「JIN-仁- 完結編」第10話

第十話「最終章前編~タイムスリップの結末…」 視聴率21.2%
 
                         
あらすじ(gooテレビ番組)

龍馬(内野聖陽)を狙う不穏な人物たちの影。仁(大沢たかお)
龍馬を守りきれるのか。

一方、江戸では仁友堂に対して偽薬の製法を教えたという容疑が
持ち上がり、山田(田口浩正)が厳しい取り調べを受ける。
事情を聴いた勝(小日向文世)は謀略を疑う。  



昼間、法事があって、お疲れ気味なんで、手抜くかも。(^^;




龍馬が斬られたのを見た刺客は、恭太郎と共に、その場から去る。


東の兄は、かつて、龍馬に殺されていた。
その復讐を胸に抱いていた東は、それを実行したと言うのだが。

「これもわしを守るためじゃろ?」と龍馬。


それに逆らうように、刃を向ける東。
仁は、させじと龍馬に覆いかぶさり、東もまた、逃げ去る。



「南方仁がおれば、坂本龍馬は死なん!
そうじゃろ?」
 

そう言って、龍馬は意識を失う。




額をざっくり斬られた龍馬の、頭をまるっと剃って、手術開始。


「俺はきっと、このためにここに来たのだ。
この時のために。
坂本龍馬を蘇らせるために」
  



頭蓋骨を開け、治療を行う。

そして、削り取った頭蓋骨の骨を、後で戻すために、
大腿部に戻そうとしたとき、


「俺はお前だ」「おまんはわしじゃ」 


例の声が聞こえ、頭痛に苦しむ仁。

その痛がりようを見かねた佐分利が、仁に指示してもらって、
代わりに処置を行い、手術は無事に終わる。



しかし、術後の容態が芳しくなく、一向に快方しない。
すると、咲が、野風から預かった手紙を読んでみては?と提案。


坂本様、お元気でござりんしょうか。

わたくしごとでありんすが、
あちきはこの度、母となりんした。
仁友堂の皆さんのお力で、取り上げて頂きんした。

けんど、ふと振り返れば、実のところ、
旦那様と出逢うまでの間、あちきはずっと、
坂本様のお心に、支えられてきた気が致しんす。

叶わぬ想いに自棄にならずにいられたのは、
坂本様が、あちきなんぞに好きだ、惚れたと
言ってくれたからこそ。

女子はずるうござりんすなぁ。
胸を貸して頂いた、あの日のご恩は、一生忘れんせん。

いつか、フランスにいらっしゃられる折には、
なにとぞ、お知らせ下さいまし。
心よりおもてなし致しんす。

 野風
 


「待っていた野風さんからの逢引のお誘いですよ!」
と、仁が叫ぶと、龍馬は、自発呼吸を。


それからも、龍馬の気を引くような未来の話、
携帯電話、メール、車、飛行機……などを
語って聞かせる仁。


すると、龍馬が目を覚ます。

「妙なもんを見よったぜよ……

箱を連ねたような巨大なヘビが這い回り、
空には、巨大な鳥のようなもんが雲をつれ、
みんな、西洋人のようないでたちで、
こんまい箱に向かって独り言を言うがじゃ。
ありゃ、先生の住んじょった世界かい?」
 

「そうです」とうなずけば、

「ええのう。わしも別の時代に行きたいにゃあ」 

龍馬に、未来で行きたいところは?と尋ねると、

「吉原」 
「島原」
ありません。(^^;


「ほうじゃ、保険は?」 

「民間の会社があります」
会社はカンパニーだと言い直すと、

「カンパニーかえ。
早う、わしも、保険のカンパニーを作らんといかんのう」
 


「先生には、この時代は、どう見えたがじゃ?
愚かなことも、山ほどあったろう」


仁は笑いながら、
「教わることばかりでした」と語る。

「離れてしまったら、手紙しか頼る方法ないし。
人生って、もっと一期一会だなぁとか。

あと、笑った人が多いです。
ここの人たちは、笑うのが得意です」
 


コロリで孤軍奮闘しているときに、龍馬が来てくれて、
風向きが変わったこと、
金がなくて困っている時に、千両箱を抱えて持ってきてくれたこと。

「本物の行動力ってやつを、教わりましたよ。
親友で、悪友で、私のヒーローでした」
 


「でした、て、わしゃ、まだ生きちょるぜよ」と怒るも、

「ところで、ヒーローって、何じゃ?」と尋ね。

起き上がると、苦しみだす。
慌てて、処置をしようとするのを、龍馬は手で制し、

「先生、わしゃ、先生の生まれた国を作れたかの?
先生みたいに、優しゅうて、馬鹿正直な人間が
笑うて生きていける国を」
 

「はい」と仁がうなずくと、

「ほうかえ。
まっこと……」


それだけ言うと、目を閉じて、心肺停止。


仁は、心臓マッサージしながら、必死に、
この後起こることを語る。

「まだまだやらなきゃいけないことがあるでしょ?
戻って来い、龍馬さん!
戻って来い、戻って来い、坂本龍馬!」
 


だが、龍馬の声が、聞こえる。

「もうやめるぜよ、先生。
ほれ、一緒に行くぜよ」
 


「どこに行くんですか……!?」

号泣する、仁。



その夜、雪が降って、
野風は、子の安寿に、雪のことを語って聞かせる。



その雪は、京都にも降っており。


坂本龍馬、永眠。 



その頃、龍馬を斬った東も、
「拾ってはならぬ命だったのかもしれませんね、坂本さん」

遺書を残して、自害していた。

 

その遺書の内容を知った西郷は、
もしも幕府の使いが龍馬を斬れば、大政奉還にけちがつくが、
ただの私怨なら、そうはならない。

龍馬のなしえたことを守ろうとしたのでは?と推察。



同じように、東が守りたかったのは、
「坂本様の生き方のようなもの」だったのでは?と、
落ち込む仁に語る咲。

そして、お登勢から預かった、龍馬と仁が写った写真を渡す。


仁は、薄々、こうなるかも、と覚悟していた部分もあって、
それほどに落胆していなかった。

それよりも、恭太郎のことで、咲の方が?と仁が心配すると、

緊張の糸が切れ、思わず涙をこぼしながら、
「兄の事は申し訳ありません」と詫びる。


その顔に、自分がこの時代に来てしまったから、
そんな顔をさせてしまったのでは、と、今更ながらに、

自分がここに来たことを悔いていた。




そうやって江戸に帰ると、
仁友堂の扉が封鎖され、屋敷の壁に、
「極悪」「人殺」などという落書きがされているのに呆然とする。

そんな仁たちを、山田たちが出迎え。

傷を負い、髪が少し白くなっている山田に、驚く仁。


事の次第を聞かされる。



偽薬騒ぎで、引っ立てられた山田が、
不在の仁に代わって、厳しい責め苦を与えられていたが、

それでもなお、潔白を訴え続けていた。


そのことを知った多紀(相島一之)松本良順(奥田達士)らが、
勝先生と共に、仁友堂の不正疑惑の裏に、陰謀があると話し合う。

すると、野風がいた女郎屋の主人、鈴屋彦三郎が、
野風の乳がんの診察で、面目を汚された医師がいたことを告げる。


そこで、勝先生が妙案を提案し、

三隅俊斉(深水三章)に、嘘の話を聞かせたところ、
尻尾を出したので、その場で引っ立てられ、現在、詮議中らしい。


おかげで、山田も無罪放免、釈放されたのだと。



「ペニシリンは、お守りいたしましたぞ、南方先生」
と山田。


「許されて良かった」と笑う面々だが、

仁は、自分が来たから、いろんな人に迷惑をかけ、
人の運命を狂わせてしまったのでは?という思いを抱き。


仁友堂を、これで閉鎖したい、と皆に告げる。
自分は、疫病神だから、と。そして、

「私の頭の中には、ガンがあります」とも打ち明ける。



しかし、山田は、病人を置いて出て行ったのでは、
亡くなった緒方洪庵に、顔向けできない、と言い。

「国の為、道の為」と掲げた額を見せる。


他にも、医療器具を改良したと見せる者、


「先生が鬼でも悪魔でも、
出逢えたことを後悔したことなぞ、
一瞬たりともございません!」
と、佐分利。


「わたくしたちに、持てる全てを教えてくださりませ。
国の為、道の為に」
と咲。 



その言葉に背中を押され、持てる全てを教えようと、
各所で講義を行ったりし始める。




そんな中。
胃の腑が痛むと、勝先生が、仁に相談に来る。

西郷率いる官軍が、江戸へ向けて侵攻しており、
その相手を任された勝先生は、万が一の時は、
江戸を火の海にして、交渉しようと考えていて、

「江戸は火の海になるのかい、ならないのかい?
これが禁じ手なんだってこた判ってんだけどよ」
 

考える仁だが、
「でもそれって、勝先生次第なんじゃないですか?」と答え。


それもそうだ、と考えた勝先生は、西郷と交渉。

このまま身内で争っても、所詮は茶碗の中の争いだと言い、
同じことを龍馬も言っていたと西郷が言うと、

「おいらがあいつの真似をしてるんじゃねえ。
あいつがおいらを真似してたんだ。
あいつとおいらは同じなんだよ、
あいつはまだ、終わっちゃいないんだよ、西郷さん」
 

と言って、西郷を説得した。




佐分利らの手術を見守りながら、
こうやって、自分の知識や技術が伝わっていけばいい、
などと考えていると。

「その通りぜよ、先生。
ここぜよ」
 

龍馬の声が聞こえ、見つめた先には、ホルマリン漬けの、
赤子のような形の腫瘍。


途端に、頭痛に苦しみ、倒れる仁。




そのまま、仁は床につき。


見舞いに来た野風に、咲は、龍馬の形見だと言って、
最後に買ったかんざしを渡す。


それは、まるで雪の結晶を模したような作りで。


龍馬が息を引き取ったのは、霜月の二十二日の夜。
それはちょうど、初雪の日だった……と、感慨深く、

「お帰りなさいませ、坂本様」と、かんざしを挿す野風。


(横浜と京都が同じ日に初雪ってあるっけ?)



そして、仁を救う唯一の手立ては、元いた時代に戻すこと。

しかし、そればかりは人の手では……と話す。




一方、仁が倒れる前、龍馬暗殺のことは他言無用に、
と釘をさしに来た恭太郎に、

「死んだ人が、また生まれ変わっても生きたい世を作ること」
だと、仁が語っていたのだが。


暗殺に関わった者から、
「最後まで徳川のために働こう」と言われ悩む恭太郎だった。








やっぱり長くなってしまったじゃないか。(^^;



てなわけで。

龍馬、助けられませんでした。


でも、何となく、見ていて、これは死ぬな、と予感していて。


やっぱり、歴史は変えられないんだなぁって思ったり。



しかし、三隅のこと、まさか、仁が戻る前に片がつくとは。(^^;

もうちょっとこう、ややこしく、仁を苦しめるのかと思いきや。


でも、勝先生をはじめ、みんなで相談して、
救おうとしてくれた下りは、今までの仁の行いが報われたのかな、
と思えて。


決して、この時代に来たことは、無駄ではないのだと、
言ってあげたくもあり。





そして!

まあ、予測はしてたけど、次回、最終回2時間SP!

