「BOSS 第2期」最終話

LAST CASE「ゆずれない正義」 視聴率15.5% 

あらすじ(Yahoo!テレビ)

世界環境サミットを目前に、大澤絵里子(天海祐希)は全く身に
覚えのない業務上横領の疑いで逮捕され、取「り調べを受けていた。

同じころ「対策室」のほかのメンバーもそれぞれ別の容疑で逮捕
されていた。
野立信次郎(竹野内豊)も参事官室を捜索され、かねてから極秘に
捜査を進めていた2年前の国家公安委員長・黒原健蔵(西田敏行)
狙撃事件に関する機密文書が入ったディスクを押収されてしまう。 

取調室で丹波刑事部長(光石研)が絵里子を詰問し始めようとしたとき、
丹波の携帯電話が鳴る。トップから早く出せという指示が出たという
丹波の言葉で、絵里子たち「対策室」メンバーは一斉に釈放される。  

メンバー一同が対策室に集まるなか、花形一平(溝端淳平)の姿だけ
が見えない。花形の姿が見えないのは前夜、田所幸子(長谷川京子)
に撃たれたため。
その当の本人の幸子から、花形から高熱のために休ませて欲しい
という連絡があり、同様の内容のメールが送られているはずだという
報告を絵里子は受ける。  

野立が押収されてしまったディスクのコピーの一部を木元真実(戸田
恵梨香)
が解析した結果、「対策室」を妨害している組織は2年前の
狙撃事件を引き起こした組織で、絵里子たちの元同期で政治家秘書
森岡(大森南朋)がかかわっていること、ほかにも警視庁の多くの
刑事たちがかかわっていることが判明した…。 



それぞれ、濡れ衣で逮捕される対策室の面々だが、
程なく、釈放される。

ただし、田所に撃たれた花形だけは、その場にはおらず、
当の田所が、40度の高熱で病院だと告げる。


木元が持ってきたディスクを一部解読したところ、

そこには「日本版CIA計画」との文字が。

さらに、警察関係者、退職者のリストから、
2年前の狙撃事件の時、木元と接触した警官の名も。

前田浩士  No.94795

所属 警視庁警備部警備課
階級 警部
性別 男
生年月日 1971/05/16
 

この男が、あの時の狙撃手で、
「黒い月」は、その隠れ蓑に使われただけ。


そして、そこには、「91910」という職員番号が。

森岡博  No.91910

所属 元警視庁刑事部捜査一課
階級 -
性別 男
生年月日 1968/11/05
備考:退職(2008年3月)
 

森岡が、その組織の中心人物。



日本版CIA計画には、竹岡博人首相が邪魔になる?
サミットで狙われるのは、首相!? 



丹波刑事部長、「うちのトップ」とか言って、
独断で対策室を釈放したのか!

……てこた、警視総監の指示ではない?(--;



ボスが野立と共に、森岡を探そうとすると、
当の森岡が現れる。

森岡は、組織には、警察関係者、政治家も関わっており、
ボスたちが対抗してもかなわないと言う。


「蟻だって、集まったら象だって倒す!」 
と、ボスが宣戦布告!



その後、どこかにアジトを用意した対策室に、
黒原理香も参加。

さすがハッカー、木元よりも早いw



対策室の面々は、それぞれ、

ボスは、熊本花枝、
片桐は、児島洋介、
山村は、アミダブ・ドッチャン(^m^)

