ドラマ「荒川アンダーザブリッジ」第3話

第3話


毎度おなじみ、前回までの振り返りの後、

「しっかり屈んだら、あとは飛ぶだけ」
て、村長、皿がなかったら長髪!?Σ(-□ー;;




epispde7
「Children On The Sky(少年の夢は青空へ)」



コレが、今回のメインだな。


P子が、双子と一緒に、ペットボトルロケットを飛ばそうとするも、
まったく飛ぶ気配すらなく。

「一人でするかくれんぼは、雲隠れって言うんだ」

近くでそれを眺めていたリクが、構造の欠点を指摘。

「教えて、直して、飛ばして!」×3のユニゾンで、
すっかり、先生とあがめられw

不意に、子供の頃のことを思い出したり。

したら、双子たちに先生と慕われるリクが気に食わない
ステラが、シマを荒らすな、ショバ代出せと難癖。

願いが叶うおまじないなんてのをでっちあげ(?)、
ステラも参加させることに。

「村長LOVE」 P子
「世界掌握」 ステラ
「ちょうのうりょく」 てつろう
「ろけっとがとびますように」 てつお
「きんせいにかえる」 2-3


飛んだら叶うお願いに、
「飛びますように」って。(^^;



epispde8
「Brand New Season(春は、はじまりの季節)」



「新しい」をやたら連発する村人たち。


P子は、バナナの皮で滑りまくりって、どんだけ。(^^;

傷を治療してやると、車の免許をとろうとか、無謀なこととを言い出し。

P子の怪我を心配してきた村長も、
「新しい何かを始めるってことはいいことだ」と同意。

「着てるもんなんかねえよ」と、そこだけは譲らず、
新しい何かを見つけに、夕日に向かってダッシュ。


村長にベタ惚れなP子は、

「村長の非常識には、ブレが無いの。
村長は、村長の中で正しいと思えることだけしてる。
それが一番本当の生き方だって知ってるからね。
そういうのカッコ良いでしょ?」


リクにも何か新しいことを見つけたら?と。



epispde9「Jaoanese Tea(お茶会)」


新しいことってことで、ラストサムライと共に、
お茶会を始めた村長。

で、何で野点。(^^;

そこに強制的に参加させられる、星とリク。
やけに、リクと気が合うじゃないか、星w

侘び寂び=無駄な間を粋だと思える、広い心

てことで、無駄に字がうるさかったり、
絵が回転したり、うざすぎる。


粋じゃなくて、結構。

茶せんじゃなくて、ちょんまげとか、
「いとおかし」って、ツッコミもどうかと。



キャスト

市ノ宮行(リク)…林遣都

ニノ(金星人)…桐谷美玲
村長(自称河童)…小栗旬
星(歩く天体)…山田孝之
シスター(歩く非常事態)…城田優
マリア(サディスティック過ぎ)…片瀬那奈
シロ(人間ラインマーカー)…手塚とおる
P子(変な髪形)…安倍なつみ
ラストサムライ(歩く時代錯誤)…駿河太郎
ビリー(歩く鳥)…平沼紀久
ジャクリーン(鳥さんの女房)…有坂来瞳
ステラ(最近の子供)…徳永えり
鉄雄(最近の子供)…末岡拓人
鉄郎(最近の子供)…益子雷翔


市ノ宮積(リクの父親)…上川隆也  


当ブログはTB承認制で、管理人が確認次第、リンクをつなげます。


過去記事⇒

第1話 第2話

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのトラックバック