馬(内野聖陽)と気持ちがすれ違ったまま、仁(大沢たかお)は 仁友堂に戻った。 上司から龍馬について調べるように命じられた恭太郎(小出恵介)は 度々、仁友堂を訪れていた。 咲(綾瀬はるか).. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2011-05-30 21:04
  • 《JIN-仁ー》★2-07

    Excerpt: 仁は、未来の夢を見ていた。 「坂本龍馬と同じですね、龍馬は確か・・・」 そこで目が覚めた。 恭太郎は、奥詰歩兵頭・・龍馬のスパイ係に命じられた。 仁が長崎から戻った。皆に歓迎されて、仁もほっとした.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2011-05-30 21:27
  • 別館の予備(バブ&トリコ&JIN)

    Excerpt: 5月31日 バブ&トリコ&JIN TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10905572086/1b89d24f Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-05-31 11:09
  • JIN~仁~ 完結編 第7話 「永遠の愛と別れ」

    Excerpt: 日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック JIN-仁- DVD-BOX あらすじ Weblog: 青いblog racked: 2011-05-31 21:28
  • JIN -仁-【第7回】TBS日9

    Excerpt: 永遠の愛と別れ  「けんど…、治せぬのでありんしょ…。先生…、この子はあちきの夢なのでありんすよ…。あちきはこの先、そう長くは生きられんせんけんど、この子は、何十年も生きていけんしょ…。この子が子を.. Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記 racked: 2011-06-01 16:36
  • 「JIN-仁-2」♯7

    Excerpt: そりゃ、野風さんの子は生まれるんじゃないの??? 日曜21時、TBS日曜劇場「JIN-仁-」第2期ね。 →「JIN-仁-2」見ました→「JIN-仁-2」♯2→「JIN-仁-2」♯3→「JIN-仁-.. Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2011-06-01 19:43
  • 《JIN-仁ー》★2-07

    Excerpt: 仁は、未来の夢を見ていた。 「坂本龍馬と同じですね、龍馬は確か・・・」 そこで目が覚めた。 恭太郎は、奥詰歩兵頭・・龍馬のスパイ係に命じられた。 仁が長崎から戻った。皆に歓迎されて、仁もほっとした.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2011-06-02 21:39