げふう。
だから、僕は「マルモ」派なんだってば。(^^;

とりあえず、「JIN」の方を優先するけどさ。


キャスト

南方 仁…大沢たかお

橘 咲…綾瀬はるか
橘恭太郎…小出恵介

佐分利祐輔…桐谷健太
山田純庵…田口浩正
福田玄孝…佐藤二朗

橘 栄…麻生祐未
澤村田之助…吉沢 悠
鈴屋彦三郎…六平直政
お登勢…室井滋

東 修介…佐藤隆太
西郷吉之助…藤本隆宏
勝 海舟…小日向文世
坂本龍馬…内野聖陽

 
第1期⇒
第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話
第七話 第八話 第九話 第十話 最終話

完結編⇒
第一話 第二話 第三話 第四話 第五話 第六話 
第七話 第八話 第九話 


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

この記事へのトラックバック

  • 『JIN-仁-』(完結編)第10回

    Excerpt: 最終章前編~タイムスリップの結末・・・~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2011-06-19 23:12
  • JIN―仁― 第10話

    Excerpt: JIN―仁―の第10話を見ました。 「私の兄はあなたに斬られたんです。あなたが日下さんと会った帰りに。あなたは私の敵なんですよ、初めからこのつもりで近づいたんです。ずっと、こうしようと….. Weblog: MAGI☆の日記 racked: 2011-06-19 23:12
  • ドラマ「JIN-仁-」完結編 第10話感想「最...

    Excerpt: 志を守り抜く---------------。何故東は龍馬を斬ったのか?「私の兄は、あなたに斬られたんです」久坂と会った後に殺されたという東の兄。やはりこれはみなさん予想通りでしたね。この機... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-06-19 23:13
  • ドラマ「JIN-仁-」完結編 第10話 感想「最終章前編~タイムスリップの結末」

    Excerpt: 志を守り抜く---------------。 何故東は龍馬を斬ったのか? 「私の兄は、あなたに斬られたんです」 久坂と会った後に殺されたという東の兄。 やはりこれはみなさん予.. Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ racked: 2011-06-19 23:13
  • JIN-仁- 第十話

    Excerpt: 『最終章前編~タイムスリップの結末… 内容 龍馬(内野聖陽)の暗殺を防ごうとした仁(大沢たかお)と咲(綾瀬はるか) ようやく、“その日”が終わった。。。 そんなとき、恭太郎(小出恵介)らの襲撃を受.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-06-19 23:21
  • 「JIN -仁-」神に試される医師10仁は龍馬に大手術を行うが神は龍馬を余命を延ばさなかった・・・しかしその意志は勝が引き継ぎ江戸無血開城へ繋がった

    Excerpt: 「JIN -仁-」第10話は龍馬が東に斬られ緊急手術を行う仁は必至の手術で何とか龍馬の命を取り留めた。しかし予断を許さない状況が続き仁は懸命の治療を続けるが、最後の龍馬の言葉 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-06-19 23:25
  • ドラマ JIN -仁- 完結編第10話

    Excerpt:  前回龍馬が東に斬られるというラストで幕を閉じ、何で目を瞑って刀振り回したんだコラ! てな感じで1週間が過ぎまして、いよいよ最終章前編に突入しました。 「南方仁がおれば、坂本龍馬は死なん!」 「助.. Weblog: たかいわ勇樹の徒然なる日記 racked: 2011-06-19 23:29
  • 『JIN-仁-完結編』 第10話

    Excerpt: 仁が必死に助けようと頑張っても、龍馬を一週間延命させただけ。。。歴史の修正力にはやはり逆らえず。それでも史実よりも良かったと思える。最期の日に軍鶏鍋も食べられたし。チガウカしかし今回のしゅじゅちゅも.. Weblog: 美容師は見た… racked: 2011-06-20 00:55
  • 【JIN-仁-】第10話

    Excerpt: 俺はきっと、このためにここに来たのだ。 このときのために 坂本龍馬を蘇らせるために。 東に額を切り裂かれた龍馬は、意識がなくなる前に東の声を聞いた。 私の兄は・・・ .. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2011-06-20 02:12
  • 「JIN -仁-」第10話

    Excerpt: 龍馬が死に・・・そして・・・ 今回も島田橋が少し使われてました~! 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316.. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-06-20 06:18
  • JIN 仁 完結編 第10話 感想

    Excerpt: TBS系ドラマ「JIN 仁 完結編」第10話の感想など。さすがに最終回の直前だけあって緊張感がありましたね。坂本龍馬(内野聖陽さん)が、東修介(佐藤隆太さん)から受けた額の刀傷は頭蓋骨も貫通していまし.. Weblog: オタクと呼ばないで racked: 2011-06-20 06:20
  • 「JIN-仁- 完結編」 第10話 最終章前編~タイムスリップの結末・・・

    Excerpt:  あぁ・・・やっぱり仁は未来に帰ってしまうのね・・・(ノω・、) 仁の命を救うためには、未来に帰すしかない。でも、どうやって・・? 仁が江戸で持てる医学知識を全て伝えたか ... Weblog: トリ猫家族 racked: 2011-06-20 14:54
  • 「JIN-仁-」第10話

    Excerpt: 次はもう最終回なんですね。2時間スペシャル・・・・・・・・・・なのにそんな日に会合があるって何それェェェェ!!ちょー休みてぇよ!録画はもちろんしてくけどやっぱリアルで観... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2011-06-20 15:51
  • JIN~仁~2 第10話

    Excerpt: 坂本龍馬(内野聖陽)は、史実通りに切られてしまった。 寺田屋の女将・お登勢(室井滋)たちが見守る中、仁(大沢たかお)は 咲(綾瀬はるか)、佐分利(桐谷健太)の協力を得て、龍馬の手術に挑むが・・・ .. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2011-06-20 17:21
  • 内野龍馬が逝く(JIN-仁- 完結編#10)

    Excerpt: 『JIN-仁- 完結編』東修介@佐藤隆太が内野龍馬を斬ったのは、兄の仇だったのか!!!ずっと機を待っていたと。。。  そして自害w開放性頭蓋骨陥没骨折・脳挫傷・急性硬膜下血腫 ... Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2011-06-20 21:06
  • 〔感懐6.19〕いざなわれし義の仁の物語

    Excerpt: JIN-仁- 完結編 最終話前編 DOG DAYS EPISODE12 Weblog: 義風捫虱堂 racked: 2011-06-20 21:09
  • 《JIN-仁ー》★2-10

    Excerpt: 龍馬が、東に切られた・・・ 「東・・・」 「私の兄は、あなたにきられたんです。 あなたが、久坂さんと会った夜に。 あなたは私の敵なんですよ。 初めからこのつもりで近づいたんです。 ずっとこうしようと.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2011-06-20 22:32
  • JIN-仁- 第10話:最終章前編~タイムスリップの結末…

    Excerpt: 龍馬さん・・・・゚・(ノД`;)・゚・ウワァン やはり龍馬が生き続けるという未来は夢だった・・・ そして斬った東も敵討ちとか言いつつも、本当は龍馬をかばう為の 行動だったらしい そんな東のおかげで.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2011-06-20 22:33
  • JIN-仁- 完結編

    Excerpt: JIN-仁- 完結編 日曜 21:00 TBS 2011年4月17日~  【キャスト】 南方仁……大沢たかお 橘咲……綾瀬はるか 野風・友永未来……中谷美紀 (特別出演) .. Weblog: ドラマQ racked: 2011-06-21 00:02
  • JIN -仁-【第10回】TBS日9

    Excerpt: 最終章前編  「先生ぇ…、わしゃぁ…、ちゃんとぉ…、先生の、生まれてくる国…、作れたかのう…。先生のように…、優しゅうて…、バカ正直な人間がぁ…、笑うて、生きていける国を…。ほうかえ…、まっこと…」.. Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記 racked: 2011-06-21 07:14
  • 別館の予備(バブ&トリコ&JIN)

    Excerpt: 6月21日 バブ&トリコ&JIN TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10926987027/7b738fb6 Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-06-21 11:32
  • 「JIN-仁-2」♯10

    Excerpt: さようなら、内野龍馬。。。 日曜21時、TBS日曜劇場「JIN-仁-」第2期ね。 →「JIN-仁-2」見ました→「JIN-仁-2」♯2→「JIN-仁-2」♯3→「JIN-仁-2」♯4 →「JIN.. Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2011-07-01 18:38