と名を偽って、サミット会場に潜入。


木元も、直接爆弾を処理するため、ダクト内へ。

ネズミを見つけるも、「あ、ネズミだ」と、気にしない様子w

爆弾を発見し、解体作業に入る。




ボスは、会場で、黒原と再会。

国家公安委員長だった黒原は、森岡らが計画していた
組織のことを知っていた。

だが、その組織は、情報収集だけではなく、工作、
犯罪行為まで犯し始め、それに反発したため、狙撃されることに。


そして、今回狙われているのが首相であるとも察しており、

首相に、そのことを耳打ちし、その場から退去させる。



一方、どこかの配管を見張っていた田所に、野立が近づき、
密かに銃を取り出そうとするのを、先に指摘する。

花形からのメールがニセモノだと察したらしい。

花形の居所を喋ろうとした時、背後から何者かが、
田所を撃つ。 


田所は、花形の居所を書いた紙を野立に渡し、
まだ外にいた岩井が、その場へ急行する。

輸血と鎮静剤を投与されていた花形を、何者かが狙うも、
岩井が現れ逃げる。

花形は、「田所は自分を救おうとしたと思う」と告げる。



一方、ダクト内の木元は、爆弾解除に成功。

その報告を受けたボスに、
野立が、花形の発見、田所が撃たれたことを報告。


木元によれば、爆弾は殺傷能力が低いものだったらしい。


そこに、森岡から、「裏切り者は許さない」との電話が。

さらに、黒原が、竹岡首相と親交があり、
説得して、会場から出させたと言う。



それでも、ボスは、首相の欠席で予定が繰り上がり、
研究発表が早まった、西郡住夫(神保悟志)のバイオ研究が、
狙われていると、推測。


理香から、ボルテックスとの文字が解読できたとの報告。

青酸カリなどのガスを、空気砲で標的にのみ発射するもの。


それが、マイクに仕掛けられていると読み、
スピーチ直前の西郡教授を保護。


その時、犯人を取り押さえようとしたボスは、何かの
薬を注射される。


西郡教授のデータは盗まれ、森岡が車で逃走。



解読文書に、搬送先の病院も記載されており、
その病院へ急行するボスら。

そこには、花形も搬送されており、狙われていたのに、
殺されずに済んだのは、別の目的が?


その時、森岡を追っていた片桐から、湾岸線で見失った
との報告が入り。


木元が、「ここは私に任せて、ボスは森岡を追ってください」 
と頼もしい発言。

木元は、西郡がなおも狙われていると読み、
仕掛けられている爆弾を発見。


遠隔操作式と知るや、それを持って、外へ。

スイッチを持つ男を発見し、身柄を確保!

体術まで身につけているとは、やるじゃん、木元!




一方、野立は、野立会での合コンで知り合った女子警察官に
一斉送信し、森岡の車の居所を突き止めた!

をを、さすが野立会!!(^m^)

「愛してる」って、3回言ったんだそーですw



ボスらは、森岡を工場に追い詰め、

「あなたが撃つより早く、あなたを撃つ!」 

と、野立と二人で挟む。


二人よりもダントツに射撃が早い森岡の腕は、
10年経っても、鈍っておらず。

早撃ちで、二人の銃をぶっ飛ばすも。

ボスは、野立の後ろに隠してあった銃を使って、
森岡を撃ち。

手錠をかけ、奪われた研究資料のUSBも回収。


「本当の敵は意外と近くにいるぞ、気をつけろ」 

と森岡。

その時、ボスがその場に倒れる。


特殊なウイルスを注射されたらしく、
木元らがワクチンを運ぶ。


しかし、病室に居たボスは、窓から外に出ていた。



森岡のUSBはニセモノで、本物は、黒原の元へ、
渡されようとしており、それを、直前でボスが阻止。


黒原は、国のために、それ以外は些細なこと、と言う。
それに対し、

「この国を溺愛しすぎた、ストーカー殺人です!」 
と、ボス。


黒原が黒幕であることを、ボスに教えたのは、
娘の理香。

泣きながら、
「犯罪は犯罪だから」と言ったと言う。


その場に理香も現れ、黒原は観念する。
娘が解読していたと聞いて、半ば、予感していたらしい。


そして、ボスは、倒れ。

ワクチンは投与されるも……心拍数が、停止!?






その後、リハビリ中の花形は、木元相手に愚痴。

花形が拉致られたのは、
「林さんがめんどくさかったか、花形殺したくなったか、
メンバーとチームの意見」
 

て、脚本家のさじ加減ですか!

てか、花形は、コナン……じゃなかった、工藤新一になるのに、
忙しいからスケジュールの都合でしょ?(^^;



田所は、元気そうで、入院中に関わらず、デカイおにぎり食ってるし。



理香は、岩井と山むーに見送られ、旅立つ。



片桐は、「修行だ」と言って、道行く女性に、
「お疲れサマンサタバサ!」と声をかけまくる。

つか、道に正座かよ!(^^;





そして、またも空港を颯爽と歩くボスは、

「先生!」と、井上紀三郎(津川雅彦)に声をかけられ、

当の間宮貴子は、その後ろをカメラ目線で通り過ぎるとか、

またも「離婚弁護士」ネタですかw





てなわけで、まんだまだ、続く気なよーな?


んー。

そん時はぜひ、木元がレギュラーでお願いします!


そんだけー。

なんか、前シリーズほどにはハマれなかったしねー。



あ!
そういや、田所が、ホントに、森岡の手先だったのは、
まんますぎてねー。
もうちょいひねってくるかと思ったら。

実は黒原が組織のボスだったてのが、引っ掛けか。


そんなわけでー。



キャスト

[捜査一課特別犯罪対策室] 

大澤絵里子(ボス)…天海祐希
花形一平(元交番勤務)…溝端淳平
岩井善治(ゲイ)・・・ケンドーコバヤシ
山村啓輔(落としの山さん)… 温水洋一
片桐琢磨(不器用ですから)…玉山鉄二
田所幸子(科警研の落ちこぼれ)…長谷川京子
木元真実(元科捜研)…戸田恵梨香
黒原理香(保護監察中)…成海璃子

野立信次郎(参事官)…竹野内豊

森岡博(政治家秘書。ピーピー)大森南朋
黒原健蔵(元国家公安委員長)…西田敏行


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。

 

過去記事⇒
[第1期] 
CASE01 CASE02 CASE03 CASE04 CASE05 
CASE06 CASE07 CASE08 CASE09 CASE10 LAST CASE

[第2期] 
CASE01 CASE02 CASE03 CASE04 CASE05
CASE06 CASE07 CASE08 CASE09 CASE10

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのトラックバック

  • BOSS case11(最終回)ゆずれない正義

    Excerpt: 『ゆずれない正義』 内容 突然、業務上横領容疑で逮捕された絵里子(天海祐希) 片桐(玉山鉄二)は、覚醒剤取締法違反。 山村(温水洋一)岩井(ケンドーコバヤシ)は、殺人で逮捕されてしまう。 対策室を.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-07-01 00:13
  • ドラマ「BOSS」2期 第11話(最終回)感想...

    Excerpt: 最後の黒幕は--------------!?いよいよBOSSも最終回かぁ。正直なところ、1期ほどワクワクする回が少なくて、遊びが多すぎた分、事件が簡単になってしまった面はあったけれど、最終回の... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-07-01 00:21
  • ドラマ「BOSS」2期 第11話(最終回) 感想「ゆずれない正義」

    Excerpt: 最後の黒幕は--------------!? いよいよBOSSも最終回かぁ。 正直なところ、1期ほどワクワクする回が少なくて、遊びが多すぎた分、事件が簡単になってしまった面はあったけれど、最終.. Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ racked: 2011-07-01 00:21
  • BOSS 第11話(最終回)「ゆずれない正義」

    Excerpt: イケメンは限られた資源です!( ー`дー´)キリッ 逮捕されたボス・大澤絵里子(天海祐希)! 警視庁捜査第一課特別犯罪対策室メンバー! 環境サミットを警護させないための森岡博(大森南朋).. Weblog: 空色きゃんでぃ racked: 2011-07-01 01:51
  • BOSS 2ndシーズン (第11話・最終回 6/30) 感想

    Excerpt: 4/14からフジテレビで始まったドラマ『BOSS 2ndシーズン (公式)』の最終回『ゆずれない正義』の感想。 台詞も捜査もトントン拍子で… 森岡(大森南朋)の頭脳プレーが先手.. Weblog: ディレクターの目線blog racked: 2011-07-01 06:42
  • BOSS 2ndシーズン 最終回(第11話) 感想

    Excerpt: フジテレビ系ドラマ「BOSS 2ndシーズン」最終回(第11話)の感想など。世界環境サミットで、竹岡首相(若林豪さん)の暗殺を目論んでいると見せかけて、実は、MITS特命教授の西郡住夫(神保悟志)の持.. Weblog: オタクと呼ばないで racked: 2011-07-01 07:05
  • 「BOSS」最終話

    Excerpt: “ストーカー殺人”発言に笑った 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106300002/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-07-01 07:15
  • BOSS 最終回 ゆずれない正義

    Excerpt: 結局、新メンバーの面々は、かぎりなくクセモノでしたね (^^;)。場合によっては黒つながりだけど、だけど、徹しきれない、事情グレーの感だったかな? 最終回だけに、話が大きくなり、ややシリアスだっ.. Weblog: のほほん便り racked: 2011-07-01 08:26
  • BOSS2

    Excerpt: 最終回の感想  Weblog: Akira's VOICE racked: 2011-07-01 10:21
  • BOSS LAST CASE:ゆずれない正義

    Excerpt: リコベン!ヾ(T∇T)ノ彡★ギャハハ!!バンバン!! まさか、最後を井上紀三郎@津川雅彦がしめるとはっ その紀三郎の後ろを間宮貴子風な扮装をした天みんがウロウロ 津川さんが「どこかでお目にかか.. Weblog: あるがまま・・・ racked: 2011-07-01 11:57
  • BOSS2 最終回

    Excerpt: 世界環境サミットを目前に、絵里子(天海祐希)たち対策室のメンバーは それぞれ身に覚えのない罪で逮捕される。 野立(竹野内豊)も参事官室を捜索され、2年前の国家公安委員長・黒原 (西田敏行)狙撃事.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2011-07-01 12:18
  • BOSS2  最終回

    Excerpt: うん、面白かった~~ だけど、まぁいろいろと思うところはありましたが(^_^;) 森岡(ピーピー)と黒原をさんざん最終回まで引っ張っておきながら、 終わり方はちょっとガクッとしましたf(.. Weblog: よくばりアンテナ racked: 2011-07-01 16:23
  • BOSS 2ndシーズン 第十一話(最終話)

    Excerpt: 「ゆずれない正義」 大澤絵里子(天海祐希)ら「対策室」のメンバーが、あらぬ容疑で逮捕された。野立信次郎(竹野内豊)は、対策室にサミットの警備をさせないための妨害措置だと丹波博久(光石研)に訴えるが、.. Weblog: ドラマハンティングP2G racked: 2011-07-01 17:02
  • 「BOSS 2nd」最終回感想

    Excerpt:  大澤絵里子(天海祐希)たち「対策室」のメンバーは、次々と身に覚えの無い容疑で逮捕され、取調べを受ける。  野立信次郎(竹野内豊)は、背後に大きな組織が関わっていると丹波博久(光石研)に訴える。 .. Weblog: Kanataのお部屋へようこそ racked: 2011-07-01 18:01
  • 別館の予備(BLEACH&BOSS)

    Excerpt: 7月1日 BLEACH&BOSS TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10937486904/67d9e928 Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2011-07-01 19:54
  • 蟻vs象!大切なことはすべてボスが教えてくれた(BOSS 2ndシーズン#11最終回)

    Excerpt: 『BOSS 2ndシーズン』藤森楓@木南晴夏との恋が実らず自暴自棄になっていた片桐琢磨@玉山鉄二が覚せい剤取締法違反、岩井善治@ケンドーコバヤシと結婚相談所はどうなったのか気に ... Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο racked: 2011-07-01 23:03
  • BOSS【第11回(最終回)】フジ木10

    Excerpt: ゆずれない正義  「警視庁特別犯罪対策室の大澤です」byボス・大澤絵里子(天海祐希)。 えっとえっと、なになに??「離婚弁護士3」でも始まるってことですか??そうなんですか??そうなんですねっ?!.. Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記 racked: 2011-07-02 16:51
  • 【BOSS】第11話 最終回と統括

    Excerpt: 最終回・・・ もう終了して丸1日以上経ってしまいましたが、一応、ちょ~簡単にレビューしとく お断りしておきますが、かなり辛いです もう一言、お断りしておきますが、このシリーズのファン.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2011-07-03 02:19
  • 「BOSS-2」最終回

    Excerpt: サル用のワクチンが効いたのね。。。 木曜22時、フジ「BOSS 2ndシーズン」ですけど。 →「BOSS-2」見ました→「BOSS-2」♯2→「BOSS-2」♯3→「BOSS-2」♯4 →「BO.. Weblog: 続・主婦るーのTVあれこれ racked: 2011-07-09 19:54
  • 事件だから!

    Excerpt: ドラマ「BOSS」を見ました。 フジにて 木曜10時にやってました シリーズ2作目となる本作 とはいえ 僕は1作目は見てませんが・・・ テイストとしては1話完結型の 刑事モノです もう 2作目.. Weblog: 笑う学生の生活 racked: 2011-07-14 22:21